当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

【2024年6月】オンラインゲームにおすすめの光回線5選!最強プロバイダはココ!

【2024年6月】オンラインゲームにおすすめの光回線5選!最強プロバイダはココ!

現在、FortniteやAPEX、スプラトゥーンといったオンライン対戦型ゲームが大人気ですね。

休日や仕事終わりの楽しみとしてプレイしたり、配信をしながらプレイしている方が多いと思います。

ただ、インターネットの利用者が多い時間帯では、ロード時間が長くなったりプレイ中にラグが発生したりと、通信状況にストレスを感じてしまうこともしばしばです。

そういった事態を避けて快適にオンラインゲームをプレイするために通信品質の優れた光回線を選びましょう。

オンラインゲームにおすすめの光回線
コミュファ光 ロゴ202308 東海+長野限定の電力系光回線
中部5県シェアNo.1
通信速度が業界No.1※
業界最安級
コミュファ光の詳細
キャンペーンサイト
NURO光のロゴ 最大2Gbpsの高速回線
独自回線で混雑に強い
ラグが少なくて快適
60,000円キャッシュバック
NURO光の詳細
キャンペーンサイト
auひかり ロゴ 独自回線で混雑に強い
2年間の総額が安い
58,000円キャッシュバック
auひかりの詳細
キャンペーンサイト
GameWith光 ロゴ ゲーマー向けに開発された光回線
専用帯域を確保している
Proコースがある
GameWith光の詳細
キャンペーンサイト
hi-hoひかりwith gamesのロゴ ゲーマー向けに開発された光回線
専用帯域を確保している
高性能ルーターをレンタルできる
hi-hoひかりwith gamesの詳細
キャンペーンサイト

※コミュファゲーミングカスタムの実測値が1位(みんそく:光回線速度ランキング)

モバイルルーターやホームルーター、ケーブルテレビ回線に光回線など様々な種類があるネット回線ですが、オンラインゲームに最も適しているのは「光回線」です。

光回線は光ファイバーケーブルという通信効率が優れたケーブルを使用しており、通信の速度と安定性に優れています。つまり、ロードの時間やラグを最小限に抑えてオンラインゲームができるというわけです。

無線電波のモバイルルーターやホームルーターでもゲームはできるかもしれませんが、快適にプレイすることが優先であればまずは光回線を検討しましょう。

光回線の仕組み

ご自宅の都合で光回線の導入工事ができない場合は「光回線を導入できない方におすすめのネット回線」を検討してみてください。

光回線 モバイル
ルーター
ホーム
ルーター
通信方法 有線 無線 無線
通信速度
安定性
通信量 無制限 制限あり 無制限
開通工事 必要 不要

この記事を書いた人青山の写真青山

光回線の販売代理店に勤務しながらWEBライターとしての活動をスタート。その後、ネット回線アンバサダーの専属ライターに転身。 得意なジャンルは光回線やポケット型WiFi。 ライターとしてのモットーは“よく調べ、わかりやすく伝える”こと。
@netambassador(X/旧Twitter)

オンラインゲームに必要な速度の目安

ネット回線の通信速度の項目には下り速度(ダウンロード)・上り速度(アップロード)・Ping値の3種類があります。

下り速度は動画の視聴に、上り速度は画像動画の投稿に必要になったりと項目ごとに用途が異なるのですが、オンラインゲームの場合はすべての項目を気にする必要があります。

オンラインゲームにおける速度項目ごとの役割
下り速度
(ダウンロード)
画像・映像の読み込み速度に関係している。プレイ以外にゲームのダウンロードやアップデートの際にも必要となる。
上り速度
(アップロード)
操作内容をゲームサーバーへ送信する際に必要となる。操作感度や他プレイヤーからの見え方にも関係している。
Ping値※ プレイ時のラグに関係している。数値が高いほど入力した操作が反映されるまでに時間がかかる。

※レイテンシと表記される場合もある

上記のように速度の項目はそれぞれに役割があり、オンラインゲームにおいてはどれか一つでも十分な数値がでていないと、プレイ中にストレスを感じてしまうことがあります。

特にPing値に関しては操作のラグに関係しているだけに、FPSやTPSなどのシューティングゲームでは勝敗を左右するほど重要な数値です。

オンラインゲームをプレイする方はこれらのことを踏まえて光回線を選びましょう。

下記では各項目で必要な数値の目安を紹介しているので、サービスを選ぶ前に目を通しておいてくださいね。

下り速度・上り速度の目安

下り(ダウンロード)速度の図説 ネット回線アンバサダー 上り(アップロード)速度の図説 ネット回線アンバサダー

オンラインゲームにおける速度(下り・上り)の目安
下り(ダウンロード) シューティング
(FPS/TPS)
100Mbps以上
格闘ゲーム
MMO
70Mbps以上
アクション
RPG
30Mbps以上
上り(アップロード) 5~30Mbps以上

