当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

光回線の速度ランキング!15社の実測値を比較して分かった速い光回線

光回線の速度ランキング!15社の実測値を比較して分かった速い光回線

「光回線を契約したが速度が遅くて困ってしまった」という話をよく耳にします。

これでは仕事に支障が出たり、ゲームや動画視聴を満足に楽しめなかったりと困ってしまいますよね。

このような事態を避けるのに一番手っ取り早い方法は「速度の評価が高い光回線を選ぶ」です。

今回は光回線速度ランキングをもとに、通信品質が優れているおすすめの7社をご紹介していきます。

ネット回線アンバサダー編集部

通信速度で選ぶならココ!


地域限定の速い光回線4社(コミュファ光・eoひかり・ピカラ光・BBIQ)

提供エリアが広い全国区の光回線(NURO光・auひかり・GameWith光)

 

上の画像は「ここを選んでおけば間違いない」と言える、通信品質に定評のある光回線サービスです。

実測値(利用者が測定した速度)も高く、オンラインゲームや高解像度の動画視聴、ビデオ通話など、幅広い用途で快適に利用できます。

地域によっておすすめが異なるため、西日本エリアにお住いの方は通信品質の高い地域限定光回線、それ以外の地域の方は全国で利用できる光回線から選んでいきましょう。

おすすめ7社の平均速度
下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
コミュファ光(東海+長野) 606.85 581.89 14.74
eo光(関西) 731.15 600.24 15.44
ピカラ光(四国) 472.55 462.81 18.14
BBIQ(九州) 575.84 496.69 24.31
NURO光 580.51 550.48 11.75
auひかり 514.77 494.78 15.25
GameWith光 452.93 374.07 14.71

※サービス名称をクリックすると詳細解説まで移動します。

この記事を書いた人青山の写真青山

光回線の販売代理店に勤務しながらWEBライターとしての活動をスタート。その後、ネット回線アンバサダーの専属ライターに転身。 得意なジャンルは光回線やポケット型WiFi。 ライターとしてのモットーは“よく調べ、わかりやすく伝える”こと。
@netambassador(X/旧Twitter)

光回線15社の通信速度ランキング!

通信速度測定サイト「みんなのネット回線速度」を参考に、光回線15社の通信速度ランキング表(下り速度順)を作成しました。

この表に記載されているのは、数ある光回線の中でもトップクラスの通信速度を誇るサービスです。

表に記載されている速度は、実測値※の平均になります。※実際の利用者が測定した速度

光回線下り速度ランキング
下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
eo光(関西) 731.15 600.24 15.44
コミュファ光(中部) 606.85 581.89 14.74
NURO光 580.51 550.48 11.75
BBIQ(九州) 575.84 496.69 24.31
JCOM光 565.07 509.74 13.61
auひかり 514.77 494.78 15.25
ピカラ光(四国) 472.55 462.81 18.14
GameWith光 452.93 374.07 14.71
AsahiNet光 396.65 421.9 12.63
メガ・エッグ(中国) 384.22 349.55 21.11
excite MEC光 377.23 286.89 17.33
enひかり 347.44 339.98 18.03
andline光 327.49 316.11 15.39
おてがる光 321.83 344.32 15.62
ソフトバンク光 319.28 288.17 15.7

※法人向け光回線サービス・10Gサービス単体は除く
※対応エリアが一部市町村のみの光回線サービスは除く
※その他特殊な条件下でのみ提供される光回線も除く

下り(ダウンロード)速度の図説

インターネット上から、パソコンや携帯電話にデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途 下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信 128Kbps~1Mbps
サイト閲覧 ビデオ通話 1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど) 3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム 30Mbps~100Mbps

上り(アップロード)速度の図説 

パソコンや携帯電話から、インターネット上へデータを送信(アップロード)する方向を表します。

用途 上り速度の目安
(アップロード)
メッセージの送信 1Mbps
SNSの写真投稿
ビデオ通話
3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿 10Mbps
オンラインゲーム 10Mbps~30Mbps

Ping(ピング)値の図説

Ping値はデータの送受信にかかる時間を表すものです。

Ping値が小さいほどデータが返ってくるまでの時間が短いことを表し、操作の遅延(ラグ)が起きづらくなります。

用途 Ping値の目安
メッセージの送受信 100ms以下
サイト閲覧
ビデオ通話
動画視聴
60ms以下
オンラインゲーム 30~15ms以下

動画視聴やファイルのダウンロードがメインの方は下り(ダウンロード)速度をよく確認して選ぶことが大切です。

加えて、配信やファイルの送信を重視する方はアップロード、オンラインゲームをプレイする方はPing値も合わせて確認してくださいね。

次の項目では、上記の通信速度ランキングをもとに選出したおすすめの光回線7社をご紹介していきます。

MEMO
通信速度の数値の見方がわからない方は「通信速度の見方と目安となる数値」を先にご覧ください。

通信速度で選ぶおすすめの光回線7社

上記の光回線ランキングの中から、特に通信速度の速い光回線7社をピックアップしました。

速い光回線をお探しの方は、その7社の中から自身がお住いの地域で利用できるサービスを選びましょう。

以降では各サービスの詳細について解説していきます。

速度で選ぶおすすめ光回線
地域 おすすめ光回線
東海+長野 コミュファ光
関西 eo光(イオ光)
四国 ピカラ光
九州 BBIQ(ビビック)
その他の地域
(全国)
1位:NURO光
2位:auひかり
3位:GameWith光

