当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

【2024年6月】光回線キャッシュバック比較!高額・早期振り込みならココ!

【2024年6月】光回線キャッシュバック比較!高額・早期振り込みならココ!

光回線をお得に利用したい方にとって「キャッシュバック」は魅力的なキャンペーンだと思います。

ただ、各社もらえる金額が違うのはもちろん、振り込みまでの期間なども異なるため、満足のいくキャッシュバックを見つけるのは簡単ではありません。

最適なキャッシュバックの選び方というのは、自身がなにを重視しているのかによって様々です。

今回はキャッシュバックの金額や振り込みまでの早さ、乗り換えキャンペーン(他社の解約金キャッシュバック)の有無などを比較し、1人ひとりに合ったキャッシュバックを紹介していきます。

注意

2024年6月現在、申し込みから即日でキャッシュバックがもらえる光回線はありません。

  1. 光回線15社のキャッシュバックキャンペーンを比較!
  2. 【早期】キャッシュバックが早い光回線
    1. auひかり:一部最短1ヶ月キャッシュバック
    2. ビッグローブ光:最短1ヶ月キャッシュバック
    3. ソフトバンク光:最短1ヶ月キャッシュバック
  3. 【高額】キャッシュバックが高額な光回線
    1. auひかり:最大58,000円キャッシュバック
    2. NURO光:60,000円キャッシュバック
    3. @TCOM光:最大50,000円分のポイントキャッシュバック
    4. 東海+長野限定コミュファ光:最大70,000円キャッシュバック
  4. 【乗り換えキャンペーン】解約金キャッシュバックがある光回線
  5. 【番外編】キャッシュバックなしでもお得な光回線
    1. @スマート光の実質負担額
    2. @スマート光の評判
  6. キャッシュバックキャンペーンの基礎知識
    1. キャッシュバックはどこからもらえるの?
    2. キャッシュバックは「ネット契約」で貰える金額を見る
    3. 「キャッシュバック金額が高い=安い光回線」ではない
    4. 即日キャッシュバックはない
  7. 光回線キャッシュバックキャンペーンを比較する際のポイント
    1. 実際に受け取れるキャッシュバック金額を比較する
    2. キャッシュバックの受け取り期間を比較する
    3. キャッシュバックの手続き方法を比較する
    4. 乗り換えキャンペーン(解約金キャッシュバック)があるか確認する
  8. 光回線キャッシュバックキャンペーンの注意点
    1. 手続き期限を過ぎてしまうと受け取れない
    2. キャッシュバックの案内メールは見落としやすい
    3. 早期解約をすると返還を求められる
  9. キャッシュバックを受け取るまでの主な流れ
    1. 電話の場合
    2. メールの場合
  10. 光回線キャッシュバック窓口一覧
  11. 光回線キャッシュバックに関するよくある質問
  12. 光回線キャッシュバックのまとめ

この記事を書いた人青山の写真青山

光回線の販売代理店に勤務しながらWEBライターとしての活動をスタート。その後、ネット回線アンバサダーの専属ライターに転身。 得意なジャンルは光回線やポケット型WiFi。 ライターとしてのモットーは“よく調べ、わかりやすく伝える”こと。
@netambassador(X/旧Twitter)

光回線15社のキャッシュバックキャンペーンを比較!

キャッシュバックキャンペーンを実施している光回線は何十社とありますが、その中でも人気の15社を比較してみました。

それぞれ金額が違えば受け取りまでの期間も違ったりと様々です。

また通常キャッシュバックの他に、他社の違約金負担キャッシュバックを実施している光回線もあるので、乗り換えで契約する方はそちらもチェックしましょう。

光回線 キャッシュバック 受取期間 違約金CB※
auひかり 58,000円 1ヶ月後+4ヶ月後 最大50,000円
NURO光  60,000円 11ヶ月後
ドコモ光 38,000円 5ヶ月後
ソフトバンク光 47,000円 1ヶ月後 最大100,000円
ビッグローブ光 35,000円 1ヶ月後
ソネット光 50,000円 12ヶ月後+24ヶ月後
とくとくBB光 30,000円 12ヶ月後 最大60,000円
@nifty光 35,000pt 12ヶ月後
@TCOM光 50,000pt 7ヶ月後
コミュファ光  最大70,000円 1ヶ月後+約3ヶ月後 全額
BBIQ 最大30,000円 1ヶ月後
eo光 10,000円(商品券) 2ヶ月後 最大60,000円
メガ・エッグ 32,000円 1,2ヶ月 最大80,000円
Pikara 25,000円 1ヶ月後

※他社解約時の違約金をキャッシュバック還元してくれる

記載条件

  • 1Gプランの申し込みでもらえる金額を記載
  • ネット回線のみの契約でもらえる金額を記載
  • 受取期間は開通工事完了月を起算とする
  • 違約金負担CBはキャッシュバックと併用できない場合がある

次の項目からは、上記15社の中から特におすすめの光回線をピックアップしてご紹介していきます。

キャラクターa

番外編として、キャッシュバックなしでお得な光回線もご紹介しています。

【早期】キャッシュバックが早い光回線

キャッシュバックが早い光回線

光回線のキャッシュバックは、もらえるまでに半年や1年間かかることがざらにあります。

そのため「手続きを忘れそうになった」「忘れていてもらえなかった」という方が非常に多いです。

キャッシュバックがもらえないだけで数万円損してしまいますし、苦労して数社キャンペーンを吟味した時間も水の泡ですよね。

そういったことを避けたいのであれば、開通後すぐにキャッシュバックをもらえる光回線がおすすめです。

キャッシュバック 受取月
auひかり 58,000円 一部最短翌月
ビッグローブ光 35,000円 最短翌月
ソフトバンク光 33,000円 最短翌月

※サービス名をクリックすると解説箇所に移動します。

※新規で申し込んだ場合の金額を記載しています。

※キャッシュバックの受け取り月は開通月からカウント

キャッシュバックを早くもらえるということは、引っ越し費用や急な出費の足しにできるといったメリットもあります。

これに該当する方は、上記のキャッシュバックがすぐもらえる光回線を選ぶのがおすすめですよ。

キャラクターa

引っ越しシーズンに申し込むと開通までに数ヶ月かかる場合もあるので、お早めの申し込みがおすすめです。

auひかり:一部最短1ヶ月キャッシュバック

auひかり 引用元:代理店NEXTキャンペーンサイト

auひかりキャッシュバックの評価

金額
(5.0)
受け取り期間
(4.5)
手続きの簡単さ
(4.0)
総合評価
(4.5)

MEMO

ここでは代理店NEXTからauひかりを申し込んだ場合のキャッシュバックについて解説しています。

キャッシュバックがすぐもらえる光回線1つ目は、キャッシュバックが高額な光回線でもご紹介している「auひかり」です。

代理店とプロバイダからそれぞれキャッシュバックを受け取れるのですが、このうち代理店の方は開通後最短翌月で受け取ることができます。

戸建て マンション
代理店 33,000円 38,000円
プロバイダ 25,000円 20,000円
合計 58,000円

※代理店NEXTから申し込んだ場合

また、もう片方のキャッシュバックに関しても、プロバイダBIGLOBEを選択すれば開通後4ヶ月で受け取ることができます。

つまり4ヶ月で58,000円が全額受け取れることに。

キャッシュバックの金額・早さともに申し分ありません。

キャラクターa

「早くもらいたいけど金額も重視したい」という方であればauひかり一択と言ってしまっていいでしょう。

auひかりの実質負担額-キャッシュバック適用後

お次は、auひかりの利用に際して利用者が実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバック以外の割引も反映させた金額を表示しているので、実際に契約した場合を想定して確認してみてください。

auひかりファミリーの実質負担額
月額料金
(5,720円✕24ヶ月)
137,280円
事務手数料 3,300円
開通工事費 41,250円
工事費割引 ▼28,600円
キャッシュバック ▼58,000円
実質負担額
(2年合計)
95,230円
実質月額 3,967円
auひかりマンションの実質負担額
月額料金
(4,455円✕24ヶ月)
106,920円
事務手数料 3,300円
開通工事費 33,000円
工事費割引 ▼33,000円
キャッシュバック ▼58,000円
実質負担額
(2年合計)
52,220円
実質月額 2,175円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターの購入費、レンタル費は含めない
  • 代理店NEXTから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