Ping値の目安

Ping(ピング)値の図説 ネット回線アンバサダー

オンラインゲームにおけるPing値の目安
FPS/TPS・格闘ゲーム 30~15ms以下
MMORPG・MOBA 30ms以下
アクションゲーム 50ms
ボードゲームなどのラグが関係ないもの 50ms以上

通信速度が速いゲーム向け光回線16社を比較

実際に測定された速度が速い光回線を選ぶのがオンラインゲームを快適にプレイする近道になります。

そこで回線速度測定サイト「みんなのネット回線速度」のデータを参考に通信速度が速いサービスをピックアップしてランキングにしました。

表では下り速度が速い順に記載しています。

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
eo光(関西) 731.15 600.24 15.44
コミュファ光(東海+長野) 606.85 581.89 14.74
NURO光 580.51 550.48 11.75
BBIQ(九州) 575.84 496.69 24.31
JCOM光 565.07 509.74 13.61
auひかり 514.77 494.78 15.25
ピカラ光(四国) 472.55 462.81 18.14
GameWith光 452.93 374.07 14.71
AsahiNet光 396.65 421.9 12.63
メガ・エッグ(中国) 384.22 349.55 21.11
excite MEC光 377.23 286.89 17.33
enひかり 347.44 339.98 18.03
andline光 327.49 316.11 15.39
おてがる光 321.83 344.32 15.62
ソフトバンク光 319.28 288.17 15.7
hi-hoひかりwith games 297.5 351.71 12.69

※法人向け光回線サービス・10G専用光回線サービスは除く
※対応エリアが一部の県・市町村のみの光回線サービスは除く
※その他特殊な条件下でのみ提供される光回線も除く

上記のサービスの中から下記のゲームを快適にプレイできる光回線の選び方に則って「オンラインゲームにおすすめの光回線」を4つ選出しました。

ゲームを快適にプレイできる光回線の選び方

  1. 通信速度は充分な数値が出ているか
  2. ラグの数値(Ping)が小さく抑えられているか
  3. 回線の混雑に対する対策はされているか

オンラインゲームにおすすめの光回線5選

ここではオンラインゲームにおすすめの光回線を5つご紹介していきます。

オンラインゲームにおすすめの光回線
下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
コミュファ光(東海+長野) 606.85 581.89 14.74
NURO 580.51 550.48 11.75
auひかり 514.77 494.78 15.25
GameWith 452.93 374.07 14.71
hi-hoひかりwith games 297.5 351.71 12.69

※サービス名をクリックすると解説部分までジャンプします。

東海+長野のゲーマーにおすすめ「コミュファ光」

コミュファ光(アウンカンパニー) 引用元:コミュファ光キャンペーンサイト

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 622.89 588.0 14.83
マンション 578.82 542.06 13.5
ゲーミングカスタム 1493.5 1673.32 11.01

コミュファ光は中部5県(愛知・静・三重・岐阜・長野)で提供されている光回線です。

通信速度に関する評価は非常に高く、提供エリアの中部5県ではシェアNO1※の人気光回線です。

※MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」(2022年3月末時点)

また、コミュファ光はゲーミングカスタムという10G専用高速化オプションも有名で、みんそくの「光回線速度ランキング」において58社中1位を獲得しています。

中部地方にお住いの方で、オンラインゲームに最適な光回線を利用したいという方は、まずコミュファ光を検討してみてください。

オプション加入者のIDを判別して、優先して通信させる高速通信オプションです。

コミュファゲーミングカスタムの仕組み

※コミュファ光ゲーミングカスタムは10Gコース専用のオプションです。

コミュファ光の料金・キャンペーン

コミュファ光は、月額割引や工事費・手数料割引、キャッシュバックキャンペーンなど、とにかく割引の種類が豊富な光回線です。

加えて代理店から申し込みをすることで、代理店が独自に実施しているキャッシュバックまで受け取ることができます。

戸建て マンション
アパート
コース 1G/10G
月額料金 5,170円 2,450円~4,070円
契約事務手数料 770円
※特典で無料
開通工事費 27,500円
※特典で無料
セット割 au
UQ mobile
公式キャンペーン 契約事務手数料無料
開通工事費実質無料
月額550円割引
45,000円キャッシュバック
WEB限定キャッシュバック
1年間月額料金980円
1年間割引キャンペーン
乗り換え費用全額負担
代理店キャッシュバック