※サービス名をクリックすると解説箇所に移動します。

関西最速の「eo光(イオ光)」

eo光引用元:eo光公式サイト

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 775.07 633.51 14.92
マンション 411.58 365.52 17.68

eo光は関西電力の子会社である株式会社オプテージが提供している光回線で、電力系光回線と呼ばれているサービスの一つです。

関西電力が持つ電力線網を利用して提供しているため、エリアは大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井の7県に限定されています。

eo光は「関西エリア最速の光回線」と言えるほど通信速度に対する評判が良く、2023年のオリコン顧客満足度(近畿)でも1位を受賞しています。信頼性・実績・評判のどれをとっても申し分ないサービスですね。

そのため、関西にお住いの方はまずeo光を検討してみてください。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金1年目:3,280円
2年目:5,448円
3~5年目:5,274円
6年目~:4,997円
~2年目:3,326円
3年目~:3,876円
(物件による)
事務手数料3,300円
初期工事費29,700円

キャンペーンで実質無料
5,500~11,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間2年
※3年目以降は3年
1年
解約金5,110円キャンペーンで割引された初期費用の金額
提供エリア大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、福井

最大速度が速い5ギガコースと10ギガコースも選べるので、通信速度にこだわっている方はそちらも検討してみてくださいね。

これで分かるeo光eo光の評判って良いの?口コミやメリット、注意点からわかったおすすめな人

eo光の評判

東海+長野で最速の「コミュファ光」

コミュファ光 引用元:コミュファ光キャンペーンサイト

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 622.89 588.0 14.83
マンション 578.82 542.06 13.5

コミュファ光は中部5県(愛知・静岡・三重・岐阜・長野)で提供されている電力系光回線です。

中部電力の電力線網を利用した光回線なので、eo光と同じように提供エリアが限られています。

通信速度に関する評価は非常に高く、提供エリアの中部5県ではシェアNO1※の人気光回線です。

※MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」(2022年3月末時点)

また、コミュファ光はゲーミングカスタムという10G専用高速化オプションも有名で、みんそくの「光回線速度ランキング」において58社中1位を獲得しています。

中部地方にお住いの方で、通信速度が速い光回線を利用したいという方は、まずコミュファ光を検討してみてください。

戸建て マンション
アパート
回線速度 1G/10G
月額料金 5,170円 2,450円~4,070円
契約事務手数料 770円
※特典で無料
開通工事費 27,500円
※特典で無料
セット割 au
UQ mobile
公式キャンペーン 契約事務手数料無料
開通工事費実質無料
月額550円割引
60,000円キャッシュバック
WEB限定キャッシュバック
1年間月額料金980円
1年間割引キャンペーン
乗り換え費用全額負担
代理店キャンペーン 最大25,000円キャッシュバック
エリア 東海地方(愛知、岐阜、三重、静岡)+長野

代理店キャッシュバック 5,000円
60,000円還元キャンペーン 60,000円
WEB限定キャッシュバック 6,000円
スタート割※1※2 事務手数料割引
工事費割引

※1サービスを途中で解約した場合、契約解除料(月額相当)と工事費残債が請求されます。

※2スタート割適用には安心サポートプラス(3ヶ月無料)への加入が必要になりますが、無料期間終了後に解約できるので費用は掛かりません。

代理店キャッシュバック 20,000円
30,000円還元キャンペーン 30,000円
スタート割※1※2 事務手数料割引
工事費割引

※1サービスを途中で解約した場合、契約解除料(月額相当)と工事費残債が請求されます。

※2スタート割適用には安心サポートプラス(3ヶ月無料)への加入が必要になりますが、無料期間終了後に解約できるので費用は掛かりません。

コミュファ光コミュファ光の評判はどう?口コミやメリット、注意点からわかったおすすめな人 [コミュファ光_a8アフィリンク(NEXT)]

コミュファ光の評判

四国で最速の「ピカラ光」

ピカラ光 引用元:ピカラ光キャンペーンサイト

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 470.49 483.36 18.82
マンション 384.08 375.73 19.11

ピカラ光は四国電力のグループ企業「STnet」が提供する光回線サービスです。

四国4県「愛媛県、高知県、徳島県、香川県」限定のサービスで、RBB TODAY ブロードバンドアワードではキャリア部門(エリア別総合)四国で15年連続第1位を獲得している非常に顧客満足度の高いサービスです。

また「みんなのネット回線速度」の県別速度ランキングでは、四国4県すべてで1位になっています。

このことから、四国で通信速度の速い光回線を利用したい方にとって、ピカラ光は間違いなく最有力候補といえるでしょう。

四国県別光回線速度ランキング
愛媛県 1位:ピカラ光
2位:auひかり
3位:フレッツ光NEXT
高知県 1位:ピカラ光
2位:OCN光
3位:ソフトバンク光
徳島県 1位:ピカラ光
2位:ソフトバンク光
3位:ドコモ光
香川県 1位:ピカラ光
2位:ソフトバンク光
3位:ドコモ光