上記の通り、auひかりは割引がフルに適用されることで、実質的な月額料金はファミリー3,967円、マンション2,170円ほどに。

光回線とは思えない安さに、58,000円キャッシュバックの凄さを改めて感じます。

これに加えて、au・UQ mobileのユーザーであればスマホの料金にも割引(月1,100円/1台あたり)が適用されるので、家庭の通信費をトータルで大幅に抑えることも可能です。

auひかり×auスマートバリュー auひかり×UQモバイル自宅セット割

スマホプランにもよりますが「3人家族で通信費を月10,000円以下に」抑えることもできそうですね。

これだけ割引が充実しているauひかり。実は通信品質でも業界トップクラスでオンラインゲームのプレイや家族数人での同時利用にも向いています。

そのため「安さと速さの両方にこだわりたい」という方には特におすすめですよ。

▼auひかりの詳細はこちら▼

5G・10Gの超光速通信やauスマートバリューで人気のauひかり。この記事では、評判やメリット・デメリットを元に、auひかりどんな人におすすめか、更にはキャッシュバックがお得な申し込み窓口もご紹介。auひかりの評判は悪い?ユーザーのリアルな口コミを徹底調査!

auひかりキャッシュバックの注意点

auひかりのキャッシュバックは、代理店とプロバイダで手続き方法や受け取りまでの期間が異なります。

高額キャッシュバックがもらえるのは嬉しいのですが、それぞれ異なるタイミングで手続きをしないといけないのは若干面倒に感じるかも知れません。

ただ、代理店NEXTはほとんど手続き不要なので、実質的にはプロバイダのキャッシュバックにさえ注意していれば大丈夫です。

代理店NEXTの場合
期間 最短で開通の翌月
手続き方法 契約時の電話で申請完了
プロバイダBIGLOBEの場合
期間 開通月を1ヶ月目として4ヶ月目
手続き方法 受け取り月の月初2日目の午後~45日間、ビッグローブのマイページから受け取り手続きを完了

※auひかりは契約時に好きなプロバイダ一社を選択して利用します。

代理店NEXTであれば、auひかり契約時の電話で申請ができてしまうので手間はほぼゼロ。その後は自動で振り込まれるのを待つだけです。

つまり戸建て33,000円、マンション38,000円に関しては確実に貰えるということになりますね。

ただし、プロバイダの場合は上記BIGLOBEのように手続き期間が定まっていることが多いため、そちらに関しては受け取り忘れに注意しましょう。

キャラクターa

自身でリマインダーを設定するなどして対策しましょう。

auひかりのキャッシュバック窓口比較

今回は、当サイトおすすめの代理店NEXTで申し込んだ場合をご紹介しましたが、auひかりには他にもいくつかのキャッシュバック窓口が存在します。

他の窓口も比較して選びたいという方は、下記の表や代理店比較記事の方もご覧になってみてください。

代理店 キャッシュバック金額 適用条件 受け取り時期 キャンペーンのおすすめ度
NEXT 58,000円 無し 翌月
NNコミュニケーションズ 56,000円 無し 翌月
3 フルコミット 50,000円 有り 翌月
4 GMOとくとくBB 72,000円 有り 12ヶ月目
5 グローバルキャスト 66,000円 有り 7ヶ月後
6 25 45,000円 有り 10ヶ月後

auひかりはキャッシュバックがお得な代理店サイトからの申し込みがおすすめですが、代理店によって良い・悪いがあります。今回は代理店6社をランキング形式で紹介し、条件や口コミ・評判などを解説していきます。【2024年6月】auひかり代理店6社を比較!おすすめはランキング1位はココ!

auひかりのキャッシュバックに関する評判

auひかりのキャッシュバックについては、金額の多さやもらえるまでの早さに驚いている口コミが見受けられました。

ちゃんとしたところから申し込めば、満足度の高いキャッシュバックキャンペーンが受けられるということでしょう。

ただ、他の光回線同様、代理店によっては手続きがかなり複雑になっていたりもします。

また「営業から言われていた割引内容と違った」といったこともあるので申し込み窓口は慎重に選びましょう。

キャラクターa

電話営業や訪問営業をしてくるところはあまりいい噂を聞かないので、なるべく避けた方が良さそうですね。

ビッグローブ光:最短1ヶ月キャッシュバック

ビッグローブ光 引用元:ビッグローブ光代理店アウンカンパニー

ビッグローブ光キャッシュバックの評価

金額
(3.5)
受け取りまでの期間
(5.0)
手続きの簡単さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

MEMO

代理店アウンカンパニーから申し込んだ際のキャッシュバックについて解説しています。

ビッグローブ光は35,000円のキャッシュバックを開通後最短翌月に受け取ることができます。

キャッシュバック 35,000円
期間 開通後最短翌月
手続き方法 申込時の電話 or SMS

さらにこのキャッシュバックは手続きもかなり簡単で、申し込み時の電話で口座登録のみです。

※SMSでの口座登録手続きでも可。

工事日調整などで電話は必ず必要になるのですが、その時に手続きができてしまうため確実にキャッシュバックがもらえます。

35,000円もの現金が簡単な手続きですぐ手に入るのは魅力的ですよね。

ビッグローブ光の実質負担額-キャッシュバック適用後

ここではビッグローブ光の利用に際して実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバック以外に工事費割引特典なども含めて計算していますので、実際に利用した際を想定してご覧ください。

ビックローブ光ファミリーの実質負担額
月額料金
(5,698円✕24ヶ月)
136,752円
事務手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
工事費割引 ▼19,800円
キャッシュバック ▼35,000円
実質負担額
(2年合計)
105,052円
実質月額 4,377円
ビックローブ光マンションの実質負担額
月額料金
(4,488円✕24ヶ月)
107,712円
事務手数料 3,300円
開通工事費 16,500円
工事費割引 ▼16,500円
キャッシュバック ▼35,000円
実質負担額
(2年合計)
76,012円
実質月額 3,167円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターレンタル代は含めない
  • 代理店アウンカンパニーから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

ビッグローブ光はキャッシュバックや工事費割引特典を最大限利用することで実質月額ファミリー4,377円、マンション:3,167円で利用できます。

通常の月額よりも1,000円以上お得になっていますね。

さらに、ビッグローブ光はau・UQ mobileとスマホセット割が組めるので、家庭の通信費をトータルで安くする効果も。

auスマートバリュー対象プラン
対象プラン 割引額
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G DAZNパック
auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G
使い放題MAX 4G DAZNパック
使い放題MAX 4G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
auマネ活プラン 4G DAZNパック
auマネ活プラン 4G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 4G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 4G Netflixパック
auマネ活プラン 4G
1,100円/月割引
スマホミニプラン 5G/4G 550円/月割引

※新規受付が終了しているプランに関しては「au公式サイト」をご覧ください。

UQモバイル 自宅セット割対象プラン
対象プラン 割引額
トクトクプラン 1,100円/月
ミニミニプラン 1,100円/月
くりこしプラン+5G(S/M) 638円/月
くりこしプラン+5G(L) 858円/月

※くりこしプラン+5G(S/M/L)は新規受付を終了しています。

そのため「早くキャッシュバックが欲しい」という方で、auかUQ mobileをご利用の方はビッグローブ光がおすすめですよ。

キャラクターa

ビッグローブ光は全国提供なので、auひかりがエリア外だったという方の次の選択肢としても最適です。

これからビッグローブ光を申し込もうとしている人のために、評判・サービス内容・費用について・割引サービス・申し込み方法などなど、ビッグローブ光の全容を紹介していきますので、導入を検討している人は是非参考にしてください。ビッグローブ光の評判・サービス内容・セット割など徹底解説!

ビッグローブ光キャッシュバックの注意点

ビッグローブ光代理店アウンカンパニーでキャッシュバックをもらう場合、注意点等は特にありません。

手続きは申し込み時の電話で口座登録を済ませるだけなので忘れようがありませんし、その後は開通後1ヶ月という早さで自動振り込みされるからです。

また、SMSの手続きを選択した場合は添付されている口座登録リンクの期限が1週間となっていますが、期限を過ぎても再発行してもらえるのでこちらも心配いりません。

ビッグローブ光のキャッシュバック窓口比較

ビッグローブ光はアウンカンパニー以外にも複数の代理店が存在します。

それぞれキャッシュバックの内容が異なるので、しっかり比較して決めたいという方は下の表や記事も参考にしてください。

順位 代理店名 キャッシュバック金額 手続きの難易度 振り込み時期 おすすめ度
アウンカンパニー 35,000円 とても簡単 最短翌月 ★★★★★
2 NEXT 25,000円 とても簡単 最短翌月 ★★★★★
3 NNコミュニケーション
25,000円 とても簡単 最短1ヵ月 ★★★★☆
4 BIGLOBE公式サイト 40,000円 難しい 11ヶ月後 ★★★☆☆
5 ライフサポート 37,000円 少し難しい 6ヶ月後 ★★☆☆☆
6 ブロードバンドナビ 60,000円 とても難しい 4ヶ月後 ★★☆☆☆

『ビッグローブ光の代理店はどこがおすすめ?』と探している方いませんか?この記事では、ビッグローブ光代理店7社のキャンペーン内容を比較し、おすすめの代理店をランキング形式で紹介しています。ビッグローブ光代理店6社のキャッシュバック比較!1番おすすめの代理店がわかる

