当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

コスパの良いNURO光!評判・速度・料金・キャンペーンを徹底解説

コスパの良いNURO光!評判・速度・料金・キャンペーンを徹底解説

速度が速い光回線をお探しの方、「NURO光」がおすすめですよ。

他社光回線のほとんどは最大速度1Gbpsですが、NURO光はその2倍となる最大2Gbpsです。(10Gbpsのプランもある)

そのため、速度を重視する方や動画視聴やオンラインゲームを楽しみたい方には、ピッタリです!

NURO光は、速度が速いだけでなく、コスパも良い、ソフトバンクとのセット割を組める、キャンペーンがお得、などの特徴もあります。

この記事では、NURO光の評判・通信速度・月額料金・提供エリア・キャンペーンなど、NURO光の全容を解説していきますので、NURO光の利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

※表示価格は税込みです。

この記事を書いた人早川の写真早川

大学卒業後は、インターネット回線の営業マンとして4年間勤務。たまたま知人の手伝いで始めたライターの仕事に楽しさを覚え、その後WEBライターに転身。 専門分野はネット回線を中心に、格安SIMやWiMAXなどについても得意。
@netambassador(X/旧Twitter)

NURO光は速度が速くコスパの良い光回線

NURO光 ロゴ※NURO光公式サイトより引用

NURO光の特徴

  • 通信速度が速い
  • コスパが良い
  • ソフトバンクとのセット割「おうち割光セット」が組める
  • 光でんわやひかりTVも利用できる
  • 工事費無料でキャッシュバックもお得

NURO光の特徴は何と言っても速度の速さで、通常プランは2Gbpsと他の光回線と比較しても2倍です。

月額料金にWiFiルーターのレンタル料が含まれているため、コスパの良い光回線としても人気です。

2Gbps以外に、最大10Gbpsや東京の一部では世界最速となる最大20Gbpsサービスも提供しています。提供エリアはフレッツ光や光コラボ(ソフトバンク光など)ほど広くはありませんが、順次拡大中で現在は北海道・関東・東海・近畿・中国・九州エリアで利用できます。

また、ソフトバンクとのセット割「おうち割光セット」でスマホ料金が割引してもらえたり、工事費無料やキャッシュバックなどのキャンペーンも充実しているためお得に始めることができますよ。

戸建て・マンションタイプ
回線速度(下り)2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
初期工事費44,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年
(以降は2年の自動更新)
解約金3,850円
提供エリア北海道、関東、東海、関西、中国、九州

NURO光の口コミ・評判

NURO光の口コミや評判をTwitterで探してみました。

すると、良い評判・悪い評判ともに見つかりましたのでご紹介します。

NURO光の良い評判

回線速度とその安さには、安定して高評価が多くありました。

他回線を利用している人もお得に乗り換えられるようになっているようですね。

NURO光の悪い評判

光回線の工事に関するクレームはSNSでよく見かけます。

NURO光も例外ではなく、工事の日程調整の連絡を1週間以内にすると約束していたにもかかわらず、連絡がこない、工事完了までの時間が長いなどの口コミがありました。開通後のサービスについては問題ないようですが、開通までに少し我慢を要するケースもあるかもしれませんね。

NURO光の最大の特徴は速度の速さ!

インターネット速度の口コミサイト「みんなのネット回線速度」の結果では、NURO光の速度は驚異的とも言える500Mbps超えです(^o^)

平均下り(ダウンロード)速度
NURO光514.62Mbps
ソフトバンク光314.43Mbps
ドコモ光(GMOとくとくBB)307.88Mbps
ビッグローブ光285.19Mbps
楽天ひかり234.04Mbps

※2022年8月10日時点。NURO光と主な光コラボの速度を抜粋。

NURO光の通常プランは最大2Gbpsで他の光回線は最大1Gbpsと最大速度に差はあるものの、それにしても200Mbpsの差はすごいです!