最大30,000円

最大25,000円

※1Gコースの料金を記載しています。

これらの豊富なキャンペーンによって2年間の実質月額※は3,000円以下に抑えることができます。

※料金の総額から割引額を引いた実質的な負担額(利用期間の総額ー割引額÷利用月数)

コミュファ光は高速回線を格安料金で利用できる神コスパ光回線なので、提供エリア(愛知・静岡・三重・岐阜・長野)にお住いの方はぜひ検討してみてください。

また、au・UQ mobileのスマホユーザーはセット割も適用されてさらにお得ですよ。

コミュファ光の速度やエリア、料金、キャンペーン、サービス内容などを、利用者の評判・口コミと共にご紹介しています。コミュファ光の評判はどう?口コミやメリット、注意点からわかったおすすめな人

コミュファ光の評判・口コミ

最小限のラグでゲームをするなら「NURO光」

NURO光 引用元:NURO光公式特設キャンペーンサイト 

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 550.87 545.81 12.58
マンション 629.18 561.13 10.44

NURO光は最大2Gbpsの高速通信が特徴の光回線です。一般的な光回線の通常プランは最大速度1Gbpsなので、単純に2倍の回線性能があることになりますね。

実際、平均速度もかなり優秀な数値が記録されていて、Ping値に至っては光回線サービスの中でもトップクラスです。

最小限のラグでFPSなやFPSなどのシューティングゲームを快適に行えると思います。

少し前に通信不良が起きた関係で申し込みを躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、特典によって2ヶ月間は違約金・工事費の負担なしで解約が可能なので、NURO光に興味がある方はぜひ試してみてください。

NURO光の料金やキャンペーン

NURO光は最大2Gbpsの特別な回線を提供しているため、料金は通常より高いのではと考える方もいると思います。

ところが、実際は45,000円の高額キャッシュバックや工事費無料特典によってお得に利用できる光回線なんです。

また、3年プランの月額料金は5,200円と一般的な光回線の戸建てタイプよりも安く、長期利用を考えている方にもおすすめですよ。

戸建て
コース 2G/10G
月額料金 2年:5700円
3年:5,200円
事務手数料 3,300円
開通工事費 44,000円

実質0円
契約期間/解約金 2年:3,740円
3年:3,850円
セット割 ソフトバンク
NUROモバイル
キャッシュバック 45,000円
割引 開通工事費実質0円
他社の違約金負担
解約費用無料(2ヶ月間)

※1Gコースの料金を記載しています。

さらにソフトバンクの月額料金に割引が適用される「スマホセット割」も使えるのも大きなメリットです。セット割の割引は家族のソフトバンクスマホにも適用されるため、家庭によっては月数千円も割引を受けることができます。

現状ソフトバンクのスマホセット割が使える光回線はソフトバンク光かNURO光だけです。

そのため、ソフトバンクユーザーでオンラインゲームを快適にプレイしたいという方は、ぜひNURO光を検討してみてください。

NURO光の提供エリアを都道府県別にまとめました。このページから、各都道府県のNURO光の解説記事に移動できます。他にも、NURO光の提供エリアの確認方法や、今後のエリア拡大予定について解説しています。【2024年6月】NURO光のエリア検索方法や今後の拡大予定!〈1ギガ・10ギガ〉エリア外の方におすすめの光回線もご紹介

※マンションにNURO光の設備がある方は「NURO光 for マンション」が利用できます。

NURO光の評判・口コミ

高速通信&格安料金でコスパ最強「auひかり」

auひかり 引用元:auひかりキャンペーンサイト 

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 599.78 584.76 14.56
マンション 317.57 273.82 16.8

auひかりはKDDIが管理している独自の光回線設備を使用している光回線です。上で紹介したJCOM光も同じくKDDI回線でしたね。

KDDI独自の設備を使用しているauひかりは、フレッツ光などのNTTの回線設備を使用している光回線よりも回線が混雑しづらいと言われています。

実際、auひかりは下り・上り・Pingのすべてが推奨値を上回っていますし、利用者からも高く評価されている光回線です。

auひかりの料金・キャンペーン

auひかりは代理店から申し込みをすることで、58,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。

そのため、月額料金は一般的な金額なのにも関わらず、2年や3年の総額では業界トップクラスの安さを誇ります。

さらに、工事費割引や他社の違約金負担特典によって初期費用の負担も軽くすることができるため、光回線の乗り換え費用を抑えたい方にもおすすめですよ。

戸建て マンション
コース 1G/5G/10G
月額料金 1年:5,610円
2年:5,500円
3年~:5,390円
2年契約:5,720円
4,455円
(マンションギガ)
事務手数料 3,300円
開通工事費 41,250円

