当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

ドコモ光のサービス内容や評判をまとめて解説!おすすめのプロバイダも

ドコモ光のサービス内容や評判をまとめて解説!おすすめのプロバイダも

初めて光回線の利用を検討している方やフレッツ光や他の光回線からのドコモ光に乗り換えを考えている方で、『ドコモ光の料金は安い?』『スマホとセット割は組める?』など、気になっている方も多いと思います。

結論から言うと、ドコモユーザーならセット割が組めるドコモ光がおすすめです。

この記事では「月額料金・セット割などの割引・通信速度・おすすめのプロバイダ」といった総合的なサービス解説に加え、利用者からの評判や口コミをご紹介しています。

ドコモ光を検討している方は是非参考にしてみてください。

※表示価格は税込みです。

この記事を書いた人早川の写真早川

大学卒業後は、インターネット回線の営業マンとして4年間勤務。たまたま知人の手伝いで始めたライターの仕事に楽しさを覚え、その後WEBライターに転身。 専門分野はネット回線を中心に、格安SIMやWiMAXなどについても得意。
@netambassador(X/旧Twitter)

ドコモ光はどんな光回線?

ドコモ光※ドコモ公式サイトから引用

ドコモ光の特徴

  • 光コラボのため工事不要で乗り換えが可能
  • 21社のプロバイダから選べる
  • ドコモユーザーはセット割でスマホ料金が割引
  • 最大10Gや光電話・光テレビ等のサービスも利用可能
  • 工事費無料やキャッシュバックなどのキャンペーンを実施中

ドコモ光はフレッツ光やソフトバンク光などと同じくNTT東日本・西日本の設備を使った光コラボです。そのため、フレッツ光や他の光コラボからは工事不要で乗り換えができます

多くの光回線はプロバイダが決まっていますが、ドコモ光では21社のプロバイダから選べます。ドコモ光の最大速度は1Gbpsですが、実測速度(インターネット利用時の速度)が速いプロバイダを選ぶことで、動画配信サービスやオンラインゲームもストレスなく楽しめますよ。

ドコモのスマホ・ケータイとセット割を組むことで、ドコモユーザーは毎月のスマホ料金が割引されるという大きなメリットがありますし、最大10Gbpsの高速通信が利用可能だったり、工事費無料やキャッシュバックなどのキャンペーンも充実している光回線です。

戸建てマンション
回線速度1Gbps
月額料金タイプA:5,720円
タイプB:5,940円
タイプA:4,400円
タイプB:4,620円
手数料3,300円
工事費22,000円

キャンペーンで無料
22,000円

キャンペーンで無料
契約期間2年(自動更新)
解約金5,500円4,180円
エリア全国

ドコモ光はNTTの回線設備を使った光コラボ

光回線は大きく分けて、「光コラボ(フレッツ光系)」「電力系回線」「独自回線」の3つがあります。

ドコモ光はフレッツ光と同じくNTTの設備を利用している「光コラボ」で、他にはソフトバンク光やOCN光などがあります。

「電力系回線」は各地域の電力会社が提供している光回線でコミュファ光(東海・中部地方)やeo光(近畿地方)などがあり、NTTの設備を使っていない「独自回線」にauひかりやNURO光が該当します。

フレッツ光や光コラボからの乗り換え時は工事が不要

3つとも同じ光回線ですが、光コラボにだけ大きな特徴があります。

それは、フレッツ光からの乗り換え(転用)や他の光コラボからの乗り換え(事業者変更)には工事が不要、という点です。

通常、光回線を利用するためには開通工事が必要ですが、ドコモ光をはじめとした光コラボはフレッツ光と同じNTTの設備を利用しているため、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更をする際は、工事不要で乗り換えができます。

そのため、『もっと安い光回線や速度が速い光回線に乗り換えたい!』という方は、手軽に乗り換えができるんです(^o^)/

ただし、工事不要で乗り換えられるのは光コラボだけなので、電力系回線や独自回線から光コラボへ乗り換える場合は工事が必要になります。

光コラボって何?『光コラボとは?』をネット初心者にも分かりやすく簡単解説!