この差は、最大速度の違いだけではなく、NURO光・光コラボそれぞれの回線設備の違いも関係しています。

ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボはフレッツ光と同じNTTの回線を使っています。そのため、インターネットの利用者が集中する時間帯は速度遅延などが起きてしまい、思うように速度パフォーマンスを発揮できないことがあります。

しかし、NURO光は光コラボとは違い独自回線を使っているため、他社の影響を受けることなく速度パフォーマンスを最大限発揮できるのです。

そのため、ネット検索はもちろん、音楽・動画コンテンツのダウンロードやストリーミングサービス、さらにはオンラインゲームもストレスなく楽しめます。

なお、NURO光に限らずインターネットは「ベストエフォート型=できるだけ頑張ります」という提供方式で提供されています。「最大●Gbps」はあくまでも技術規格上の最大速度で、実際に利用する際の速度(実測速度)ではありませんので覚えておきましょう。

NURO光を使っている人からの評判

『NURO光は速度が速い!』と言われても実際に使っている人の声が気になりますよね?

TwitterでNURO光の速度についての評判を探してみましたが、やはり『速い』『快適』という声が多いです。

利用者の中には800Mbpsや700Mbps超えの人もいたりと、やはり速い速度が出ているようです。

300Mbpsでも十分速いですが、その倍以上だとどんだけ速いんでしょうね?これだけ速いと、高画質の動画視聴やオンラインゲームもサクサク楽しめますね(^o^)

ちなみに私の家の光回線は最大1Gbpsで90~100Mbps出れば良いところですが、特に不便に感じたことはありません。ただ、800Mbpsの速さがどんな感じか一度体験してみたいです(^^;

一方で『遅い』という評判も…

ただ、NURO光の利用者全ての方が『速い』と言っているわけではなく、『遅い』という評判もあります

光回線の速度は環境や建物の構造、さらには回線の混雑状況などによって低下してしまう場合もあるため、速度が速いNURO光であっても速度に満足できていない方もいるのが事実です。

NURO光には速度制限がない!

NURO光では速度制限は行われていないため、速度制限を気にせず動画視聴やオンラインゲームを存分に楽しめます。

auひかりやビッグローブ光など中には速度制限が実施される光回線もありますが、NURO光は混雑時も速度制限は実施されません。

もしかしたら、1日に数10GB以上の大容量通信をしていると警告などがくるかもしれませんが、ネット検索や動画視聴など一般的な使い方をしていれば何ら心配はないと思います。

ちなみに「1Gbps」ってどのくらいの速度なの?

『NURO光は2Gbps!』とお伝えしていますが、『そもそも、1Gbpsってどれぐらい速いの?』という疑問をお持ちの方もいると思います。

車のように時速何kmとかあればイメージできますが、よく聞くGbps(ギガ)やMbps(メガ)はイメージしにくいですよね?

そこで、インターネットを利用する際、用途によってどれぐらいの通信速度が必要かをまとめてみました(あくまでも目安です)。

快適な速度の目安
メールの受信、SNS、LINE1Mbps~
ウェブサイトの閲覧1~10Mbps
Youtubeの視聴
※目安は公式サイトより引用
標準画質(SD,480p)1.1Mbps
ハイビジョン(HD,720p)2.5Mbps
フルハイビジョン(HD,1080p)5Mbps
4K20Mbps
動画のダウンロード30Mbps~
オンラインゲーム30~100Mbps

ネット閲覧やネットショッピングする場合は10Mbpsでも十分に使えます。YouTubeで動画を観たり音楽をダウンロードする場合は50Mbps、オンラインゲームをする場合でも100Mbps出ていれば快適と言えます。

よって…
通信速度は100Mbpsも出ていればそれなりに快適に行えるため、1Gbpsという通信速度はかなり速く、「NURO光の最大2Gbpsはとてつもなく速い」と言えます。
\最大45,000円キャッシュバック/