3年:19,250円
2年:12,650円
33,000円

実質0円
契約期間 3年/2年 2年
解約金 4,730円 2,290円
キャッシュ
バック
58,000円
割引 開通工事費割引
他社の違約金負担

※1Gコースの料金を記載しています。

また、auひかりはau・UQ mobileのスマホセット割が利用できます。セット割の割引額は1台当たり1,100円/月と高額なので、au・UQ mobileユーザーでオンラインゲームを快適に楽しみたい方はauひかりを検討してみてください。

\58,000円キャッシュバック/

auひかりのキャンペーンサイト

auひかりの評判・口コミ

全国で使えるゲーム専用回線「GameWith光」

GameWith光の公式トップ

引用元:GameWith光 公式

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 475.48 305.57 17.69
マンション 486.55 440.43 15.89

GameWith光は名前の通りオンラインゲームを快適に楽しみたい方向けに提供されている光回線です。

NTTの光回線を利用している光コラボですが、GameWith光の専用帯域を確保することで通信速度が速く安定しています。平均Pingも20msを下回っており、FPSなどのシューティングゲームも快適にプレイできるでしょう。

Ping値とFPS/TPSゲームの関係‐GameWith光

引用元:GameWith光 公式

さらに通常の1Gコースよりも速度にこだわった10Gコース/Proコースもあるので、プロゲーマー並みの環境でプレイしたい方はそちらを試してみても良いかもしれません。

また、GameWith光は全国で利用できるため、上でご紹介した1位~5位の光回線がエリア外だった方の次の候補としてもおすすめです。

GameWith光の料金キャンペーン

GameWith光は速度低下への対策は入念に行われている高品質光回線なので、料金は一般的な光回線よりも少々高額です。

開通工事費等の初期費用も自己負担となります。

そのため、料金よりも通信速度が第一という方に利用を検討してほしい光回線です。

15日間のお試し利用ができるため、料金に見合った通信品質かどうかぜひ確かめてみてください。

戸建て マンション
コース 1G/10G/Pro
月額料金 6,160円 4,840円
事務手数料 3,300円
開通工事費 22,000円
契約期間 2年
解約金 月額料金相当額
割引 月額料金1ヶ月無料
15日間お試し利用
提供エリア 全国

※1Gコースの料金を記載しています。

\e-sports仕様のゲーミング回線

GameWith光の公式サイト

GameWith光の評判・口コミ

有名プロバイダが提供するゲーム回線「hi-hoひかり with games」

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
297.5 351.71 12.69

※有線接続の場合

「hi-hoひかり with games(ハイホーひかり・ウィズ・ゲームス)」はインターネットサービスプロバイダとして有名なhi-ho(ハイホー)が提供するゲーム向けの光回線サービスです。

主な仕組みは上で紹介したGameWith光と同じで、hi-hoひかり with gamesユーザー専用の帯域を用意することで高い通信品質を実現しています。

フレッツ回線(NTT)を使用したサービスの多くは共用の帯域を使用しており、同時間帯の利用者数によって通信が遅くなってしまうことがあります。

そのため、利用者が多い夜間などのゴールデンタイムは回線が混雑しやすいと言われているわけですね。

それに対してhi-hoひかり with gamesのように独自帯域を持っている光回線であれば、混雑しない回線で快適に通信ができるんです。

比較的新しいサービスなのでまだ速度に関して充分なデータはありませんが、プロゲーマーへの提供などの実績もあるためオンラインゲームを快適にプレイしたい方におすすめです。

\31日間月額無料/

hi-hoひかりwith games公式サイト

hi-hoひかりwith gamesの料金プラン・キャンペーン

hi-hoひかりwith gamesの月額料金は一般的な光回線サービスよりも少々高額です。

通信品質にコストをかけているサービスなので当然といえば当然でしょう。

他のゲーム向け回線も同程度の価格帯であることを考えると、専用帯域を確保するとこのくらいの料金になるということなのだと思います。

あくまでもオンラインゲームを快適にプレイすることが最優先の方向きのサービスですね。

hi-hoひかりwith gamesの月額料金
ファミリー マンション
1G 6,160円
+1,100円でルーターパック
4,840円
+1,100円でルーターパック
10G(クロス) 7,590円
利用開始から31日間は月額無料

また、月額料金に+1,100円で高性能ルーター「AX6600 トライバンドWi-Fi 6ゲーミングルーター(27,936円)」が利用できるルーターパックも選択できます。