ビッグローブ光のキャッシュバックに関する評判

ビッグローブ光キャッシュバックに関する口コミを調べてみたところ「もらい忘れた」という意見が多い印象でした。

どうやら受取期限がシビアだったり手続きが複雑だったりする代理店が多いようですね。

キャラクターa

信用性という点では公式サイトも良いですが、キャッシュバックの手続きが11ヶ月後と少々遅いです。

そのため、ビッグローブ光を申し込むなら、今回紹介したアウンカンパニーや同じく早期キャッシュバックのNEXT、NNコミュニケーションズなどがおすすめです。

ソフトバンク光:最短1ヶ月キャッシュバック

ソフトバンク光 引用元:ソフトバンク光代理店NEXT

ソフトバンク光キャッシュバックの評価

金額
(4.5)
受け取りまでの期間
(5.0)
手続きの簡単さ
(5.0)
総合評価
(5.0)

MEMO

代理店NEXTからソフトバンク光を申し込んだ場合のキャッシュバックを解説しています。

ソフトバンク光は代理店NEXTから申し込むことで、47,000円のキャッシュバックを開通後最短翌月に受け取ることができます。

キャッシュバック 47,000円
期間 開通後最短翌月
手続き方法 申込時の電話 or SMS

さらにこのキャッシュバックは手続きもかなり簡単で、申し込み時の電話で口座登録のみです。

※SMSでの口座登録手続きでも可。

受け取り忘れる心配はなく、確実にキャッシュバックがもらえますよ。

また、金額も決して少なくないので、割引としても満足できる内容だと思います。

ソフトバンク光の実質負担額-キャッシュバック適用後

ここではソフトバンク光の利用に際して実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバックだけでなく、加入が推奨されているオプションの料金なども含めて計算していますので、ぜひ参考にしてください。

コミュファ光ファミリーの実質負担額
月額料金
(5,720円✕24ヶ月)
137,280円
事務手数料 3,300円
開通工事費 31,680円
オプションパック
(550円×24ヶ月)
13,200円
工事費割引 ▼31,680円
キャッシュバック ▼47,000円
実質負担額
(2年合計)
106,780円
実質月額 4,449円

※おうち割光セット適用時の料金

コミュファ光マンションの実質負担額
月額料金
(4,180円✕24ヶ月)
100,320円
事務手数料 3,300円
開通工事費 31,680円
オプションパック
(550円×24ヶ月)
13,200円
工事費割引 ▼31,680円
キャッシュバック ▼47,000円
実質負担額
(2年合計)
69,820円
実質月額 2,909円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • おうち割光セット(スマホセット割)適用の場合
  • 代理店NEXTから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

実質月額はファミリー:4,449円、マンション:2,909円です。

基本料金は若干高めなソフトバンク光ですが、キャッシュバックがあることでかなり安く抑えられていますね。

ソフトバンク光は少々特殊な光回線で、無線WiFiを利用するために専用ルーターのレンタルやWiFiオプションの加入が必要です。

キャラクターa

このオプションは全部で合計1,602円/月します。

ただ、ソフトバンク光とスマホのセット割「おうち割光セット」への加入で、これらが含まれたオプションパックが550円/月で利用できます。

通常レンタル ・本体レンタル
・Wi-Fiマルチパック
 合計:1,602円
おうち割適用 ・本体レンタル
・Wi-Fiマルチパック
・ホワイト光電話
 セット料金:550円

おうち割光セットはソフトバンク、ワイモバイルのスマホから1台当たり1,000円以上の割引が適用されます。

そのため、おうち割があればオプション料金を払ってもおつりがくるので、そこまで気にする必要はありません。

おうち割光セット割引額

ワイモバイル公式より引用

対して、おうち割対象外の方は1,602円のオプション料金がそのまま請求されてしまいます。

これだと他の光回線よりも大幅に高い月額料金を支払うことに。

おうち割が適用されるのであれば家庭全体の通信費としてはお得になりますが、そうでない方にとっては割高になってしまうため注意しましょう。

キャラクターa

実質的にソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方専用の光回線ですね。

この記事では人気の光回線「ソフトバンク光」に関する評判や、メリット・デメリットをみながら、どんな人におすすめのサービスなのか解説しています。ソフトバンク光の評判は悪い?口コミやメリット・デメリットからわかるおすすめな人

ソフトバンク光キャッシュバックの注意点

今回ご紹介している代理店NEXTのキャッシュバックでは、手続きに関する注意点等は特にありません。

ただ、どこから乗り換えるかによってキャッシュバック金額が変わる点には注意が必要です。

最大キャッシュバック 47,000円
転用
事業者変更
15,000円

契約形態が「転用・事業者変更」だった場合、キャッシュバックは15,000円になります。

※フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換え:転用、他社光コラボからソフトバンク光への乗り換え:事業者変更

auひかりやNURO光などのNTT以外の回線を使用したサービスから乗り換える方、新規で申し込みをする方が47,000円キャッシュバックの対象です。

光コラボのしくみ

フレッツ光の回線網を使って提供している光回線サービスのこと。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えを「転用」、光コラボから光コラボへの乗り換えを「事業者変更」という。

どのサービスも同じ回線網を使用しているため、契約者は開通工事不要で乗り換えができる。

光コラボの例:ソフトバンク光・ドコモ光・ビッグローブ光・とくとくBB光など

ソフトバンク光のキャッシュバック窓口比較

ソフトバンク光には今回ご紹介したNEXT以外にも、複数の代理店が存在します。

当サイトで一番おすすめしているのはNEXTではありますが、しっかり比較して決めたいという方は下の表や関連記事も参考にしてくださいね。

代理店 NEXT エヌズカンパニー GMOとくとくBB アウンカンパニー アイネットサポート ブロードバンドナビ STORY エフプレイン フェイサム
キャッシュ
バック
最大47,000円 最大40,000円 最大36,000円 最大38,000円 最大41,000円 最大28,000円 最大50,000円 最大75,000円 最大50,000円
手続方法 簡単 簡単 やや簡単 簡単 やや簡単 やや難しい 難しい 難しい 難しい
オプション加入 不要 不要 不要 不要 不要 必要 必要 必要 必要
受取期間 1ヶ月後 2ヶ月後 2ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後 7ヶ月後 12ヶ月後 6ヶ月後 12ヶ月後
その他
キャンペーン
ルータープレゼント
Switchプレゼント
ルータープレゼント ルータープレゼント ルータープレゼント ルータープレゼント
電化製品割引
月額割引
評判 × × ×

ソフトバンク光のキャンペーン窓口はどこが一番お得なのか、9社を比較しながら解説します。高額キャッシュバックや工事費還元のキャンペーンなどについてもお伝えします。【2024年6月】ソフトバンク光のおすすめ代理店!代理店9社のキャッシュバック比較ランキング

ソフトバンク光のキャッシュバックに関する評判

ソフトバンク光は多くの代理店がそれぞれキャッシュバックを実施しており、中にはかなり複雑な条件を課してくるところも。

そういった代理店から申し込み、受け取りに手こずっている方の口コミが多く見受けられました。

期間内に手続きをしなければキャッシュバックが失効してしまうこともあるため、なるべくシンプルな条件の代理店から申し込むのがおすすめですよ。

キャラクターa

ご紹介したNEXTはまさにシンプルな条件の代理店です。

【高額】キャッシュバックが高額な光回線

キャッシュバックが高額な光回線

ここではキャッシュバック金額が高額な光回線4社をご紹介していきます。

どこのキャッシュバックも50,000円前後と破格の料金なので、月額料金の支払いに充てれば格安スマホのような安さで光回線を利用できてしまいます!