また、四国電力とのセット割引や、「au・UQ mobile・ピカラモバイル」とのスマホセット割引きもあり、家庭の通信費をトータルで安くすることも可能です。

例えば、四国電力の指定プランとauスマホ1台をセットで利用するだけで、毎月トータルで2,200円もの割引を受けられますよ。

通信速度もさることながら、家計にも優しいのは大変ありがたいですよね。

戸建て マンション
アパート
回線速度 1G/10G
月額料金 1~2年目:4,950円
3~4年目:4,840円
5~6年目:4,730円
7年目~:4,620円
1~4年目:3,740円
5年目~:3,608円
事務手数料 新規無料
開通工事費 24,200円
→ 特典で実質無料
セット割 au
UQ mobile
ピカラモバイル
公式キャンペーン 初期費用0円(開通工事費・契約事務手数料など)
開通月無料
代理店キャンペーン 25,000円キャッシュバック
エリア 東海地方(愛媛/高知/徳島/香川)

四国で高速光回線をお探しの方はまずピカラ光を検討してみてください。

ピカラ光ってどう?四国で人気のピカラ光の評判はどう?口コミやメリット、注意点からわかったおすすめな人 ピカラ光のキャッシュバックはどこがお得?公式よりお得な窓口をご紹介
\25,000円キャッシュバック!/

ピカラ光のキャンペーンサイト

ピカラ光の評判

九州で最速の「BBIQ(ビビック)」

BBIQ 引用元:BBIQキャンペーンサイト

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 470.49 483.36 18.82
マンション 384.08 375.73 19.11

BBIQは九州電力の子会社である「QTnet」が提供する光回線サービスで、沖縄県を除く九州7県「福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県」で提供されています。

利用者からの評価が高く、J.D. パワーの固定ブロードバンド顧客満足度調査で2017年~2023年の7年連続で九州エリアNo.1を獲得するなど、非常にサービス品質の高い光回線です。

肝心の通信速度ですが「みんなのネット回線速度」の県別速度ランキングでは7県中6県で1位を獲得しています。名実ともに九州No.1の通信品質と言ってしまって問題ないでしょう。

上の実測値を見ても、オンラインゲームや動画視聴、ビデオ通話など、幅広い用途で快適に利用できる数値が出ているので安心ですね。

‘九州県別光回線速度ランキング
福岡県 1位:BBIQ
2位:NURO光
3位:auひかり
佐賀県 1位:NURO光
2位:auひかり
3位:BBIQ
長崎県 1位:BBIQ
2位:長崎ケーブルメディア
3位:ソフトバンク光
熊本県 1位:BBIQ
2位:auひかり
3位:阿蘇インターネット光
大分県 1位:BBIQ
2位:auひかり
3位:フレッツ光ネクスト
宮崎県 1位:BBIQ
2位:MCNひかり
3位:ドコモ光
鹿児島県 1位:BBIQ
2位:auひかり
3位:So-net光

また、他の地域限定光回線と同じように九州電力とのセット割引や「au・UQ mobile・QTモバイル」とのスマホセット割もあり、割引面も非常に充実しています。

月額料金が若干高いのが気になりますが、九州電力セット割や11ヶ月間の月額割引が適用され、ぱっと見の料金よりかなり安く利用できるので安心です。

戸建て マンション
アパート
回線速度 1G/10G
月額料金 1~2年目:4,950円
3~4年目:4,840円
5~6年目:4,730円
7年目~:4,620円
1~4年目:3,740円
5年目~:3,608円
事務手数料 新規無料
開通工事費 24,200円
→ 特典で実質無料
セット割 au
UQ mobile
QTモバイル
公式キャンペーン 開通月無料
11ヶ月月額料金割引
標準工事費相当割
九電グループ割
つづけて割(3年)
代理店キャンペーン 30,000円キャッシュバック
エリア 九州地方(福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県)
これで分かるBBIQ九州で満足度No.1!BBIQの評判・料金・キャンペーン等を総まとめ BBIQ光の通信速度は遅い?!利用者の口コミ評価と遅い時の対処法は?BBIQの通信速度は遅い?!利用者の口コミ・評判と遅い時の対処法は?

BBIQの評判

最大2Gbpsのハイスペック回線「NURO光」

NURO光 引用元:NURO光公式特設サイト 

NURO光は最大2Gbpsの高速通信が特徴の光回線です。一般的な光回線の通常プランは最大速度1Gbpsなので、単純に2倍の回線性能があることになりますね。

実際、平均速度もかなり優秀な数値が記録されていて、Ping値に至っては光回線サービスの中でもダントツで低いです。

※Pingが低いと通信時のラグが少なくなる

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 550.87 545.81 12.58
マンション 629.18 561.13 10.44

高画質動画の視聴はもちろん、家族数人での同時利用やFPSなどのオンラインゲームでも快適に行えると思います。

また、2倍の回線性能だからといって料金が高くなるわけでもないため、非常にコスパの良い光回線と言えるでしょう。

少し前に通信不良が起きた関係で申し込みを躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、特典によって2ヶ月間は違約金・工事費の負担なしで解約が可能なので、NURO光に興味がある方はぜひ試してみてください。