自身でルーターを購入するのが面倒な方や、周辺機器にあまり詳しくないという方は利用してみてください。

その他の料金、割引キャンペーンは下の表に記載しています。

コース 1G/10G
事務手数料 3,300円
開通工事費 22,000円
契約期間 2年
解約げ 月額料金相当額
割引 31日間月額無料
提供エリア 全国
(フレッツ光のエリアに準拠)

hi-hoひかりwith gamesは回線とプロバイダがセットになったプランですが、hi-ho with gamesとしてプロバイダのみ契約することも可能です。

そのため、フレッツ光やドコモ光の回線契約を残し、プロバイダだけhi-ho with gamesに乗り換えることができます。

→詳細は「hi-hoひかりwith games公式サイト」をご覧ください。

hi-hoひかりwith gamesの評判・口コミ

\31日間月額無料/

hi-hoひかりwith games公式サイト

オンラインゲームに適したプロバイダへの乗り換えも◯

ご存じの方も多いと思いますが、ネット回線はそのままで「プロバイダだけ乗り換える」ことも可能です。

プロバイダとは

回線とインターネットを繋ぐ「接続業者」がプロバイダ

光回線の通信速度はプロバイダ設備の影響を大きく受けるため、そこを変えるだけでも速度の向上は充分に期待できます。

また、プロバイダのみの乗り換えには、サービス全体の乗り換えと比べて手間がかからないというメリットも。

プロバイダ乗り換えのメリット

  • 開通工事が不要
  • 最短当日に乗り換えが完了する
  • 速度の向上が見込める

簡単に導入できて速度が向上するなんて非常に魅力的ですよね。

ただ、乗り換えさえできればプロバイダはどこでもいいというわけではありません。

当然ですが、通信品質の優れたプロバイダを選ぶ必要があります。

そこで、今回ご紹介するのがゲーマー向けプロバイダの「Gaming+(ゲーミングプラス)」です。

ゲーマー向けプロバイダ「Gaming+(ゲーミングプラス)」

Gaming+の基本情報
回線速度 1ギガ/10ギガ対応
初期費用 0円
月額料金 3,278円※
通信環境 IPoE対応
広帯域を確保
サーバーとの通信を効率化
特徴 無料お試しあり
開通工事不要

※ネット回線の料金を別途支払う必要があります。

Gaming+はプロゲーマーや配信者への提供実績のあるゲーマー向けのプロバイダです。

公式のX(Twitter)アカウントでは、宣伝よりもゲームに関する投稿の方が多圧倒的に多く、相当なゲーム愛を感じます。

「もう少し宣伝したほうがいいのでは…?」と余計な心配をしてしまうほどです。

そんなゲーム好きたちが提供しているプロバイダなので、当然ゲームを快適にプレイできる仕組みが採用されています。

Gaming+の快適性の秘密

Gaming+は、ゲームを快適にプレイできるようにさまざまなポイントにこだわって作られています。

Gaming+のこだわりポイント
低Ping値 Ping値を低く抑えることでラグの改善が見込める
新規格通信に対応 混雑ポイントを回避して通信ができる「IPv4 over IPv6 IPoE方式」に対応
サーバーと近距離通信 通信する際に経由する設備が少ないため、データの高速かつ効率的な送受信が可能
広帯域で高速通信 広帯域なのでユーザーが増えても混雑を回避。時間帯問わず高速通信ができる

徹底的にラグを抑え、安定した通信ができるように工夫されていますね。

この中でもとくに注目してほしいのが「広帯域で高速通信」の項目です。

Gaming+は一般的なプロバイダよりも広い帯域を持っているため、ユーザ増加による速度低下のリスクを抑えることができます。

コストを下げて提供するプロバイダほど広い帯域を確保するのは難しく、この点はまさにゲーマー向けプロバイダならではのメリットと言えますね。

「通信機器を新調しても速度が改善されない」「夜になると急に速度が遅くなる」という場合の原因は帯域の圧迫にある可能性が高いため、Gaming+のようなプロバイダに変えることで速度改善が見込めるというわけです。

Gaming+(ゲーミングプラス)のレビュー

明確に違いを実感しているユーザーも

時間帯に影響されずにストレスフリーでオンラインゲームを楽しみたい方にぴったりですね。

最長25日無料で試せる

「速いって聞いていたのに使ってみたらそんなに…」という事態を警戒してなかなか利用に踏み切れない方は多いのではないでしょうか。

そんな方でも安心して始められるようにGaming+は「最長25日間の無料お試し」を実施しています。

利用開始月の25日まで月額料金は発生しないため、無料でお試し利用ができます。

速度に満足できなかった場合でも無駄な料金を払わずにキャンセルできるのは非常に助かりますね。

開通工事不要で始められる

Gaming+はフレッツ光の回線に対応したプロバイダなので、現在フレッツ光や光コラボを利用している方は開通工事不要で乗り換えることができます。

そのため、最短当日に乗り換えが完了することも。

プロバイダとは

お使いのネット回線はそのままでプロバイダのみ変更できる

NURO光やauひかりは確かに通信品質の優れた光回線ですが、乗り換えに開通工事が必要になるので導入に1ヶ月はかかります。

1ヶ月以上我慢できるのであれば問題ありませんが、中には「一刻も早く快適にオンラインゲームがしたい」という方もいるはずです。

そのような方は、まずプロバイダの乗り換えから試してみてもいいかもしれませんね。

手軽に通信環境を整えるなら「Gaming+」がおすすめ!