NURO光公式サイトはこちら

NURO光には最大速度10ギガのプランもある

最大通信速度下り10Gbps
(無線通信はおおむね4.8Gbps)
契約期間3年
月額料金5,700円
契約事務手数料3,300円
開通工事費44,000円
※キャンペーンで無料
解約金4,400円
キャンペーン45,000円キャッシュバック
他社解約金負担(最大60,000円)
開通工事費実質無料
セット割NUROモバイル
ソフトバンク

NURO光10ギガプランは、2015年6月1日にリリースされたサービスです。

リリース当初は月額料金9,800円と10,000円近くかかっていましたが、現在は5,700円で利用することが可能です。すごく安くなりましたね。

NURO光10ギガプランは、通常プランである2ギガプランの5倍の速度でインターネットを利用できるということになります。そう考えるとすごく速いとイメージされると思います。

2ギガプランでも充分速いのですが、10ギガプランは高速通信が必要なオンラインゲームや高画質の動画視聴などがより快適に利用可能ですよ。

NURO光10ギガプランの提供エリア

※NURO光公式サイトから引用

NURO光の10ギガプランは、現在21都道府県で利用することができます。

提供エリアは下記です。

北海道宮城県東京都
神奈川県埼玉県千葉県
群馬県茨城県栃木県
愛知県静岡県岐阜県
三重県大阪府兵庫県
京都府奈良県滋賀県
岡山県広島県福岡県
佐賀県

全国47都道府県のうちの21都道府県のみですから、やや少ないなと感じる方も多いでしょう。

しかし、NURO光10ギガプランのエリアは年々拡大しています。

23年10月には、東北エリア初進出し、茨城県・栃木県・群馬県に提供開始しました。

現在、提供外のエリアにお住まいの方も、今後利用できるようになるかもしれませんね。

提供エリアの情報に関しては、NURO光の公式ホームページで記載しているので、チェックしておきましょう。

NURO光のはコスパの良さでも人気の光回線

NURO光の通常プラン「NURO光2ギガ(3年契約)」の月額料金は、ホームタイプ・マンションタイプで同じです。

ホームタイプマンションタイプ
月額料金5,200円

月額料金は他の光回線とほぼ変わりませんが、お伝えしているように他社は最大1Gbpsで、NURO光は最大2Gbpsです。

何を言いたいかと言いますと、NURO光の最大速度は他の光回線の2倍なのに月額料金はほぼ同額とコスパが良いんです(^o^)

しかも、月額料金にはWiFi機能付きのONU(光回線終端装置)のレンタル代が込みになっているため、WiFiを利用するにあたって別途料金がかかりません。また、NURO光はプロバイダ一体型(プロバイダはSo-net)で提供されていますので、フレッツ光のようにプロバイダ契約やプロバイダ料金も不要です。

最大速度1.3Gbpsの高速無線LANが標準装備されている

NURO光は、設置するONUという機器に通信規格「IEEE802.11ac」で最大速度1.3Gbpsの高速無線LAN(WiFi)が標準装備されています。

パソコンやスマホはもちろん、タブレット、テレビ、さらにはゲーム機やプリンターなど、様々なWiFi対応機器に接続可能で、家中どこでもWiFi通信が行えます。

光回線によっては毎月330円~550円のレンタル料金が発生したり、自分でWiFiルーターを購入しなければいけなかったりしますが、NURO光は標準装備になっているので余計なコストもかかりません。

NURO光の提供エリアは順次拡大中

2024年1月現在、NURO光の提供エリアは以下のとおりです。

  • 北海道
    石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東
    東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海
    愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西
    大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 中国 NEW!!
    広島・岡山
  • 九州
    福岡・佐賀
    ※一部地域は対象外となっているケースもあります。

サービス開始当初は関東のみの提供でしたが、徐々に東海・関西・九州・北海道とエリア拡大していき、2021年6月からは広島・岡山にもエリア拡大しています。

エリアカバー率で見たら全国展開のフレッツ光や光コラボには及びませんが、年々エリア拡大しているため、まだ提供エリア外の地域にお住まいの方でもエリア拡大に期待しましょう。