ちなみに私の友人がNURO光を利用していますが、速度・料金ともにかなり満足している様子でした。

戸建て
回線速度 2Gbps
※10Gプランもある
月額料金 2年:5700円
3年:5,200円
事務手数料 3,300円
開通工事費 44,000円

実質0円
契約期間/解約金 2年:3,740円
3年:3,850円
セット割 ソフトバンク
NUROモバイル
キャッシュバック 60,000円
割引 開通工事費実質0円
他社の違約金負担
解約費用無料(2ヶ月間)
提供エリア 北海道、関東、東海、関西、中国、九州
【都道府県別】NURO光のエリアw完全ガイド!エリアの確認方法や今後のエリア拡大予定を紹介【2024年4月】NURO光のエリア検索方法や今後の拡大予定!〈1ギガ・10ギガ〉エリア外の方におすすめの光回線もご紹介

NURO光の評判

KDDIの独自回線で快適「auひかり」

auひかり 引用元:auひかりキャンペーンサイト 

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 599.78 584.76 14.56
マンション 317.57 273.82 16.8

auひかりはKDDIが管理している独自の光回線設備を使用している光回線です。

独自の設備を使用している光回線は、利用者数の関係からフレッツ光などのNTTの回線設備を使用している光回線よりも回線が混雑しづらいと言われています。

実際、auひかりは下り・上り・Pingのすべてが推奨値を上回っていますし、利用者からも高く評価されている光回線です。

また、auひかりは高額キャッシュバックやau・UQ mobileのセット割など、割引キャンペーンが豊富にそろっています。そのため、速さと安さの両方にこだわる方におすすめしたい光回線です。

戸建て マンション
回線速度 1Gbps
月額料金 1年:5,610円
2年:5,500円
3年~:5,390円
2年契約:5,720円
4,455円
(マンションギガ)
事務手数料 3,300円
開通工事費 41,250円

3年:19,250円
2年:12,650円
33,000円

実質0円
契約期間 3年/2年 2年
解約金 4,730円 2,290円
キャッシュ
バック
58,000円
割引 開通工事費割引
他社の違約金負担
提供エリア 全国(中部地方・関西地方・沖縄の一部地域を除く)
\58,000円キャッシュバック/

auひかり キャンペーンサイト

auひかりの評判

上記がエリア外の方はGameWith光

GameWith光の公式トップ

引用元:GameWith光 公式

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
戸建て 475.48 305.57 17.69
マンション 486.55 440.43 15.89

GameWith光は名前の通りオンラインゲームを快適に楽しみたい方向けに提供されている光回線です。

NTTの光回線を利用している光コラボですが、GameWith光の専用帯域を確保することで通信速度が速く安定しています。平均Pingも20msを下回っており、FPSなどのシューティングゲームも快適にプレイできますよ。

さらに通常の1Gコースよりも速度にこだわった10Gコース/Proコースもあるので、通信環境にとことんこだわりたい方はそちらも検討してみてください。

GameWith光は全国で利用できるため、上でご紹介した光回線がエリア外だった方の次の候補としてもおすすめですよ。

戸建て マンション
コース 1G/10G/Pro
月額料金 6,160円 4,840円
事務手数料 3,300円
開通工事費 22,000円
契約期間 2年
解約金 月額料金相当額
割引 月額料金1ヶ月無料
15日間お試し利用
提供エリア 全国
\e-sports仕様のゲーミング回線

GameWith光の公式サイト

GameWith光の評判

オンラインゲームに特化したおすすめ光回線

オンラインゲームを快適にプレイするには下り(ダウンロード)速度・上り(アップロード)速度・Ping値のすべてが必要ですが、中でも特に重要視されているのがPing値です。

オンライン対戦の際に起こる「ラグ」の大小はこのPing値によって左右されます。

Ping(ピング)値は、サーバーとのデータのやり取りにかかった時間を表しています。

わかりやすいのはオンラインゲームで、Ping値が低いほど少ないラグで快適にプレイできると言われており、FPSなどのシューティングゲームをプレイする方が特に気にかけている数値です。

Ping(ピング)値の図説

オンラインゲームをプレイする場合は最低でも30ms以下、さらに快適性にこだわるのであれば20msや15ms以下が望ましいでしょう。

用途 Ping値の目安
メッセージの送受信 100ms以下
サイト閲覧
ビデオ通話
動画視聴
60ms以下
オンラインゲーム 30~15ms以下
オンラインゲームにおけるPing値の目安
FPS/TPS・格闘ゲーム 30~15ms以下
MMORPG・MOBA 30ms以下
アクションゲーム 50ms
ボードゲームなどのラグが関係ないもの 50ms以上

ゲームによって目安は変わりますが、FPSなどのシューティングゲームを基準にした場合、ラグを気にせずプレイできるのはPing値がおおよそ15ms以下とされています。

そのためオンラインゲームを快適にプレイしたい方は、平均Ping値がだいたい15msかそれ以下に抑えられている光回線を選ぶのが望ましいです。

Ping
(ms)
下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
コミュファ光(中部) 14.74 606.85 581.89
NURO光 11.75 580.51 550.48
JCOM光(戸建て) 13.61 565.07 509.74
GameWith光 14.71 452.93 374.07
AsahiNet光 12.63 396.65 421.9
eo光(関西) 15.44 731.15 600.24
auひかり 15.25 514.77 494.78
andline光 15.39 327.49 316.11
おてがる光 15.62 321.83 344.32
ソフトバンク光 15.7 319.28 288.17

また、ゲームソフトのダウンロードやアップデートがなるべく早く終わるようにしたいという方は下り(ダウンロード)速度、配信やプレイ動画のアップロードをする方は上り(アップロード)速度にもこだわって選びましょう。

オンラインゲームにおすすめのネット回線【2024年5月】オンラインゲームにおすすめの光回線5選!最強プロバイダはココ!