Gaming+(ゲーミングプラス)のロゴ

  • 低Ping値でラグを抑えられる
  • 新規格通信や広帯域の確保によって回線の混雑に強い
  • 開始月の25日まで無料でお試しができる
  • 工事が不要なので、最短当日で乗り換えられる

ゲームを快適にプレイできる光回線の選び方

いかに通信品質に優れている光回線といえど、適当に選んで契約してしまうのはおすすめしません。

光回線であってもオンラインゲームがまともにプレイできないことがあります。

そのため、通信速度がどれくらい出るのか、ラグはどれくらいに抑えられているのかをしっかり確認して選びましょう。

選び方1.充分な速度が出ているか

通信速度には「下り(ダウンロード)速度」と「上り(アップロード)速度」の二つがあります。

下り(ダウンロード)速度の図説 上り(アップロード)速度の図説

  • 下り(ダウンロード)速度 … 映像の読み込みやのソフトのダウンロードに必要な速度
  • 上り(アップロード)速度 … ボタンで入力した情報をサーバーに送信するのに必要な速度

それぞれオンラインゲームに必要な目安があり、それを下回るとプレイ動作やデータの読み込みがスムーズにいかなくなる可能性があります。

光回線を選ぶ際は、利用者の平均速度がこの目安を上回っているか「みんなのネット回線速度」で確認してみるといいでしょう。

下り(ダウンロード) シューティング
(FPS/TPS)
100Mbps以上
格闘ゲーム
MMO
70Mbps以上
アクション
RPG
30Mbps以上
上り(アップロード) 5~30Mbps以上

転送速度の単位で、一秒間に何ビットのデータを受信したり送信したりできるのかを表しています。

例えば下り速度が100Mbpsだとしたら、1秒間に100メガビットのデータをダウンロードできるということです。

速度の数値が大きいほど、短時間で大容量のデータの送受信が可能です。

選び方2.ラグが小さく抑えられているか

ボタンを押してからキャラが動き出すまでにラグ(時間差)があると、対戦ゲームでは不利になってしまいますよね。

このラグがどれくらいに抑えられているかを表しているのがPing(ピング)値です。

Ping(ピング)値の図説

Ping値はデータのやり取りにかかる時間を表していて、数値が低いほどラグが少なくボタン入力からスムーズに動作してくれます。

FPSなどのシューティングゲームや、素早いボタン入力が求められるゲームでは特に重要な数値なので、検討している光回線があれば必ず平均Ping値は確認しておきましょう。

オンラインゲームにおけるPing値の目安
FPS/TPS・格闘ゲーム 30~15ms以下
MMORPG・MOBA 30ms以下
アクションゲーム 50ms
ボードゲームなどのラグが関係ないもの 50ms以上

ms(ミリセカンド)とは、1000分の1秒を表すPing値の単位です。

Ping値が10msの場合、サーバーとのデータの往復に0.01秒かかるということになります。

選び方3.回線の混雑に対策できているか

休日や夜間はインターネットを利用する人数が多いため、回線が混雑して通信速度が遅くなることがあります。

混雑する時間帯というのは、皆さんがゲームをプレイしたい時間帯でもあるでしょうから、そのタイミングでの速度低下は困りますよね。

そのため光回線を選ぶ際は、専用帯域の確保やIPoE(IPv6)通信への対応などによって混雑への対策がされているかを確認しましょう。

また、auひかりやNURO光のような独自の回線設備を提供している光回線も混雑がしづらいと言われています。

GameWith光 専用帯域の確保(NTT回線)
IPoE通信対応
NURO光 独自の回線設備を使用
IPoE通信対応
auひかり 独自の回線設備を使用
IPoE通信対応
コミュファ光 独自の回線設備を使用
IPoE通信対応
優先制御オプションあり※
hi-hoひかりwith games 専用帯域の確保(NTT回線)
IPoE通信対応