NURO光は光コラボではないため転用や事業者変更が不可

光回線の種類は、大きく分けて「光コラボ(フレッツ光系)」「電力系回線」「独自回線」の3種類です。

光コラボはフレッツ光と同じくNTT東日本・西日本の回線設備を利用している光回線で、代表的なものとしてソフトバンク光やドコモ光があります。電力系回線は各地域限定で提供されている電力会社が提供している光回線で、東海地方のコミュファ光や関西地方のeo光などがあります。

独自回線はNTT東日本・西日本の設備を使っていない光回線で、NURO光やauひかりがこれに該当します。

そのため、NURO光はフレッツ光や光コラボとは異なる設備を使っていますので、フレッツ光からの「転用」や光コラボからの「事業者変更」は出来ないので注意しましょう。

マンションタイプの「NURO光 for マンション」とは?

NURO光をマンションで利用する場合、「NURO光 for マンション」というプランでも利用できますが、建物にNURO光の設備が導入されている必要があります

 NURO 光 for マンション 2ギガ(3年契約)プラン
回線速度(下り)2Gbps
月額料金6人以下:2,750円
7人:2,640円

8人:2,530円
9人:2,420円
10人以上:2,090円
事務手数料3,300円
初期工事費44,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年
(以降は2年の自動更新)
解約金528円
提供エリア北海道、関東、東海、関西、中国、九州

NURO光 for マンションは契約する人数によって月額料金が変動するプランで、6人以下の場合は2,750円、10人以上になると2,090円とおそらく光回線で最安です!

ただ、先ほどもお伝えしたように、設備が導入済みのマンションでしか利用できません。また、建物内での契約者数が減ると月額料金が上がってしまうリスクもあります…。

NURO光は速度だけでなくサービスも優れてることがわかりますね。

NURO光ではセット割や工事費無料などのキャンペーンを実施中

光回線には割引やキャンペーンが付き物ですが、NURO光でもセット割や工事費無料などのキャンペーンが行われています。

NURO光で実施中の割引・キャンペーン

  • おうち割光セット
  • 工事費無料
  • キャッシュバック
  • 乗り換え費用負担

ソフトバンクとの「おうち割光セット」でスマホ料金が毎月最大1,100円割引

NURO光 おうち割光セットでスマホ料金が550円または1,100円割引※NURO光公式サイトより引用

NURO光ではソフトバンクとのセット割「おうち割光セット」が組めます。

ソフトバンクユーザーは、NURO光を使うことで毎月のスマホ料金が最大1,100円割引になります(申し込みが必要)。家族、同居中の恋人、ルームシェア仲間も対象で、最大10回線まで割引対象です。

割引額はソフトバンクで契約しているプランによって異なります。

ソフトバンク おうち割光セット対象プラン
対象プラン割引額
データプランペイトク無制限
データプランペイトク50
データプランペイトク30
データプランメリハリ無制限+
データプランミニフィット+
データプランメリハリ無制限
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,100円/月
データ定額50GBプラス/ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月

※その他プランは公式サイトをご確認ください。

1回線あたりの割引額は550円または1,100円で、おうち割光セットを組むためには、NURO光でんわ(月額550円または330円)の契約が必要です。

最近は自宅に固定電話を引かない方も多いかもしれません(私もそうです)が、割引額が1,100円の場合は差し引きで550円(または770円)はお得になるので、「割引のためにNURO光でんわを申し込む」という方法も策の一つかもしれません。

NURO光も「おうち割」でソフトバンクスマホが毎月割引!NURO光も「おうち割」でソフトバンクスマホが毎月最大1,100円割引!

初期工事費44,000円はキャンペーンで実質無料!