キャッシュ
バック
総負担額
(2年)
実質月額
auひかり 一律:58,000円 戸建て:95,230円
マンション:52,220円
戸建て:約4,000円
マンション:約2,200円
NURO光 戸建て:60,000円 戸建て:80,100円 戸建て:約3,300円
@TCOM光 一律:50,000pt 戸建て:87,940円
マンション:53,620円
戸建て:約3,700円
マンション:約2,200円
コミュファ光
(東海+長野限定)
戸建て:70,000円
マンション:50,000円
戸建て:54,080円
マンション:47,680
戸建て:約2,300円
マンション:約2,000円

※サービス名をクリックすると解説箇所まで移動します。

キャンペーンの種類が多かったり、キャッシュバックが代理店と公式で分かれていたりと多少複雑なのですが、とにかく割引額重視という方はこの中から検討してみてください。

auひかり:最大58,000円キャッシュバック

auひかり 引用元:代理店NEXTキャンペーンサイト

auひかりキャッシュバックの評価

金額
(5.0)
受け取り期間
(4.5)
手続きの簡単さ
(4.0)
総合評価
(4.5)

MEMO

ここでは代理店NEXTからauひかりを申し込んだ場合のキャッシュバックについて解説しています。

最初にご紹介する「auひかり」は、代理店とプロバイダからそれぞれキャッシュバックを受け取ることができます。

金額は2つ合わせて驚きの58,000円。しかもオプション加入等はせずにネット契約だけでこの金額です。

戸建て マンション
代理店 33,000円 38,000円
プロバイダ 25,000円 20,000円
合計 58,000円

※代理店NEXTから申し込んだ場合

一般的に月額料金が安いマンションタイプはキャッシュバックは少ないことが多いのですが、auひかりであれば「マンションタイプ+ネット回線契約のみ」でも戸建てと同額の58,000円です。

マンションでこの金額のキャッシュバックがもらえる光回線はなかなか見つかりません。

キャラクターa

受け取りは現金なので、月々の支払いや買い物等、自身の好きなように使うことができますよ。

auひかりの実質負担額-キャッシュバック適用後

お次は、auひかりの利用に際して利用者が実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバック以外の割引も反映させた金額を表示しているので、実際に契約した場合を想定して確認してみてください。

auひかりファミリーの実質負担額
月額料金
(5,720円✕24ヶ月)
137,280円
事務手数料 3,300円
開通工事費 41,250円
工事費割引 ▼28,600円
キャッシュバック ▼58,000円
実質負担額
(2年合計)
95,230円
実質月額 3,967円
auひかりマンションの実質負担額
月額料金
(4,455円✕24ヶ月)
106,920円
事務手数料 3,300円
開通工事費 33,000円
工事費割引 ▼33,000円
キャッシュバック ▼58,000円
実質負担額
(2年合計)
52,220円
実質月額 2,175円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターの購入費、レンタル費は含めない
  • 代理店NEXTから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

上記の通り、auひかりは割引がフルに適用されることで、実質的な月額料金はファミリー3,967円、マンション2,170円ほどに。

光回線とは思えない料金ですね。

58,000円キャッシュバックの凄さを改めて感じます。

これに加えて、au・UQ mobileのユーザーであればスマホの料金にも割引が適用されるので、家庭の通信費をトータルで大幅に抑えることも可能です。

auひかり×auスマートバリュー auひかり×UQモバイル自宅セット割

「3人家族で通信費を月10,000円以下に」なんてこともauひかりであればさほど難しくはないでしょう。

これだけ割引が充実しているauひかり。

実は通信品質でも業界トップクラスでオンラインゲームのプレイや家族数人での同時利用にも向いています。

すごいのはキャッシュバックだけじゃないんですね。

キャラクターa

「安さと速さの両方にこだわりたい」という方には特におすすめです!

▼auひかりの詳細はこちら▼

5G・10Gの超光速通信やauスマートバリューで人気のauひかり。この記事では、評判やメリット・デメリットを元に、auひかりどんな人におすすめか、更にはキャッシュバックがお得な申し込み窓口もご紹介。auひかりの評判は悪い?ユーザーのリアルな口コミを徹底調査!

auひかりキャッシュバックの注意点

auひかりのキャッシュバックは、代理店とプロバイダで手続き方法や受け取りまでの期間が異なります。

高額キャッシュバックがもらえるのは嬉しいのですが、それぞれ異なるタイミングで手続きをしないといけないのは若干面倒に感じるかも知れません。

ただ、代理店NEXTはほとんど手続き不要なので、実質的にはプロバイダのキャッシュバックにさえ注意していれば大丈夫です。

代理店NEXTの場合
期間 最短で開通の翌月
手続き方法 契約時の電話で申請完了
プロバイダBIGLOBEの場合
期間 開通月を1ヶ月目として4ヶ月目
手続き方法 受け取り月の月初2日目の午後~45日間、ビッグローブのマイページから受け取り手続きを完了

※auひかりは契約時に好きなプロバイダ一社を選択して利用します。

代理店NEXTであれば、auひかり契約時の電話で申請ができてしまうので手間はほぼゼロ。その後は自動で振り込まれるのを待つだけです。

つまり戸建て33,000円、マンション38,000円に関しては確実に貰えるということになりますね。

ただし、プロバイダの場合は上記BIGLOBEのように手続き期間が定まっていることが多いため、そちらに関しては受け取り忘れに注意しましょう。

キャラクターa

カレンダーでリマインドするなどして対策をしておきましょう。

auひかりのキャッシュバック窓口比較

今回は、当サイトおすすめの代理店NEXTで申し込んだ場合をご紹介しましたが、auひかりには他にもいくつかのキャッシュバック窓口が存在します。

他の窓口も比較して選びたいという方は、下記の表や代理店比較記事の方もご覧になってみてください。

代理店 キャッシュバック金額 適用条件 受け取り時期 キャンペーンのおすすめ度
NEXT 58,000円 無し 翌月
NNコミュニケーションズ 56,000円 無し 翌月
3 フルコミット 50,000円 有り 翌月
4 GMOとくとくBB 72,000円 有り 12ヶ月目
5 グローバルキャスト 66,000円 有り 7ヶ月後
6 25 45,000円 有り 10ヶ月後

auひかりはキャッシュバックがお得な代理店サイトからの申し込みがおすすめですが、代理店によって良い・悪いがあります。今回は代理店6社をランキング形式で紹介し、条件や口コミ・評判などを解説していきます。【2024年6月】auひかり代理店6社を比較!おすすめはランキング1位はココ!

auひかりのキャッシュバックに関する評判

auひかりのキャッシュバックに関する評判・口コミを調べてみたところ、金額が多いことを喜んでいる方が多く見受けられました。

こういった口コミを見る限り、キャッシュバック金額が決め手となって申し込みをしている方はかなり多いようですね。

ただ、申し込み窓口によっては「キャッシュバックがもらえるまでに1年かかってしまった」「手続きが面倒だった」という意見もあるので注意しましょう。

キャラクターa

代理店NEXTのようになるべく簡単にもらえるところがおすすめです。

注意

訪問営業に関する口コミが目立つauひかりの代理店「NEXT ONE」は、当記事でご紹介している「NEXT」とは異なる会社です。

申し込みの際は間違えないように注意してください。

NURO光:60,000円キャッシュバック

NURO光 引用元:NURO光公式特設サイト

NURO光キャッシュバックの評価

金額
(4.0)
受け取り期間
(3.5)
手続きの簡単さ
(4.0)
総合評価
(4.0)

二つ目に紹介するキャッシュバック金額が高い光回線は「NURO光」です。

公式特設サイトから申し込みをすることで60,000円の高額キャッシュバックをもらうことができます。

キャッシュバック 60,000円
受け取りまでの期間 開通から11ヶ月後
窓口 NURO光公式特設サイト

※戸建てタイプ限定です。NURO光 for マンションについては「こちら

受取期間に関しては開通後11ヶ月と少々長め。ただ、続きから振り込みまでは最短当日とかなり迅速に対応してくれるのはありがたいですね。

最大2Gbpsの高速通信で有名なNURO光ですが、この60,000円キャッシュバックを代表に、ソフトバンクのスマホセット割などお得なキャンペーンが複数あるとして知られています。

キャラクターa

実はコスパの良い光回線としても評価が高いんです。

NURO光の実質負担額-キャッシュバック適用後

お次は、NURO光の利用に際して利用者が実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバック以外の割引も反映させた金額を表示しているので、実際に契約した場合を想定して確認してみてください。

NURO光ファミリーの実質負担額
月額料金
(5,700円✕24ヶ月)
136,800円
事務手数料 3,300円
開通工事費 44,000円
工事費割引 ▼44,000円
キャッシュバック ▼60,000円
実質負担額
(2年合計)
80,100円
実質月額 3,337円
条件

  • 2Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターの購入費、レンタル費は含めない
  • 公式特設サイトから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

割引が最大限適用された場合、NURO光の高品質回線を実質3,337円/月というお得な料金で利用できます。

auひかりよりもキャッシュバック金額は少ないですが、NURO光は工事費が実質無料になるので実質月額で見るとほぼ同額ですね。

工事費実質無料の解説

通信品質が高いという点もauひかりとNURO光で共通しているので、この2社で悩む方は多いと思います。

条件的にはそこまで差がないので、基本的にはau・UQmobileユーザーであればauひかり、ソフトバンクユーザーであればNURO光というように、スマホセット割を基準に決めるのがおすすめ

また、その他に強いて違いを挙げるとすれば、NURO光には2ヶ月間お試し利用ができるというメリットがあります。

利用開始から2ヶ月間であれば、開通工事費残債や違約金等の支払いをせずに解約可能です。

キャラクターa

早期解約の心配がある方はNURO光を選んだ方がリスクをおさえられますね。

▼NURO光の詳細はこちら▼

評判・速度・料金・サービス内容、メリット・デメリットなど、NURO光の全容を紹介していきます。この記事を読んでいただければ、『自分にとってどんなメリットがあるのか?』『適しているのか?』といったことも分かるかと思いますので、申し込みを検討されている方は是非参考にしてくださいね。コスパの良いNURO光!評判・速度・料金・キャンペーンを徹底解説 本記事では、月額料金・事務手数料・解約金が0円でお試しできる「NURO光の2ヶ月無料体験」について解説しています。NURO光の2ヶ月無料体験について解説!解約金が無料になる!?