※ゲーミングオプション加入者の通信を優先させる

GameWith光の専用帯域

引用元:GameWith光

NTTの光回線設備は複数の事業者によって利用されているため、同じ帯域を多くのユーザーが利用することになり回線の混雑が起きてしまいます。

これに対し、GameWith光は自社専用の帯域を確保することで、他社ユーザーの影響を受けずに通信が行えるように対策しました。

こだわる方は10Gコースを選ぼう

最近では、最大通信速度10Gの高速通信コースを提供している光回線が増えてきています。

10Gコースは最大1Gbpsの通常コースと比べて通信品質が大幅に向上しているため、プロゲーマーやガチゲーマーの方に人気のようですね。

実際、同じフレッツ光のサービスである「フレッツ光ネクスト(1G)」と「フレッツ光クロス(10G)」の平均速度を比べてみると、かなりの差があることがわかります。

フレッツ光ネクスト
(最大1G)
フレッツ光クロス
(最大10G)
下り(ダウンロード) 276.6Mbps 1202.92Mbps
上り(アップロード) 232.26Mbps 1505.03Mbps
Ping 20.64ms 11.89ms

1Gコースの速度でもオンラインゲームはできますが、10Gコースであればより快適にプレイできると思います。数値を見れば一目瞭然ですね。

多少料金が高くなってもプロ並みの環境でオンラインゲームをプレイしたいという方は、10Gコースを検討してみてください。

ほとんどの人にとって必須ではない光回線10ギガですが、魅力的なメリットも多々あります。今回は光回線10ギガの特徴やメリット・デメリット、1ギガとの違いを見ながら「どんな人におすすめなのか」「使うならどこを選ぶべきか」解説していきます。光回線10ギガのメリット・1ギガとの違いは?おすすめの10ギガプランも紹介【2024年6月】

光回線以外におすすめのゲーム回線

ここでは光回線を導入できないという方のために、光回線以外でオンラインゲームをする場合におすすめのゲーム向けネット回線をご紹介します。

コンセントに指すだけ「ホームルーター」

ホームルーターは、コンセントに差し込むだけでインターネットが使える無線通信のネット回線です。

ホームルーターの仕組み

無線通信のネット回線は通信が安定しづらいため、一般的にオンラインゲームには適していないと言われています。

ただし、地域によってはそれなりに利用できることもあるようなので、光回線の開通工事はできない・したくないがオンラインゲームはしたいという方は検討してみてもいいかもれません。

実際ホームルーター最速と名高い「ドコモ home 5G」の利用者の中には、オンラインゲームを普通にプレイしている方もいるようです。

ドコモ home 5Gはホームルーターの中でも特に評判が良く、下り速度に関しては光回線並みの平均速度を記録しています。

下り速度 174.82Mbps
上り速度 19.28Mbps
Ping値 51.43ms

ただ、下り以外の数値はそこまで良くないので、大前提として「オンラインゲームには向いていない」ということは理解しておいてください。

特にFPS/TPSのようなシューティングゲームは難しいと思います。

試してみたいという方は、初期契約解除制度の有効期間内で問題なく利用できるか確認し、ダメだった場合はすぐに解除手続きを行いましょう。

テレビの回線で通信する「ケーブルテレビ回線」

ケーブルテレビ回線はその名のとおり、テレビ線を利用してインターネットに接続するネット回線サービスです。宅内にはテレビアンテナコンセント経由で接続ができます。

ケーブルテレビ回線の仕組み

人口カバー率が約90%と提供しているエリアが広く、光回線のエリア外にお住いの方でも導入できる可能性が高いです。

また、物件によってはすでに導入されている場合もあり、工事なしで利用を始められるケースも珍しくありません。

光回線に比べると速度は多少劣りますが、ケーブルを使ったネット回線で快適にオンラインゲームを楽しみたい方は検討してみてください。

ケーブルテレビ回線の実測値※
下り速度 260.48Mbps
上り速度 42.43Mbps
Ping値 23.88ms

※例として「J:COM」の実測値を記載しています。

ケーブルテレビ回線の提供会社【都道府県別】

ケーブルテレビは地域によって提供している事業者が異なります。

下記の県名をクリックしてお住いの地域の提供状況を確認しましょう。

 

北海道 北海道
東北 青森県秋田県岩手県山形県宮城県福島県
関東甲信越 栃木県茨城県群馬県埼玉県東京都神奈川県千葉県山梨県長野県
東海 愛知県静岡県岐阜県三重県
北陸 新潟県富山県石川県福井県
関西 滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県
中国 岡山県広島県山口県鳥取県島根県
四国 香川県徳島県愛媛県高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県宮崎県熊本県長崎県鹿児島県大分県沖縄県