光回線を引く際は開通工事が必要で、それに伴い工事費用もかかります。

NURO光の工事費は他社に比べて高いですが、キャンペーンによって工事費が実質無料になります。

NURO光2ギガ(3年契約)
初期工事費44,000円(1,230円+1,222円×35ヶ月)

キャンペーンで実質無料
事務手数料3,300円

工事費の支払いはNURO光を含めほとんどの光回線が分割払いのシステムをとっていて、月額料金に合算して払う仕組みになっています。

その毎月支払う分割費用と同額分がキャンペーンによって割引されることで、実質無料になります。

ただ、キャンペーンによる割引はあくまでもNURO光を契約している期間しか適用されません。そのため、工事費が割引されている期間に解約してしまうと、工事費の残債分が一括請求されてしまうので注意しましょう。

なお、NURO光は「宅内工事」「屋外工事」と工事が2回必要になります。宅内工事を土日祝日に行う場合は別途3,300円の追加費用がかかりますので、平日に都合がつく方は平日の工事をおすすめします(屋外工事は土日祝日でも追加費用はかかりません)。

更新月以外の解約金は3,850円

工事費の残債について解説をしたついでに、解約金についてもお伝えしておきます。

通常プランの「NURO光2ギガ(3年契約)」は3年契約(最初の更新以降は2年の自動更新)になっていますが、更新月以外に解約した場合には解約金がかかります。

NURO光の更新月※NURO光公式サイトより引用

契約が満了する36ヶ月目と翌月+翌々月の計3ヶ月間が更新月と言われる無料で解約できる期間で、更新月以外に解約する場合は3,850円の解約金がかかってしまいます。

NURO光を契約する際は、解約時にかかる費用についてもきちんと確認しておくようにしましょう。

45,000円キャッシュバックがオプション加入なしでもらえる

NURO光※NURO光公式サイトより引用

現在、NURO光ではキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

NURO光公式サイトの特設ページから申し込むと、オプション加入なしで45,000円のキャッシュバックがもらえます(^o^)

条件はないに等しく、申し込みから12ヶ月後の月末までにNURO光を開通させ、支払い方法を済ませるだけです。あとは、キャッシュバックの受け取り時期となる6ヶ月後に、NURO光を解約しないで使っていればOKです。

NURO光が開通した6ヶ月+15日後に申し込み時に登録したメールアドレス宛に案内メールが届きますので、案内メールに従って45日以内に手続きを行うことでキャッシュバックがもらえます。

45日を過ぎてしまうとキャッシュバック対象外になってしまうので、くれぐれも忘れないようにしましょう。

他社の解約金を最大60,000円までキャッシュバック

NURO光では、他社のインターネット回線からNURO光に乗り換える際に、他社で発生した解約金を最大60,000円までキャッシュバックしてくれるキャンペーンも行われています。

しかも、45,000円キャッシュバックと併用可能なのが嬉しい限りです(^^)/

NURO光の申し込み後に、NURO光から「解約違約金証明書貼付シート」が郵送されてきますので、必要情報を記入・添付し発送された2ヶ月後の末日までに返送することでキャッシュバックしてもらえます。

ただ、返送した書類の受領日から45日以内に登録したメールアドレスに特典受取の案内が届き、NUROマイページから手続きが必要(45日以内)ですので忘れないようにしましょう。

NURO光【2024年最新】NURO光のキャッシュバック比較!どこのキャンペーンが一番お得?
\最大45,000円キャッシュバック/

NURO光公式サイトはこちら

NURO光では最大20Gbpsや光でんわ・ひかりTVも使える

NURO光では、最大10Gbps・最大20Gbpsの高速サービスや、光でんわ、ひかりTVなどのオプションサービスも充実しています。

世界最速の最大20Gbpsも利用可能

NURO光20G※NURO光公式サイトより引用

NURO光では通常プランの2Gbps以外にも、最大10Gbpsの「NURO光10G」や、2020年夏からは世界最速となる「NURO光20G」も提供しています。

NURO光10GNURO光20G
回線速度(下り)10Gbps20Gbps
月額料金~12ヶ月目:3,980円
13ヶ月目~:5,700円
8,517円
事務手数料3,300円
初期工事費44,000円