NURO光キャッシュバックの注意点

NURO光のキャッシュバックをもらうためには「お受取り手続きのご案内メール」の内容に則って受け取り口座の登録をする必要があります。

手続き期限も設けられており、これを過ぎるとキャッシュバックがもらえなくなってしまうので注意が必要です。

メール送信時期 開通後11ヶ月目
手続き期限 メール受信から45日
手続き方法 マイページから受け取り口座を登録

申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れに関しては下の画像を参考にしてください。

NURO光のキャッシュバックに関する評判

※現在キャッシュバックの受け取りは11ヶ月後です。

NURO光のキャッシュバックに関する口コミを調べてみたところ、60,000円の使い道についてうれしそうに話している投稿が目立ちました。

現金でキャッシュバックしてもらえるので、NURO光の支払い以外にも何か欲しいものを買ったりおいしいものを食べたりという使い道も良いですね。

ただ、先述の通り「手続きを忘れたことによって受け取れなかった」という方も中にはいましたので、これから申し込みをする方はくれぐれも手続き忘れのないようお気を付けください。

キャラクターa

カレンダーでリマインドするなどして対策をしておきましょう。

@TCOM光:最大50,000円分のポイントキャッシュバック

@TCOM光キャッシュバックの評価

金額
(4.5)
受け取り期間
(4.0)
手続きの簡単さ
(3.5)
総合評価
(4.0)

@TCOM光のキャッシュバックキャンペーンは、ポイントと現金から好きな方を選ぶことができます。

ポイントでもらう場合は50,000円分、キャッシュバックは40,000円です。

ポイントバック 50,000ポイント
キャッシュバック 40,000円

※戸建て、マンション一律

どちらを選ぶか迷うかと思いますが、現金にこだわっているわけでなければ50,000円分のポイントキャッシュバックをおすすめします。

というのも、このポイントは月額料金の支払いに充てることができ、実質@TCOM光が50,000円の割引になるためです。

また、買い物で使いたいのであれば、Tポイントやdポイントに交換するといったことも可能です。

キャラクターa

買い物にも使えるのであれば、単純にたくさんもらえた方が良さそうですね。

@TCOM光の実質負担額-キャッシュバック適用後

お次は、@TCOM光の利用に際して実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

今回は50,000円分のポイントを支払いに充てた場合を想定して計算しました。

@TCOM光ファミリーの実質負担額
月額料金
(5,610円✕24ヶ月)
134,640円
事務手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
工事費割引 ▼19,800円
キャッシュバック ▼50,000円
実質負担額
(2年合計)
87,940円
実質月額 3,664円
@TCOM光マンションの実質負担額
月額料金
(4,180円✕24ヶ月)
100,320円
事務手数料 2,200円
開通工事費 16,500円
工事費割引 ▼16,500円
キャッシュバック ▼50,000円
実質負担額
(2年合計)
53,620円
実質月額 2,234円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターの購入費、レンタル費は含めない
  • 公式キャンペーンサイトから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

@TCOM光は割引後実質月額がファミリー:3,664円、マンション:2,234円になります。

auひかり・NURO光もそうでしたが、ほとんど格安スマホのような料金ですね。

2年利用することで工事費は実質無料になるので、基本的に負担する料金は月額と最初の事務手数料だけ。

さらに、そこからキャッシュバックの50,000円を引くことで料金を大幅に抑えることができるというわけです。

工事費実質無料の解説

また、au・UQmobileとのスマホセット割も適用されるので、家庭の通信費の節約にもつながりますよ。

@TCOM光はフレッツ光の回線を使用した光コラボサービスなので、全国で利用することができます

NURO光やauひかりは良いサービスですが利用できないエリアが多いため、全国提供の@TCOM光はその次の候補としておすすめです。

キャラクターa

光コラボ同士の乗り換えなら開通工事が不要なので、今後の乗り換えが楽になるというメリットも。

\50,000円分のポイントキャッシュバック!/

@TCOM光のキャンペーンサイト

@TCOM光キャッシュバックの注意点

@TCOM光はポイントキャッシュバック、現金キャッシュバックともに受け取り手続きが必要になります。

自動でポイントが付与されたり、口座に自動入金されるというわけではないので注意しましょう。

手続き方法 受け取り期間
50,000pt TLC会員サービスへ入会
(入会金・会費無料)
開通後7ヶ月
40,000円 案内メールに記載のURLから手続きを行う
※@TCOMが発行するメールアドレス宛

ポイントキャッシュバックに関しては、TLC会員サービスへ入会(入会金・会費無料)すればあとは付与されるのを待つだけなのでそこまで難しくありません。

注意が必要なのは40,000円の現金キャッシュバックの方です。

メールに記載のURLから手続きをするのはそこまで珍しくはありませんが、問題はそのメールが「契約時に@TCOMが発行するメールアドレス宛」に届くこと。

普段使っていないアドレスに届くので見落とさないように気をつけましょう。

キャラクターa

自分のアドレスに転送設定をしておくと安心ですね。

@TCOM光のキャッシュバックに関する評判

TCOM光のキャッシュバックに関する評判・口コミはかなり少なかったので、ひとつ気になった投稿だけご紹介します。

この方の言っているキャンペーンの内容が公式と異なるので、代理店経由で申し込みをしたのでしょうか?

これだけだと詳しいことはわかりませんが、ネット回線の代理店にはまれに悪徳業者のような営業をしてくるようなところもあります。

そのため、無用なリスクを避けるためにも、@TCOM光は公式が運営するキャンペーンサイトから申し込みをしましょう。

\50,000円分のポイントキャッシュバック!/

@TCOM光のキャンペーンサイト

東海+長野限定コミュファ光:最大70,000円キャッシュバック

コミュファ光 引用元:コミュファ光代理店キャンペーンサイト

コミュファ光キャッシュバックの評価

金額
(5.0)
受け取り期間
(4.5)
手続きの簡単さ
(3.0)
総合評価
(4.0)

MEMO

代理店アウンカンパニーからコミュファ光を申し込んだ場合のキャッシュバックについて解説しています。

コミュファ光は今回ご紹介する中で最もキャッシュバック金額が高い光回線です。

その金額はなんとファミリー:70,000円、マンション:50,000円。

マンションタイプの場合はauひかりのキャッシュバックの方が高額ですが、ファミリータイプに関してはダントツですね。

公式 代理店
ファミリー 65,000円 5,000円
マンション 30,000円 20,000円

コミュファ光のキャッシュバックは公式と代理店からそれぞれ受け取ることができます。

代理店のキャッシュバック金額に関しては選択する公式キャンペーンによって金額が変わるようになっていて、上記はもっとも高額の割引が受けられる選択をしたケースです。

選択するキャンペーンについては下で触れているので参考にしてください。

コミュファ光の実質負担額-キャッシュバック適用後

ではコミュファ光の利用に際して実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきましょう。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

キャッシュバックだけでなく、月額割引といった他のキャンペーンにも注目です。

コミュファ光ファミリーの実質負担額
月額料金
(5,720円✕24ヶ月)
137,280円
事務手数料 770円
開通工事費 27,500円
月額割引
(-550円×24ヶ月)
▼13,200円
事務手数料割引
▼770円
工事費割引 ▼27,500円
キャッシュバック ▼70,000円
実質負担額
(2年合計)
54,080円
実質月額 2,253円
コミュファ光マンションの実質負担額
月額料金
(4,620円✕24ヶ月)
110,880円
事務手数料 770円
開通工事費 27,500円
月額割引
(-550円×24ヶ月)
▼13,200円
事務手数料割引
▼770円
工事費割引 ▼27,500円
キャッシュバック ▼50,000円
実質負担額
(2年合計)
47,680円
実質月額 1,986円
条件

  • 1Gプランを2年契約した場合
  • オプション料金等は含めない
  • ルーターの購入費、レンタル費は含めない
  • 代理店アウンカンパニーから申し込んだ場合のキャッシュバック金額

結果はなんと実質月額でファミリー:2,211円、マンション:1,986円。衝撃です。

月額料金は一般的な金額ですが、高額キャッシュバックなどの割引キャンペーンも豊富にそろっているのでこれだけ安くなるというわけですね。

ただ、これだけの割引が適用されるためには複数のキャンペーンを併用する必要があります

キャラクターa

少々複雑なので、キャンペーンの組み合わせに関しては下記をご覧ください。

代理店キャッシュバック 5,000円
60,000円還元キャンペーン 60,000円
WEB限定キャッシュバック 5,000円
スタート割※1※2 事務手数料割引
工事費割引