オンラインゲームを快適にプレイするための注意点

ここでは、ゲームをプレイする上で気をつけてほしい基本的なことを3つご紹介します。

新しい光回線に乗り換える前に確認しておきましょう。

周辺機器の規格について確認する

どんなに評判の良い光回線に乗り換えても、使用している機器の規格が古いと十分な速度が出ない可能性があります。

そのため、WiFiルーターやLANケーブルの規格が光回線の性能に適しているかよく確認しておきましょう。

機器類を自身で準備するのが不安という方は、ほとんどの光回線サービスが行っている「WiFiルーターレンタル」の利用を検討してみてください。

WiFiルーターの規格
無線LAN規格 周波数帯 最大通信速度
IEEE802.11a 5GHz 54Mbps
IEEE802.11b 2.4GHz 11Mbps
IEEE802.11g 2.4GHz 54Mbps
IEEE802.11n
(Wi-Fi4)
2.4GHz
5GHz
450Mbps
IEEE802.11ac
(Wi-Fi5)
5GHz 1.3Gbps
IEEE802.11ax
(Wi-Fi6)
2.4GHz
5GHz
9.6Gbps

※機種によって最大通信速度は異なります。

カテゴリ 最大通信速度
CAT8 40Gbps
CAT7 10Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT6 1Gbps
CAT5e 1Gbps
CAT5 100Mbps

また、パソコンでオンラインゲームをする場合は、本体のLANポートが最低でも1Gに対応しているか確認しておきましょう。

タイプ 転送速度
1000BASE-T 最大1Gbps
100BASE-TX 最大100Mbps
10BASE-T 最大10Mbps

※引用元:「LAN端子」BUFFALO

オンラインゲームには有線接続が推奨されている

光回線でインターネットに接続する方法として、LANケーブルを使って接続する「有線接続」とWiFiを使って接続する「無線接続」がありますが、オンラインゲームをプレイする場合は有線接続が推奨されています。

これはLANケーブルでルーターとゲーム機を直接つなぐことで、速度が出やすく通信が安定するためです。

無線通信でも通信速度が速い光回線はありますが、電波干渉などで通信が一時的に不安定になる恐れもあるため、対戦ゲーム等はできるだけ有線接続でプレイしましょう。

機材の発熱に注意

ゲーム機・パソコン・WiFiルーターなどの通信機器は、長時間の稼働などで熱を持ってしまいます。

熱くなればなるほど機器のパフォーマンスは下がってしまうため、最低限の対策はしておきましょう。

簡単にできる対策としては、外付けのクーラーや冷却パッドを追加したり、熱のこもりやすい気密性の高い場所への設置を避けるといった方法があります。

オンラインゲームにおすすめの光回線まとめ

オンラインゲームに最適な光回線やその選び方について解説しました。

通信速度にお悩みのゲーマーの皆さんにのお役に立つ内容でしたら幸いです。

光回線の乗り換えを検討している方は、本記事で紹介したサービスの利用をぜひ検討してみてください。

オンラインゲームにおすすめの光回線
コミュファ光 ロゴ202308 東海+長野限定の電力系光回線
中部5県シェアNo.1
通信速度が業界No.1※
業界最安級
コミュファ光の詳細
キャンペーンサイト
NURO光のロゴ 最大2Gbpsの高速回線
独自回線で混雑に強い
ラグが少なくて快適
60,000円キャッシュバック
NURO光の詳細
キャンペーンサイト
auひかり ロゴ 独自回線で混雑に強い
2年間の総額が安い
58,000円キャッシュバック
auひかりの詳細
キャンペーンサイト
GameWith光 ロゴ ゲーマー向けに開発された光回線
専用帯域を確保している
Proコースがある
GameWith光の詳細
キャンペーンサイト
hi-hoひかりwith gamesのロゴ ゲーマー向けに開発された光回線
専用帯域を確保している
高性能ルーターをレンタルできる
hi-hoひかりwith gamesの詳細
キャンペーンサイト

※コミュファゲーミングカスタムの実測値が1位(みんそく:光回線速度ランキング)

関連記事

おすすめの光回線15社を徹底比較し、その中で最もおすすめの光回線6社を紹介しています。「おすすめの光回線が知りたい」「どうやって選べばいいかわからない」という方必見です。【2024年6月】光回線おすすめ16社を比較!安い・速い光回線はココだ! 速度が速い光回線をお探しの方必見!本記事では速度が速い光回線や、光回線を選ぶ際の注意点などをご紹介しています。ゲームや動画視聴、ビデオ通話など、インターネットを快適に利用したい方はぜひ参考にしてください。光回線の速度ランキング!15社の実測値を比較して分かった速い光回線