キャンペーンで実質無料
66,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年なし
解約金4,400円なし
提供エリア・北海道
・関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)
・東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
・関西(京都、大阪、兵庫、奈良)
・九州(福岡、佐賀)
東京(豊島区・港区の一部地域)

10Gbpsは通常プランの2Gbpsにプラス500円で使えるため、より速度を重視したい方は検討してみて良いかもしれません。

20Gbpsは世界最速ということもあってやや高い印象はしますが、お仕事などでインターネットを利用する機会が多く『速度が最重要!』という方にはかなり助かるサービスと言えます。

10Gbps・20Gbpsどちらとも戸建てだけでなく5階建て以下のマンションでも利用可能で、キャンペーンによって工事費が実質無料なります。

NURO光でんわで月額料金や通話料がお得に

NURO光でんわ※NURO光公式サイトより引用

「NURO光でんわ」はNURO光の回線を利用したIP電話(固定電話サービス)です。

NTT加入電話よりも月額料金や通話料が安いだけでなく、番号ポータビリティを利用すればNTTで使っていた電話番号や電話機をそのまま使えます。これなら『電話番号が変わるのはちょっと…』という方も安心ですね。

月額料金は、北海道・関東エリアは550円東海・関西・中国・九州エリアは330円とリーズナブルです。通話料は全国一律8.789円/3分とNTT加入電話より格段に安いため、固定電話でご家族やお友達とよくお話をする方にはおすすめです。

また、ご家族にソフトバンクユーザーがいれば「ホワイトコール24」(手数料・月額料金共に無料)に申し込むことで、ソフトバンクへの通話料が24時間無料になったり、登録したソフトバンクからすべてのNURO光でんわへの通話料も無料になりますよ。

番号通知リクエストやキャッチ電話などのオプションも利用可能で、パックによってお得に使えたりします。

NURO光でんわは通話料だけでなくソフトバンクの料金も安くなる!NURO光でんわは通話料だけでなくソフトバンクの料金も安くなる!

ひかりTVでは80以上ものチャンネルが楽しめる!

NURO光※NURO光公式サイトより引用

「ひかりTV for NURO」は光回線を利用したテレビサービスです。

アンテナの設置工事が不要で、ひかりTV対応チューナーをレンタル(月額550円~)または自分で購入することで視聴できます。

4K放送にも対応していて、映画、アニメ、ドラマ、音楽、スポーツなど80以上のチャンネル(専門チャンネル含む)や、約147,000本ものビデオ作品が楽しめるため、テレビや映画好きな方には必見のサービスです(^o^)

アンテナを設置するテレビサービスみたいに天候に左右されることも少ないため、常にクリアな映像でテレビが楽しめます。録画も可能で、ネットワークを経由することでパソコンやスマホでも視聴できます。

プランは4種類から選べて1,100円~とリーズナブルです。プランによっては「2ねん割」を組むことで毎月の料金が1,100円割引になったり、最大2ヶ月間の料金が無料になったりしますよ。

ただし、ひかりTV for NUROの提供エリアはNURO光とは異なり北海道・中国・九州・一部の東海・関西エリアでは利用できませんのでご注意ください。

NURO光のテレビサービス「ひかりTV」はアンテナ不要!対応エリアは?NURO光のテレビサービス「ひかりTV」はアンテナ不要!対応エリアは?

なお、NURO光は光回線以外にも「NUROでんき」「NUROガス」などのインフラサービスも提供していて、NURO光とセット利用することでNURO光の月額料金が最大501円割引になりますよ。

NURO光のメリット・デメリット

様々な特徴のあるNURO光ですが、実際に使うとなるとどんなメリットがあるのでしょうか?また、デメリットはあるのでしょうか?