速さと安さを両立したい方におすすめの光回線

光回線を選ぶ際、通信速度と同じくらい重要なのが料金ですよね。

「快適にネットが使えるなら多少料金が高くてもかまわない」という方もいるかもしれませんが、それでも料金は安いに越したことはありません。

そこで本記事で紹介した速度が速い光回線の中から、特に料金が安いサービスをピックアップしました。

コミュファ光 auひかり NURO光
戸建て総額 63,800円~ 92,230円 95,100円
マンション総額 54,780円~ 52,220円 39,020円~
平均速度 下り:606.85
上り:581.89
Ping:14.74
下り:514.77
上り:494.78
Ping:15.25
下り:580.51
上り:550.48
Ping:11.75

※総額は2年間利用した場合の合計金額からキャンペーンなどの割引額を引いたものです。

以降では、表のサービスの料金について解説していきます。

コミュファ光

コミュファ光 引用元:コミュファ光キャンペーンサイト

コミュファ光は、開通工事費無料特典や月額割引、高額キャッシュバックなどの割引特典が非常に豊富な光回線です。

加えて代理店から申し込むことで、代理店が独自に実施しているキャッシュバックも受け取ることができます。

割引額の合計は最大で66,000円にもなり、2年間の利用であれば実質的に月額3,000以下という驚きの金額で利用できます。

コミュファ光の提供エリア(愛知・静岡・三重・岐阜・長野)にお住いの方は、中部地方最速・最安のコミュファ光をまず検討しましょう。

また、au・UQ mobileの利用者はセット割が使えるので、家庭の通信費がさらにお得なりますよ。

戸建て マンション
アパート
2年総額 63,800円~ 54,780円~
月額料金 5,170円 2,450円~4,070円
契約事務手数料 770円
※特典で無料
開通工事費 27,500円
※特典で無料
セット割 au
UQ mobile
公式キャンペーン 契約事務手数料無料
開通工事費実質無料
月額550円割引
60,000円キャッシュバック
WEB限定キャッシュバック
1年間月額料金980円
1年間割引キャンペーン
乗り換え費用全額負担
代理店キャッシュバック 最大25,000円
コミュファ光コミュファ光の評判はどう?口コミやメリット、注意点からわかったおすすめな人 [コミュファ光_a8アフィリンク(NEXT)]

auひかり

auひかり 引用元:auひかりキャンペーンサイト 

auひかりは申し込みキャンペーンによって、代理店とプロバイダから合計58,000円もの高額キャッシュバックを受け取ることができます。

オプション加入なしでこれだけの高額キャッシュバックがもらえるサービスはなかなかありません。

さらに光電話の同時申し込みやセット割の適用によって16,000円増額してもらえるので、au・UQ mobileのユーザーであれば最大77,000円も受け取ることができますよ。

他にも工事費無料特典などが適用され、2年の合計金額は戸建てマンションともにかなりお得です。

中部地方・関西地方・沖縄の一部地域を除く全国で利用できるので、光回線選びにお悩みの方はひかりを検討してみてください。

戸建て マンション
2年総額 92,230円 49,220円
月額料金 1年:5,610円
2年:5,500円
3年~:5,390円
2年契約:5,720円
4,455円
(マンションギガ)
事務手数料 3,300円
開通工事費 41,250円

3年:19,250円
2年:12,650円
33,000円

実質0円
契約期間 3年/2年 2年
解約金 4,730円 2,290円
キャッシュ
バック
58,000円
割引 開通工事費割引
他社の違約金負担
\58,000円キャッシュバック/

auひかり キャンペーンサイト

NURO光

NURO光 引用元:NURO光公式特設サイト 

NURO光に対して速度が速い光回線というイメージを持っている方が多いかと思いますが、実は料金面でも優れているサービスなんです。

月額料金は2年5,700円・3年5,200円といたって普通のお値段ですが、申し込みキャンペーンで60,000円の高額キャッシュバックがもらえるため、契約期間内の合計金額を安く抑えることができます。

実質月額4,000円程度で最大速度2Gbpsの光回線が利用できるコスパの良いサービスなので「速度が第一だけど料金もできるだけ抑えたい」という方にNURO光はおすすめです。また、ソフトバンクのスマホセット割で通信費を節約したい方にもおすすめですよ。

ただし提供エリアがまばらなので、検討している方はまず申し込みフォームにあるエリア検索をしてみてください。

NURO光公式特設キャンペーンサイト

戸建て
2年総額 95,100円
月額料金 2年:5700円
3年:5,200円
事務手数料 3,300円
開通工事費 44,000円

実質0円
契約期間/解約金 2年:3,740円
3年:3,850円
セット割 ソフトバンク
NUROモバイル
キャッシュバック 60,000円
割引 開通工事費実質0円
他社の違約金負担
解約費用無料(2ヶ月間)
提供エリア 北海道、関東、東海、関西、中国、九州
NURO光 for マンション

NURO光 for マンションは専用の設備が導入されているマンションでしか利用できません。

そのため、設備なしという判定を受けた方は戸建てプランをマンションに導入するか、他の光回線を検討しましょう。

NURO光 for マンション公式

【都道府県別】NURO光のエリアw完全ガイド!エリアの確認方法や今後のエリア拡大予定を紹介【2024年4月】NURO光のエリア検索方法や今後の拡大予定!〈1ギガ・10ギガ〉エリア外の方におすすめの光回線もご紹介

速度を重視するなら10ギガプランを選んだ方がいい?