※1サービスを途中で解約した場合、契約解除料(月額相当)と工事費残債が請求されます。

※2スタート割適用には安心サポートプラス(3ヶ月無料)への加入が必要になりますが、無料期間終了後に解約できるので費用は掛かりません。

代理店キャッシュバック 20,000円
30,000円還元キャンペーン 30,000円
スタート割※1※2 事務手数料割引
工事費割引

※1サービスを途中で解約した場合、契約解除料(月額相当)と工事費残債が請求されます。

※2スタート割適用には安心サポートプラス(3ヶ月無料)への加入が必要になりますが、無料期間終了後に解約できるので費用は掛かりません。

さらに、コミュファ光の魅力はこれだけにとどまりません。

「au・UQ mobileのセット割が適用される」「通信品質は光回線トップクラス」などなど、おすすめできるポイントが盛りだくさん。

ただ、そんなコミュファ光にも弱点があります。

それは「東海地方+長野県限定」であること。利用できるのは該当エリアに住んでいる方のみです。

逆に、エリア内にお住いであればコミュファ光一択と言ってしまっていいので、東海地方・長野県にお住いの方はぜひご検討ください。

コミュファ光キャッシュバックの注意点

コミュファ光の高額キャッシュバックを受け取るには、公式と代理店あわせて最大で3つのキャンペーンを併用することになります。

キャンペーンによって手続き方法が異なるため、もらい忘れのないよう下記の表を参考に手続き方法を把握しておきましょう。

代理店
アウンカンパニー
  1. 申し込み時の電話で振り込み口座の指定
  2. 最短で開通月の翌月に振り込み
60,000円
(ファミリー)
  1. 他社契約解除料明細書貼付台紙の「他社契約解除料は発生しませんでした。」にチェックをして送付
  2. 上記の送付月の翌々月末日までに指定口座へ振り込み
30,000円
(マンション)
WEB限定
(ファミリー)
  1. 開通翌月末までにコミュファ会員の会員ID(メールアドレス)に通知メールが届く
  2. 案内にしたがって受け取り口座を指定する

正直、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックに関しては、申し込み時の電話で申請できてしまうので特別な手続きは必要ありません。

1番面倒なのは、やはり書類での手続きが必要な公式の60,000円・30,000円還元キャンペーンでしょう。

このご時世にネットで手続できないのが少し面倒に感じますよね。

このキャッシュバックを逃してしまうと、貰える金額はファミリー:5,000円、マンション:20,000円まで減ってしまいます。

とくにファミリーは減り幅がかなり大きので注意が必要です。

キャラクターa

手続き方法がわからなかったらすぐに問い合わせましょう。

コミュファ光のキャッシュバック窓口比較

今回は、当サイトおすすめの代理店アウンカンパニーで申し込んだ場合をご紹介しましたが、コミュファ光には他にキャッシュバック窓口が存在します。

他の窓口も比較して選びたいという方は、下記の表や代理店比較記事の方もご覧になってみてください。

キャッシュバック 振込時期 手続きの簡単さ おすすめ度
アウンカンパニー 30,000円 1ヶ月後
NEXT 25,000円 1ヶ月後
グローバルキャスト 25,000円 1年後

※代理店から受け取れるキャッシュバック金額を比較しています。
※公式キャンペーンとの兼ね合いで代理店キャッシュバックが減額になる場合があります。

キャッシュバック金額に差はないので、手続きの簡単さや信頼性を重視して選ぶと良いと思います。

東海エリア限定のインターネット「コミュファ光」。この記事では、コミュファ光代理店のキャッシュバックを比較し、どこから申し込むのがおすすめかご紹介しています。キャンペーンの受け取り方法・条件、注意点についても解説していますのでコミュファ光を申し込む方必見です。【2024年6月】コミュファ光の代理店キャッシュバックランキング!お得な窓口で始めませんか?

コミュファ光のキャッシュバックに関する評判

キャッシュバックを受け取れて満足している方がいる反面、手続きに手こずってなかなか振り込んでもらえないという方もいるようでした。

先程も言ったように、コミュファ光のキャッシュバックキャンペーンはかなり高額ではありますが、手続きが少々複雑です。

そのため、自分で考わからない場合はすぐ窓口へ問い合わせましょう

コンタクトセンターやチャット窓口でキャッシュバックに関する相談を受け付けているようなので、これからコミュファ光を契約する方は念のため覚えておくと良いですよ。

【乗り換えキャンペーン】解約金キャッシュバックがある光回線

他社を解約する際に「違約金や工事費残債、回線撤去費用」といった解約金が請求されることがあります。

場合によっては合計で数万円請求されることもあるため、それがネックで乗り換えに踏み切れない方も多いのでしょうか。

ただ、光回線によっては他社の解約金をキャッシュバックで負担してくれる「乗り換えキャンペーン」を実施しています。

 

負担額 キャッシュバック
との併用
auひかり 最大50,000円 可能
ソフトバンク光 最大100,000円 可能
コミュファ光
(東海+長野限定)
全額負担 一部可能
eoひかり
(関西+福井限定)
最大60,000円 可能
メガ・エッグ
(中国限定)
最大80,000円 可能

最大で全額負担してくれるケースもあるため、解約費用の負担を気にせず乗り換えが可能です。

とはいえ、光回線の違約金は請求されてもせいぜい5,000円程度

工事費残債などを合わせたとして、80,000円や100,000円も請求されることはほぼありません。

記載の負担額がどんなに高くても、基本的には請求された違約金の額が上限なのでその分さえカバーされていればOKです。

※キャンペーンによって異なる場合があります。

違約金キャッシュバックの選び方

  • 請求される違約金の分をカバーできるか
  • 通常キャッシュバックと併用できるか

上記2点に気をつけていれば、あとは通常キャッシュバックが充実している光回線を選ぶだけです。

違約金を負担してくれるおすすめの光回線

この光回線2社は通常キャッシュバックが充実している上に、違約金負担も追加で受けられます。

【auひかり】

  • 通常キャッシュバック58,000円
  • 違約金負担最大50,000円
  • 通常キャッシュバックと違約金負担は併用可

【ソフトバンク光】

  • 通常キャッシュバック47,000円
  • 違約金負担最大100,000円
  • 通常キャッシュバックと違約金負担は併用可

→上記2社は記事上部「【高額】キャッシュバックが高額な光回線」で解説しています。

インターネットの解約時に発生する違約金を負担してくれる光回線をご紹介します。また、光回線の火薬費用や注意点についても詳しく解説しています。解約金を負担してくれる光回線!違約金や工事費残債を0円にして乗り換える方法

【番外編】キャッシュバックなしでもお得な光回線

@スマート光 引用元:@スマート光

キャッシュバック
(1.0)
基本料金
(5.0)
手軽さ
(5.0)
総合評価
(3.5)

記事のテーマとは異なりますが、キャッシュバックなしでも安い「@スマート光」をご紹介していきます。

簡単に言ってしまうと@スマート光は「月額料金業界最安級」「工事費無料」「事務手数料無料」「契約期間なし」の超お手軽光回線です。

キャラクターa

基本的な利用料は月額料金のみで、いつでも解約できます。

@スマート光の料金プラン
戸建て マンション
回線速度 1Gbps
月額料金 4,730円 通常:3,630円
手数料 3,300円

0円
工事費 19,800円

0円
※通常プランのみ
16,500円

0円
※通常プランのみ
契約期間 なし
解約金 0円
割引 事務手数料0円
開通工事費0円
エリア 全国

@スマート光は、唯一の費用である月額料金ですら業界最安級という徹底した低コストぶりです。

※オプションに加入する場合は別途料金が発生します。

光回線の平均と比較するとどれだけ安いかがわかります。

マンションプランに至っては、そこらのモバイルルーターより安いのではないでしょうか。

戸建て マンション
光回線平均 5,467 4,323
@スマート光 4,730円 3,630円

※当記事で紹介している光回線の平均

@スマート光にはキャッシュバックやセット割などの割引キャンペーンはありません。

その代わり、シンプルに安い料金で利用できるため、煩わしいキャンペーン手続きが嫌いな方やセット割のないスマホユーザーなど、どんな条件の方でもお得に利用できます。

キャラクターa

光コラボなので、工事不要で他の光コラボ(ソフトバンク光やドコモ光など)に乗り換えができるというメリットも。

@スマート光の実質負担額

ここでは@スマート光の利用に際して実際に払う料金「実質負担額※」を見ていきます。

※総額-割引(キャッシュバックなど)=実質負担額

@スマート光ファミリーの実質負担額
月額料金
(4,730円✕24ヶ月)
113,520円
事務手数料 0円
開通工事費 0円
実質負担額
(2年合計)
113,520円
実質月額 4,730円
@スマート光マンションの実質負担額
月額料金
(3,630円✕24ヶ月)
87,120円
事務手数料 0円
開通工事費 0円
実質負担額
(2年合計)
87,120円
実質月額 3,630円
条件