契約後に後悔しないためにもしっかりと確認しておきましょう。

NURO光3つのメリット

NURO光のメリットは以下の通りです。

NURO光3つのメリット

  • 通信速度が速い
  • 高額キャッシュバックをもらえる
  • 高速無線LANが標準装備

通信速度が速い

やはり、NURO光のメリットは通信速度の速さです。

標準サービスで通信速度最大2Gbpsを提供しているのはNURO光だけであり、他の光回線では真似できないスピードは口コミでもお墨付きでした。

速さを求めて契約するなら、断然NURO光がおすすめです。

高額キャッシュバックをもらえる

申し込みをするとキャンペーン特典として45,000円のキャッシュバックがもらえます。

そもそも、月額料金もお得なNURO光ですが、それに加えてキャッシュバックがもらえることにより、よりお得になるのです。

初期工事費もキャンペーンで実質無料になるため、速さだけでなくお得さもNURO光の大きなメリットですね。

高速無線LANが標準装備

NURO光は、設置する光回線設備ONU(ホームゲートウェイ)に、通信規格「IEEE802.11ac」で最大速度1.3Gbpsの高速無線LANが標準装備されています。

要するに、月額料金内に高速無線LANの利用料も含まれているというわけです。

パソコン・スマホはもちろん、タブレットやテレビ、さらにはゲーム機など、家中のあらゆる機器でWi-Fi通信が利用できます。

NURO光3つのデメリット

口コミも比較的、高評価な印象ですが悪い評判もありました。

NURO光には以下のようなデメリットもあります。

NURO光3つのデメリット

  • 工事に時間がかかる
  • プロバイダが限定されてしまう
  • 提供エリアが限られている

工事に時間がかかる

NURO光の工事は宅内工事と屋外工事があり、日程は別日に組んで行うため、開通までに時間がかかるというデメリットがあります。

そのため、申し込みをしてからすぐに使いたいという人には向いておらず、計画的に前もって申し込みをする事が大切です。どうしても、すぐに高速インターネット環境が必要という方のために、NURO光では1日単位で借りる事ができるモバイルWi-Fiを貸し出しているので、利用してみるのも良いかもしれませんね。

プロバイダが限定されてしまう

NURO光ではプロバイダはSo-netのみのため、お得なキャッシュバックキャンペーンなどをしているプロバイダがあったとしても選ぶことはできません。

NURO光自体でキャッシュバック特典を設けているので、そこに関してはあまり問題ではないという方もいるかもしれませんが、厄介なのは乗り換えるパターンです。もし、別のプロバイダを利用している場合、解約しなければならないですし、それに伴ってメールアドレスを変更しなければならない場合もあります。

プロバイダ選びは光回線を契約するときに重要ではありますが、面倒な作業でもあるので、限定されていることでその手間が省けることはメリットとも言えるでしょう。

提供エリアが限られている

上記でも紹介したように、NURO光の提供エリアは限られています

  • 北海道
    石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、札幌市、千歳市
  • 関東
    東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海
    愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西
    大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 中国 NEW!!
    広島・岡山
  • 九州
    福岡・佐賀
    ※一部地域は対象外となっているケースもあります。

このように、東北や四国など地方に行けば行くほど対応していないような印象を受けます。

そのため、NURO光に魅力を感じたとしても対応していないエリアでは申し込みすらできないため、地域が限定されてしまうのは大きなデメリットと言えます。

ただし、提供エリアは順次拡大しているため、現在は未提供エリアでも何れは利用できるようになるかもしれませんよ。

NURO光には様々なメリットがありますが、デメリットもあるのでちゃんと理解した上で申し込むようにしましょう。

NURO光をおすすめできる人・できない人とは?