最大速度が10Gbps(通常プランの10倍)の光回線10ギガプラン。

注目度は高いですが、現在はまだ「オーバースペック」や「必要ない」という見方が主流のようですね。

それでも、光回線10ギガプランに大きなメリットがあるのも事実です。

自身のネットの用途によってはベストな選択肢になることもあると思います。

10ギガのメリット おすすめの方
データの転送速度が大幅に向上する 大容量の動画やゲームのダウンロード、アップロードをする方
デイトレードなどでリアルタイム取引をする方
通信のラグを抑えられる 最小限のラグでオンラインゲームをプレイしたい方
利用者が増えても回線が混雑しづらい 休日や夜間の通信状況に不満がある方
複数機器で同時接続しても安定する 家族数人でがっつりネットを利用する方

転送できる容量が大きい、通信速度が速いというのはそれだけで多くのメリットがあります。

ほとんどのネットユーザーにとって必須ではないのは事実ですが「仕事や趣味、家族のために速度にこだわりたい」という方であれば検討する価値はあるでしょう。

キャラクターa

10ギガプランは1通常プランよりも月額料金が高額なので、大前提としてネットにコストをかけられる人向けのサービスです。

1ギガ並の料金で利用できる光回線10ギガプラン

光回線10ギガプランはハイスペックサービスなので、料金が高いのは当然と言えば当然です。

しかし、中には通常プラン並みの料金で利用できるサービスも存在します。

「光回線10ギガには興味あるけど料金がネック」と感じている方はぜひ参考にしてください。

格安料金で利用できる光回線10ギガプラン
月額料金 キャッシュバック 開通工事費 契約期間
enひかり 5,445円 なし 0円 縛りなし
NURO光 5,700円 60,000円 実質無料 3年
GMOとくとくBB光 5,940円 40,000円 実質無料 縛りなし
ドコモ光 6,380円 51,000円 0円 2年
A社通常プラン 5,720円 33,000円 実質無料 2年

※サービス名をクリックするとキャンペーンサイトに移動します。

※ドコモ光のキャッシュバック金額はGMOとくとくBBキャンペーンサイトから申し込んだ場合を記載。

光回線10ギガのメリットや1ギガと後がいを解説!おすすめの10ギガプランは?光回線10ギガのメリット・1ギガとの違いは?おすすめの10ギガプランも紹介【2024年5月】

通信速度の見方や目安となる数値

ここでは、インターネット回線の通信速度の見方や目安となる数値について解説していきます。

自身の用途(オンラインゲームや動画視聴など)に適した数値を知っておくと、光回線選びをスムーズに進めることができますよ。

光回線15社の通信速度ランキング

通信速度の項目

下り(ダウンロード)速度について

下り(ダウンロード)速度は、動画視聴やメッセージの受信、サイトの閲覧など、ネット上からデータをダウンロードする際に必要となる速度です。

下り(ダウンロード)速度の図説

下り速度に使われる単位はbps(ビット・パー・セコンド)で、1秒間にどれくらいのデータをダウンロードできるかを表しています。

1Gbpsなら1秒間で1ギガビットのデータを、1Mbpsなら1秒間で1メガビットのデータをダウンロードできるということです。つまり、この数字が大きいほど動画視聴やサイト閲覧が快適に行えるということになりますね。

そんな下り速度ですが、一般的な用途であれば100Mbpsほどで十分とされています。

用途 下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信 128Kbps~1Mbps
サイト閲覧
ビデオ通話
1Mbps~10Mbps
動画視聴
(YouTubeなど)
3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム 30Mbps~100Mbps

上り(アップロード)速度について

上り(アップロード)速度は、SNSや動画サイトへの画像・動画の投稿や、メッセージの送信など、ネット上にデータをアップロードする際に必要となる速度です。

上り(アップロード)速度の図説

上り速度に使われる単位も下りと同じくbps(ビット・パー・セコンド)で、1秒間にどれくらいのデータをアップロード(送信)できるかを表しています。

1Gbpsなら1秒間で1ギガビットのデータを、1Mbpsなら1秒間で1メガビットのデータを送信できるということです。つまり、この数字が大きいほど短い時間で大容量のデータを送れるようになります。

そんな上り速度ですが、下りほど高い数値は必要ないとされており、オンラインゲームでも30Mbpsほどあれば十分なようです。※プレイするゲームによって異なります。

用途 上り速度の目安
(アップロード)
メッセージの送信 1Mbps
SNSの写真投稿
ビデオ通話
3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿 10Mbps
オンラインゲーム 10Mbps~30Mbps

Ping(ピング)値について

Ping(ピング)値は、サーバーとのデータのやり取りにかかった時間を表しています。

わかりやすいのはオンラインゲームで、Ping値が低いほど少ないラグで快適にプレイできると言われており、FPSなどのシューティングゲームをプレイする方が特に気にかけている数値です。