  • オプション料金等は含めない
  • ルーターレンタル代は含めない
  • 通常プランを選択した場合

見てお分かりいただけるように、基本的に光回線の利用料としてかかる費用は月額料金のみになります。

キャッシュバックなしでもビッグローブ光と同程度の安さですね。

申請の手間やもらい忘れのリスクなどを考えると、キャッシュバックありきで安くなる光回線よりも正直@スマート光の方がおすすめです。

@スマート光はこんな人におすすめ

  • 業界最安級の月額料金で利用したい人
  • 契約期間の縛りを気にせず利用したい人
  • 工事費などの初期費用をできるだけ抑えたい人
  • キャッシュバック申請などの手間が煩わしいと感じる人
  • セット割対象外のスマホを使っている人

上記に当てはまる方は、ぜひ@スマート光を検討してみてください。

\手数料・工事費・違約金0円/

@スマート光の公式サイト

@スマート光の評判

口コミを調べてみたところ、@スマート光と格安スマホを併用して家庭の通信費を抑えている方が多かったです。

セット割で安くするのではなく「安い光回線+安いスマホ」で家庭の通信費を抑えているということですね。

キャラクターa

組み合わせの縛りがあるセット割よりも使い勝手が良さそうです。

また、@スマート光は非常に評判が良く、X(Twitter)などでも悪い口コミが極端に少ないです。

信用性もばっちりなので安心して契約できますよ。

\手数料・工事費・違約金0円/

@スマート光の公式サイト

キャッシュバックキャンペーンの基礎知識

キャッシュバックキャンペーンとはその名の通り、光回線を申し込んだ特典としてお金がもらえるキャンペーンのことです。

もらえる金額は光回線によって様々で、安くて数千円、高いところだと40,000円、50,000円と高額還元が受けられる場合も。

そんな魅力的なキャッシュバックキャンペーンについて「どうして申し込むだけでお金がもらえるのか」といった基礎的な部分から解説していきます。

キャラクターa

光回線の契約が初めての方は最初に目を通しておきましょう。

キャッシュバックキャンペーンを比較する際のポイント

[lit class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”] [/list]

キャッシュバックはどこからもらえるの?

キャッシュバックキャンペーンは光回線サービスの「公式窓口」やそのサービスの申し込み取次業務を行う「代理店」が実施しています。

公式がすべて決めているわけではなく、それぞれ自分たちの窓口から申し込みをしてもらうために独自に行っているキャンペーンなんです。

公式直接キャッシュバックの仕組み

公式からキャッシュバックをもらう場合

代理店キャッシュバックの仕組み

代理店からキャッシュバックをもらう場合

「○○光を申し込んだらいくらもらえる」のではなく「○○光を□□(公式や代理店)から申し込んだらいくらもらえる」というのが正確です。

そのため、これからキャッシュバックをもらってお得に光回線の利用を始めるためには、下の2つを決める必要があります。

  1. 利用する光回線を決める
  2. その光回線をどの窓口から申し込むか決める
キャラクターa

本記事では「○○光を□□(公式や代理店)から申し込んだらいくらもらえる」というところまでご紹介しています。

キャッシュバックは「ネット契約」で貰える金額を見る

キャンペーンサイトを見ていると「新規申込で最大10万円キャッシュバック!」というような魅力的な文言を目にすることがあります。

その金額がもらえると勘違いしてしまう方が多いのですが、必ずしも満額を受け取れるわけではありません

というのも「このオプションに加入したら+○○円」「このサービスを契約したら+○○円」というように、多くの光回線窓口が受け取り条件というものを設定しているからです。

キャッシュバック増額の例

キャラクターa

中には「ウォーターサーバーを契約したら+○○円」なんて条件が付いている場合も…

こういうことがあるので「ネット契約だけだとキャッシュバックが少なかった…」ということが起こってしまうんですね。

そのため、キャッシュバックを比べる際は、基本的にネットの申し込みだけでもらえる金額を参考にするのをおすすめします。

「キャッシュバック金額が高い=安い光回線」ではない

キャッシュバックはもちろん魅力的ですが、それだけ見て申し込みの判断をするのはやめましょう。

例えば、いくらキャッシュバック金額が高くても、月額料金やその他の費用が高ければ実際に負担する料金はそこまで安くなりません。

また、4年5年と長期利用する場合は、キャッシュバックよりもシンプルに月額料金の安い光回線を選んだ方がいい場合もあります。

そのため、光回線を選ぶ際は利用期間の総負担額(キャッシュバックなどの割引を含めた金額)を比較して、本当に安い光回線を選ぶのがおすすめです。

実質的な総負担額〈契約期間2年(24ヶ月)の場合〉

[月額料金×24ヶ月]+初期費用-キャッシュバックなどの割引=【実質的な総負担額】

即日キャッシュバックはない

今すぐキャッシュバックが欲しいという方には残念ですが、2024年6月現在即日キャッシュバックを実施している光回線はありません

受け取りまでの期間は各社異なるものの、共通して開通後に振り込まれるようになっています。

光回線を申し込んでから開通までの期間はおよそ2週間~2ヶ月ほど。

そして、キャッシュバックの振り込みは早くても開通の翌月です。

どんなに早く開通したとしても、キャッシュバックをもらえるのは申し込みから2ヶ月ほどかかる計算になりますね。

光回線キャッシュバックキャンペーンを比較する際のポイント

キャッシュバックキャンペーンを比較する際は、3つのポイントに気をつけましょう。

  • 実際に受け取れるキャッシュバック金額を比較する
  • キャッシュバックの受け取り期間を比較する
  • キャッシュバックの手続き方法を比較する
  • 乗り換えキャンペーン(解約金キャッシュバック)があるか確認する

実際に受け取れるキャッシュバック金額を比較する

キャンペーンサイトを見ていると「新規申込で最大10万円キャッシュバック!」というような魅力的な文言を目にすることがあります。

その金額がもらえると勘違いしてしまう方が多いのですが、必ずしも満額を受け取れるわけではありません

というのも「このオプションに加入したら+○○円」「このサービスを契約したら+○○円」というように、多くの光回線窓口が受け取り条件というものを設定しているからです。

キャッシュバック増額の例

キャラクターa

中には「ウォーターサーバーを契約したら+○○円」なんて条件が付いている場合も…

こういうことがあるので「ネット契約だけだとキャッシュバックが少なかった…」ということが起こってしまうんですね。

そのため、キャッシュバックを比べる際は、基本的にネットの申し込みだけでもらえる金額を参考にするのをおすすめします。

キャラクターa

自身に必要なオプションがキャッシュバック増額の対象になっている場合は、増額分も込みで判断してOKです。

キャッシュバックの受け取り期間を比較する

キャッシュバックが受け取れるまでの期間は各社で異なります。

A社 利用開始から1ヶ月
B社 利用開始から12ヶ月
C社 利用開始から24ヶ月

期間が長くなるほど受け取り忘れのリスクが大きくなるため、できるだけ早めにもらえるキャッシュバックを選択するのが望ましいです。

長期キャッシュバックのリスク

  • 手続き忘れによるキャッシュバックの失効
  • 受け取り前のサービス解約によるキャッシュバックの失効

このようなリスクがあるため、受け取りまでの期間が極端に長いキャッシュバックはおすすめしません。

「手続きを忘れない」「もらうまで解約しない」という確信を持てる方であればいいかもしれませんが、そうでなければ期間もよく見て選択するのがおすすめです。

キャッシュバックの手続き方法を比較する

キャッシュバックを受け取る際には何らかの手続きが必要になります。

何日以内にURLから口座手続き、アンケートに回答、書類を送付など、その方法は様々です。

手続き方法が難しいほど受け取り忘れのリスクは高くなるので、なるべく簡単な手続きで済むキャッシュバックを選択しましょう。

手続き方法 難易度
申し込み時の電話で申請 非常に簡単
SMSで手続き 簡単
メールで手続き 普通
書類を送付 難しい
複数の手続きが必要 非常に難しい

電話だけで申請が済んでしまうキャッシュバックは実質自動振り込みのようなものなので確実にもらえます。

対してメールや書類での手続きは、少し複雑で手間もかかるうえに手続き自体を忘れてしまうケースが多く、このようなキャッシュバックを選ぶ際は注意が必要です。

キャラクターa

アンケート提出に書類での口座申請など、複数の手続きが必要な場合もあるのでご注意を。

キャッシュバックをもらい忘れた理由は?(ネット回線アンバサダー独自アンケート調査)

調査の内容

2024年5月にネット回線アンバサダーで実施した「光回線の利用状況に関するアンケート」にて、キャッシュバックをもらえなかったと回答した方を対象にその理由について質問したもの

手続き期限が定められている場合がある

上記の手続きには期限が定められている場合があります。

多いのはメールを受け取ってから45日以内といった条件ですね。

この期間内に手続きをしないとキャッシュバックは失効してしまうので注意。

キャッシュバック期限の例

【開通から12ヶ月目に受け取りの場合】

  1. 開通から11ヶ月目に手続きメールが送られてくる
  2. メールを受け取ってから45日以内に手続き
  3. 手続きが完了した翌月に振り込み
    メールを受信した月に完了すれば12ヶ月目に振り込み

手続きの難易度はサイトを見ればわかりますが、X(Twitter)などで口コミを確認するという方法もおすすめです。

調べてみて「手続きが複雑」「受け取れなかった」といった口コミが多いキャッシュバックには注意しましょう。

乗り換えキャンペーン(解約金キャッシュバック)があるか確認する

光回線を乗り換える際、工事費残債や違約金などの解約金が請求されることがあります。

早期解約だと合計で20,000円以上かかってしまうケースもあり、馬鹿にできない金額です。

ただ「乗り換えキャンペーン」を実施している光回線への乗り換えであれば、自身で解約金を負担する必要はありません

乗り換えキャンペーンとは?