サービス内容や評判、メリット・デメリットなど、NURO光について詳細に解説してきましたが、契約して良いのかどうか判断がつかない方もいらっしゃると思います。

そこで、ここでは「NURO光をおすすめできる人・おすすめできない人」の特徴をご紹介します。

NURO光をおすすめできる人

NURO光をおすすめしたい人は、ずばり「高速で快適なインターネット環境が欲しい人」です。

NURO光の通信速度は、他の光回線と比べても群を抜いています。口コミや評判でもNURO光が遅いという声はあまり見られず、高い評価を得ていました。

提供エリア内に住んでいるということが大前提になりますが、速さを追求する方にはNURO光はピッタリの光回線と言えます。

NURO光をおすすめできない人

デメリットにもあったように、ほとんどの光回線では1回で終わる工事をNURO光では2日間に分けて行います。

そのため、「なるべく早く開通させたいという人」にとっては、他のネット回線やモバイルルーターの方がおすすめです。どうしてもNURO光が良いという場合は、開通するまでWi-Fiレンタルのサービスを利用するようにしましょう。

また、NURO光の利用を検討している人は余裕を持って申し込みするようにしましょう。

サービスについては欠点のないNURO光ですが、開通するまでに難があるので、その点がクリアできれば問題ないと思いますよ。

NURO光のおすすめ申し込み窓口

NURO光※NURO光公式サイトより引用

今回ご紹介した最速・最強の光回線NURO光を申し込みたいという人は、公式サイトからの申し込みがおすすめです。

他の代理店と比較しても、45,000円という高額キャッシュバックが6ヶ月後には受け取る事ができるためおすすめです。

現在、他の光回線を利用していて『NURO光に乗り換えたいけど解約金が気になる…』という方も、このキャッシュバックを利用する事でカバーする事ができますね。

NURO光を契約したいという方は、是非、公式サイトからの申し込みをおすすめします。

\最大45,000円キャッシュバック/

NURO光公式サイトはこちら

NURO光の申し込み~開通までの流れ

『光回線の申し込みって面倒そう…』と思う方も多いかもしれませんが、実は意外と簡単です。

手順1
公式サイトの特設ページにアクセスし申し込みをする

NURO光※NURO光公式サイトより引用

まず、NURO光公式サイトの特設ページにアクセスし「お申し込みに進む」をクリック。

申し込み画面に切り替わったら、提供エリアの検索をし、規約を確認した後に、名前・連絡先・支払い方法などを入力します。

手順2
NURO光の提供元のSo-netから工事日調整の連絡が入る

申し込み後に、提供元のSo-netから工事日調整の連絡が入ります。

NURO光の工事は「宅内工事」と「屋外工事」の2回あり、どちらも立ち会いが必要です。土日祝日も工事依頼はできますが、宅内工事を土日祝日に行う場合は3,300円の追加費用がかかります。

手順3
開通工事(宅内・屋外の計2回)が完了すれば利用開始

開通工事は、宅内工事がSo-net、屋外工事はNTTの指定業者がそれぞれ行います。

宅内工事⇒屋外工事の順番で行われますが、屋外工事が完了すればNURO光の開通となり、インターネットが使えるようになります。

以上が、NURO光の申し込みから開通までの流れです。

申し込みをしてから開通までの日数は目安で約1~2ヶ月程度ですが、引っ越しシーズン(2~5月)や大型連休とかが重なるとさらに日数がかかったりしますので、余裕を持って申し込むことをおすすめします。

また、NURO光では開通までWiFiルーターのレンタルサービスを実施していますので、NURO光が開通するまで『Wi-Fiが使えない…』という心配もいりません。WiFiルーターは申し込みから3週間~1ヶ月程度で届き、最大3ヶ月間は980円で利用できます(4ヶ月目以降は4,378円)。

なお、NURO光が提供エリア外だった場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

まとめ

今回はNURO光について解説してきましたが、いかがでしたか?

NURO光の最大の特徴は、2Gbpsの高速光回線が5,200円という安さで利用できる点です。ほとんどの光回線が最大1Gbpsの速度で、料金的にも同額またはそれ以上しますから、コスパの良さは折り紙付きです。

工事費も実質無料ですし、ソフトバンクユーザーはセット割を組むことで月々のスマホ料金が最大1,100円割引してもらえます。

今回ご紹介した内容が、NURO光を検討している方のお役に立てたら嬉しいです。

\最大45,000円キャッシュバック/

NURO光公式サイトはこちら