Ping(ピング)値の図説

Ping値の単位にはms(ミリセコンド)が使われています。

オンラインゲームをプレイする場合は最低でも30ms以下、さらに快適性にこだわるのであれば20msや15ms以下が望ましいでしょう。

用途 Ping値の目安
メッセージの送受信 100ms以下
サイト閲覧
ビデオ通話
動画視聴
60ms以下
オンラインゲーム 30~15ms以下

利用中の光回線の通信速度を測定する方法

光回線の通信速度は「みんそく」や「USENGATE 02」回線速度測定ツールを使って図ることができます。

また、当サイトにもオリジナルの測定ツールがあるので、気になる方はぜひ一度試してみてください。

ネットの速度をスピードテストで今すぐチェック!自宅のインターネット回線の速度は遅い?スピードテストで測定可能!

測定した結果、目安よりも数値が低かった場合は、本記事の「速度が速いおすすめの光回線7社」を参考に乗り換えを検討してみてください。

※通信速度が極端に低い場合、お使いの回線や機器に問題が生じている可能性があります。詳細は「光回線の通信が遅いときの原因と対処法」をご覧ください。

速度を測定するときの注意点

サイトによってPing値がレイテンシと表記されている場合があります。

光回線を選ぶ際に注意すること

ここでは光回線を契約する際に注意しておきたいことについて解説していきます。

 

最大速度ではなく「実測値」を参考にする

光回線サービスの公式サイトを見ていると「最大通信速度1Gbps」という表記を目にすることが多いと思います。

この速度は文字通り「最大」の速度であって、常に出るわけではありません。

そのため、速度を確認する場合は「みんなのネット回線速度」の実測値を参考にしましょう。

※実際の利用者が測定した速度の数値

マンションの場合は配線方式を確認しておく

マンションの光回線は共用スペースまで一本の光ファイバーケーブルが通され、そこから各部屋に分配されています。

マンション光配線方式 NTT

引用元:NTT東日本

ここで重要なのが、共用スペースからの分配に使われているケーブルの種類です。

ケーブルには光ファイバーケーブル・LANケーブル・電話用ケーブルの3種類あり、どれが使われているかによって最大通信速度が異なります。

光配線方式
(サービスの最大速度と同じ)
共用スペースから各部屋まで光ファイバーケーブルが引かれている
LAN配線方式
(最大100Mbps)
共用スペースから各部屋までLANケーブルが引かれている
VDSL方式
(最大100Mbps)
共用スペースから各部屋まで電話用ケーブルが引かれている

どんなに速度に定評のある光回線を契約したとしても、マンションの配線方式がLAN配線方式やVDSL方式の場合は最大速度は100Mbpsになってしまいます。

そのため、光回線の新規申込や乗り換えを検討している方は、まずマンションの配線方式について管理会社などに確認しましょう。

お使いの機器のスペックは古くないか

利用中の光回線の速度に不満があって乗り換えを検討している方は、お使いの機器のスペックを一度確認しておきましょう。

パソコンやスマホ、WiFiルーターなど、周辺機器の規格が古い場合は光回線を乗り換えても速度が改善しないことがあります。

この場合、回線ではなく利用環境に速度低下の原因があると考えるのが妥当です。

そのため、乗り換えの手続きをする前にパソコンやゲーム機本体の対応速度、WiFiルーターの規格などを再度確認してみてください。

光回線の通信が遅いときの原因と対処法

通信速度低下の原因は様々です。

ルーターやONUの再起動をするだけで改善する場合もあれば、利用者側の対策ではどうにもならない場合も少なくありません。

ここでは、光回線の速度低下が起こる主な原因とその対処法ついて解説していきますので、速度でお困りの方は参考にしてください。

回線が混雑している

休日や夜間などインターネットの利用者が増える時間帯は、回線が混雑して速度低下が起こりやすいです。

毎日決まったタイミングで速度が低下する場合はこの混雑が原因と考えていいと思います。

こういったケースではIPoE(IPv6)※オプションの利用や、ルーターの再起動でよくなることが多いです。IPoEは標準装備になっていたり、オプション加入で利用できるようになっていたりと様々なので、気になる方は一度利用しているサービスの窓口で確認してみてください。

※混雑しづらい通信方式

また、IPoE通信が問題なく利用できているのにも関わらず同じ時間帯での速度の低下が続く場合、サービス提供側で確保している帯域が少ないことが原因かもしれません。

このような懸念がある場合は乗り換えを検討しましょう。

接続方法に問題がある

Wi-Fiには2.4GHzと5.0GHzの2つの周波数帯があり、SSIDの変更によって切り替えが可能です。

2.4GHzは壁などの障害物があったり、多少の距離がある場合でも繋がりやすいのですが、通信速度は5.0GHzに劣ります。また、電子レンジが稼働中に発する2.4GHzの電波と干渉を起こしてしまうこともあるので注意が必要です。