乗り換え先の光回線事業者が、乗り換え時に発生する解約金をキャッシュバックで負担してくれるキャンペーンのこと。

負担してくれる解約金の上限は光回線によって異なりますが、負担額は50,000円~全額くらいで設定されています。

これだけ負担してもらえればほとんどの方は自己負担0円で乗り換えができるため、金額についてはそこまで気にしなくても大丈夫です。

それよりも大切なのは、通常のキャッシュバックと併用できるかどうか。

できれば解約金負担と通常キャッシュバックのどちらも受け取れる光回線を選びましょう

負担額 通常キャッシュバック
との併用
auひかり 最大50,000円 可能
ソフトバンク光 最大100,000円 可能
コミュファ光
(東海+長野限定)
全額負担 一部可能
eoひかり
(関西+福井限定)
最大60,000円 可能
メガ・エッグ
(中国限定)
最大80,000円 可能

光回線キャッシュバックキャンペーンの注意点

上記「キャッシュバックを比較するポイント」と少し似ていますが、とても大事な内容なのでしっかり目を通しておきましょう。

  • 手続き期限を過ぎてしまうと受け取れない
  • キャッシュバックの案内メールは見落としやすい
  • 早期解約をすると返還を求められる

手続き期限を過ぎてしまうと受け取れない

キャッシュバックの手続きには期限が定められている場合があります。

多いのはメールを受け取ってから45日以内といった条件ですね。

この期間内に手続きをしないとキャッシュバックは失効してしまうので要注意。

キャッシュバック期限の例

【開通から12ヶ月目に受け取りの場合】

  1. 開通から11ヶ月目に手続きメールが送られてくる
  2. メールを受け取ってから45日以内に手続き
  3. 手続きが完了した翌月に振り込み
    メールを受信した月に完了すれば12ヶ月目に振り込み

一見簡単そうに見えますが「手続きに不備があっても教えてくれない」なんてこともあるので意外と受け取れない方が多いんです。

そのため、手続きに不安のある方は電話申請だけでもらえるキャッシュバックを選びましょう。

キャラクターa

今回紹介したサービスだと、auひかりやビッグローブ光、ソフトバンク光などが該当します。

キャッシュバックの案内メールは見落としやすい

キャッシュバックの手続きメールは、契約時に新たに発行されるアドレス宛に届くことがあります。

普段使っているアドレスではないので、キャッシュバックに関するメールが来ていても気が付かない可能性が高いです。

そのため、あらかじめ以下のような対策を取っておくことをおすすめします。

手続きを忘れないための対策

  • 発行されるアドレスから普段使用しているアドレス宛に転送設定をしておく
  • スマホのカレンダーなどでリマインドの設定をしておく

早期解約をすると返還を求められる

「キャッシュバックさえもらえれば最悪違約金を払って解約してもいいや」

こんなことを考える方がまれにいますが、あまりおすすめしません。

というのも、キャッシュバックには「サービスを6ヶ月以上継続」といった条件が付いているからです。

期間内に解約してしまうとキャッシュバックの返還を求められ、違約金などで損をするだけになってしまうので注意しましょう。

キャラクターa

解約する場合は返還期間を過ぎているか確認しましょう

キャッシュバックを受け取るまでの主な流れ

ここでは「電話で手続きをする場合」と「メールで手続きする場合」の大まかな流れご紹介します。

この二つはキャッシュバックキャンペーンの手続き方法として採用している窓口が多いので、これから申し込む方は参考にしてください。

  • 電話の場合
  • メールの場合

電話の場合

STEP1
光回線の申し込みをする

STEP2
折り返しの電話が来るのでその時に受取口座を申請

工事日調整などの要件で連絡が来る

STEP3
開通後申請した口座に自動振り込み

振り込みまで開通から1~3ヶ月かかる場合があります。

メールの場合

STEP1
光回線の申し込みをする

STEP2
開通工事を行い利用を開始する

STEP3
指定の月になると手続きメールが送信される

光回線サービスが独自に発行しているメールアドレスが付与された場合、キャッシュバックに関するメールはそのアドレス宛に届くことが多いです。

STEP4
期限内に口座登録手続きを行う

「メールから45日以内に手続き」といったように期限が定められている場合があります。

これを過ぎるとキャッシュバックは失効してしまうので注意してください。

STEP5
手続きした翌月にキャッシュバックが振り込まれる

手続きから振り込まれる期間は様々です。

光回線キャッシュバック窓口一覧

早期キャッシュバックのおすすめ窓口
光回線 キャッシュバック おすすめ窓口
auひかり 金額:58,000円
時期:一部開通後1ヶ月
評価:
NEXT
ビッグローブ光 金額:35,000円
時期:開通後1ヶ月
評価:
アウンカンパニー
ソフトバンク光 金額:47,000円
時期:開通後1ヶ月
評価:
NEXT
高額キャッシュバックのおすすめ窓口
光回線 キャッシュバック おすすめ窓口
auひかり 金額:58,000円
時期:一部開通後1ヶ月
評価:
NEXT
NURO光 金額:60,000円
時期:開通後11ヶ月
評価:
公式
@TCOM光 金額:50,000pt
時期:開通後7ヶ月
評価:
公式
コミュファ光 金額:最大70,000円
時期:開通後3ヵ月
評価:
アウンカンパニ
違約金負担キャッシュバックのおすすめ窓口
光回線 負担額 おすすめ窓口
auひかり 最大50,000円 NEXT
ソフトバンク光 最大100,000円 NEXT
コミュファ光 全額※ アウカンパニー

※60,000円キャッシュバックと併用不可

光回線キャッシュバックに関するよくある質問

キャッシュバックを即日受け取れる光回線はある?

即日キャッシュバックを受け取れる光回線サービスに関しては現在確認できていません。

早いところでも開通月の翌月になるかと思います。

光回線のキャッシュバックで詐欺にあうことはある?

明確に詐欺行為を行っている光回線サービスやその代理店というのは見かけません。

ただ「最初から渡す気がないのでは?」と思ってしまうくらい複雑な条件を課したキャッシュバックなどはよく目にします。

キャッシュバックや割引の適用条件はよく確認し、上記のような窓口は避けましょう。

代理店からキャッシュバックがもらえるのはどうして?

代理店キャッシュバックの仕組み

代理店から申し込みが入ると、サービス公式からその代理店に報酬が支払われます。

その報酬の一部をユーザーに還元しているのが、代理店が実施しているキャッシュバックキャンペーンです。

光回線キャッシュバックのまとめ

キャッシュバックの内容は実施している窓口によって様々でしたね。

高額だけど受け取りが少し難しかったり、金額はそこまで多くないけどすぐもらえたりといった特徴がそれぞれあったかと思います。

その中からご自身ににあったキャッシュバックキャンペーンを見つけ、お得に光回線を利用してください。

キャッシュバックが早い光回線

キャッシュバックが高額な光回線

迷ったときにおすすめの光回線@スマート光

キャッシュバックを比較するときのポイント

  • 実際に受け取れるキャッシュバック金額を比較する
    →オプション加入なしでいくらもらえるか
  • キャッシュバックの受け取り期間を比較する
    →受け取りまで1年2年と長くないか
  • キャッシュバックの手続き方法を比較する
    →簡単に手続きができるか

キャッシュバックを受け取る際の注意点

  • 手続き期限を過ぎてしまうと受け取れない
  • キャッシュバックの案内メールは見落としやすい
  • 早期解約をすると返還を求められる

キャラクターa

光回線の料金や速度を総合的に見て決めたいという方は、下の記事もご覧ください。

おすすめの光回線15社を徹底比較し、その中で最もおすすめの光回線6社を紹介しています。「おすすめの光回線が知りたい」「どうやって選べばいいかわからない」という方必見です。【2024年6月】光回線おすすめ16社を比較!安い・速い光回線はココだ!