対して5GHzは、障害物に弱く接続距離が短いのですが通信速度は2.4GHzよりも速いです。また、他の電化製品と電波干渉することもありません。

このように2つの周波数帯はそれぞれ特徴があるので、WiFiで無線接続する場合はパソコンやスマホとの距離などで周波数帯を使いわける必要があります。

周波数 2.4GHz 5GHz
対障害物 強い 弱い
電波範囲 広い 狭い
電波干渉 受けやすい 受けにくい
通信速度

通信機器(スマホ・パソコン)の規格が古い

お使いのパソコンやスマホなどの規格が古いと、光回線を利用していても通信速度は遅くなってしまいます。

この場合、通信速度を改善するためには機器を買い替えるしかありません。

パソコンの場合はLANケーブルコネクタの規格が古い場合があるので、有線接続なのに速度が出ないという方は確認してみてください。

パソコンのコネクタ
タイプ 転送速度
1000BASE-T 最大1Gbps
100BASE-TX 最大100Mbps
10BASE-T 最大10Mbps

※引用元:「LAN端子」BUFFALO

WiFiルーターやLANケーブルの規格が古い

パソコンなどと同様に、WiFiルーターやLANケーブルも規格によって速度が遅くなることがあります。

WiFiルーターの場合は通信規格によって最大速度や利用できる周波数帯が異なるため、古い機種をご利用の場合は買い替えを検討してみてください。

最大速度1Gbpsの光回線を利用している場合、無線LAN規格がIEEE802.11ac(Wi-Fi5)以上のものが望ましいです。

WiFiルーターの規格
無線LAN規格 周波数帯 最大通信速度
IEEE802.11a 5GHz 54Mbps
IEEE802.11b 2.4GHz 11Mbps
IEEE802.11g 2.4GHz 54Mbps
IEEE802.11n
(Wi-Fi4)
2.4GHz
5GHz
450Mbps
IEEE802.11ac
(Wi-Fi5)
5GHz 1.3Gbps
IEEE802.11ax
(Wi-Fi6)
2.4GHz
5GHz
9.6Gbps

LANケーブルも必ず利用するサービスの最大通信速度にあわせた規格のものを選びましょう。

最大1Gbpsの回線を利用する方であればCAT5e以上のケーブルが望ましいです。

LANケーブルの規格
カテゴリ 最大通信速度
CAT8 40Gbps
CAT7 10Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT6 1Gbps
CAT5e 1Gbps
CAT5 100Mbps

通信障害が発生している

「急にインターネットにつながらなくなった」「機器の再起動などを試してみても改善しない」という場合、NTTやKDDIなどの回線業者側で通信障害が発生している可能性があります。

サービスの公式サイトやTwitterで障害情報が公開されていないか確認してみましょう。

なお通信障害が頻発する場合は、別の回線を使用している光回線への乗り換えを検討してみてください。

光回線の速度に関するよくある質問

通信速度が速い光回線を教えてください。
「eoひかり(関西限定)」「NURO光」「コミュファ光(中部5県限定)」「JCOM光」「auひかり」「GameWith光」が、下り(ダウンロード)・上り(アップロード)・Ping値が総合的に優れている光回線です。
詳細は「通信速度で選ぶおすすめの光回線TOP5」をご覧ください。
FPSなどのオンラインゲームに必要な通信速度の目安を教えてください。
下り(ダウンロード):100Mbps以上/上り(アップロード):30Mbps以上/Ping値:15ms以下がFPSなどのシューティングゲームでも快適にプレイできる速度と言われています。ただしプレイ中だけでなく、ゲームのダウンロードやアップデートの時間も気にする方は、下り200,300Mbps程度はあった方が良いかもしれません。
現在利用中の光回線の速度が遅いのですが、他社に乗り換えることで改善されますか?
速度低下が回線側の問題であれば乗り換えることで通信速度の改善につながる場合があります。ただし、お使いの通信機器(パソコンやスマホ)やWiFiルーターが古いなど、自宅の通信環境が原因の場合は乗り換えをしても速度が改善されない可能性があります。

まとめ

通信速度が速い光回線を紹介しましたが、気になるサービスは見つかったでしょうか。

実際に利用するまで正確な通信速度はわかりませんが、実測値が速く評判が良いサービスを選んだ方が快適に利用できる可能性が高まります。

オンラインゲームや動画視聴をストレスなく行いたい方は、本記事でご紹介した実測値が速い光回線の利用をぜひ検討してみてください。

下り速度
(Mbps)
上り速度
(Mbps)
Ping
(ms)
eo光(関西) 731.15 600.24 15.44
コミュファ光(中部) 606.85 581.89 14.74
NURO光 580.51 550.48 11.75
BBIQ(九州) 575.84 496.69 24.31
JCOM光 565.07 509.74 13.61
auひかり 514.77 494.78 15.25
ピカラ光(四国) 472.55 462.81 18.14
GameWith光 452.93 374.07 14.71
AsahiNet光 396.65 421.9 12.63
メガ・エッグ(中国) 384.22 349.55 21.11
excite MEC光 377.23 286.89 17.33
enひかり 347.44 339.98 18.03
andline光 327.49 316.11 15.39
おてがる光 321.83 344.32 15.62
ソフトバンク光 319.28 288.17 15.7

関連記事

2024年1月|光回線のおすすめ6選!16社を比較してあなたに合ったサービスを紹介【2024年5月】光回線おすすめ16社を比較!安い・速い光回線はココだ! オンラインゲームにおすすめのネット回線【2024年5月】オンラインゲームにおすすめの光回線5選!最強プロバイダはココ!