ドコモ光は21社のプロバイダから選べる

ドコモ光では、タイプA・タイプBに分かれた23社のプロバイダから選べるという特徴があります。

ソフトバンク光はYahoo!BB、OCN光はOCNなど、他の光コラボは基本的にプロバイダが決まっていますが、ドコモ光ではドコモが提供しているドコモnetや、大手の@nifty・OCNなど、21社のプロバイダから選択可能です。

タイプAの対応プロバイダ
OCN@niftyGMOとくとくBBhi-ho
DTIBIGLOBEandlineic-net
タイガースネットSISエディオンネットTiKiTiKi
BB.exciteSYNAPSE楽天ブロードバンド@ネスク
タイプBの対応プロバイダ
@TCOMTNCWAKWAK
AsahiNet@ちゃんぷるネット

なお、タイプA・B以外に、ケーブルテレビ会社とセットになっているタイプCや、23社以外のプロバイダも選べる単独タイプもありますが、タイプA・Bから選ぶのが一般的です。

月額料金はタイプAの方が安い

ドコモ光の月額料金は選ぶプロバイダによって異なり、タイプAの方が安いです。

 戸建てタイプマンションタイプ
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円

タイプA・Bどちらもプロバイダ料を含んでいるため、フレッツ光のように別途でプロバイダ料がかかることもありません。

上記の月額料金は2年契約をした場合で、2年契約をしない方法もありますがその場合は月額料金が1,650円割高になります。

【注意】更新月以外に解約すると解約金がかかる

2年契約のお話ついでに解約金についてお伝えします。

ドコモ光は基本的に2年契約になっていて、2年ごとの更新月(契約満了月+翌月・翌々月の計3ヶ月間)に解約する場合は無料ですが、更新月以外の解約の場合は解約金がかかります

  • 戸建てタイプ:5,500円
  • マンションタイプ:4,180円

2022年6月以前の解約金は、戸建てタイプが14,300円、マンションタイプが8,800円でしたが、2022年7月に電気通信事業法が改正されたことによって、解約金が安くなりました(2022年7月以降の申し込みより)。

ドコモ光の2年契約は「自動更新」のため、更新月に解約をしないと新たな2年契約が始まり、2年後にならないと無料で解約できるチャンスは訪れないので注意しましょう。

選ぶプロバイダによって通信速度に違いがある!

ドコモ光は最大1Gbpsの光回線で、23社どのプロバイダを選んでも最大1Gbpsです。

しかし、プロバイダによって速い・遅いがあり、「みんなのネット回線速度」という通信速度の口コミサイトの結果では、プロバイダによって速度が大きく違うことがわかります。

ランキングプロバイダ通信速度(ダウンロード)
1GMOとくとくBB(A)307.88Mbps
2OCN(A)279.88Mbps
3BIGLOBE(A)272.34Mbps
4@TCOM(B)271.86Mbps
5AsahiNet(B)266.79Mbps
6エディオンネット(A)246.39Mbps
7BB.excite(A)242.6Mbps
8DTI(A)239.35Mbps

ランキングプロバイダ通信速度(ダウンロード)
9@nifty(A)221.65Mbps
10andline(A)201.66Mbps
11
楽天ブロードバンド(A)194.82Mbps
12
WAKWAK(B)140.79Mbps

※ランキングや速度は2022年8月10日時点のものです。
※(A)はタイプA、(B)はタイプBのプロバイダ。

ランキングに反映されているプロバイダは、3ヶ月以内に50名以上の方がスピード測定しているプロバイダです(単独タイプで利用可能なYahoo!BBと提供終了しているSo-netは省いています)。

同じドコモ光でありながらプロバイダによって速度に大きな違いがあることがお分かりいただけると思います。

なお、ドコモ光のプロバイダ21社は全てインターネット通信時の遅延が防げる「IPv6」に対応していますが、ご覧のようにプロバイダによって速度は異なるため、個人的には料金が安いタイプAで速度が速いプロバイダを選ぶのがおすすめです。

ドコモ光のプロバイダの選び方完全マニュアル!徹底比較【2024年3月】ドコモ光のおすすめプロバイダ3選!全21社の料金や速度を比較【10ギガも!】

ドコモ光とドコモのセット割で毎月のスマホ・ケータイ料金が割引

ドコモ光 セット割

ドコモユーザーにとって、ドコモ光を利用する最大のメリットが「ドコモ光セット割」です。

ドコモ光セット割はドコモ光とドコモのスマホ・ケータイを一緒に使うことで組めるセット割で、毎月スマホ・ケータイ料金が最大1.100円割引になります。

ドコモ光セット割
割引対象ドコモのスマホ・ケータイ(最大20回線)
割引額毎月最大1,100円(1回線あたり)
適用条件ドコモ光

割引額はドコモで契約しているプランによって異なり、最大20回線まで割引してもらえます。

一緒に住んでいる家族だけではなく、契約者から三親等までの家族で「ファミリー割引」のグループに入っていれば割引対象です。

ソフトバンクのおうち割光セットやauのauスマートバリューはセット割適用にあたって固定電話(月額550円)の契約が必須ですが、ドコモ光セット割を組む際は固定電話の契約が必要ありません

セット割対象プラン割引額
eximo1,100円
irumo0.5GB
3GB1,100円
6GB
9GB
※過去のプランに関しては公式サイトをご確認ください。

なお、ドコモ光セット割はドコモ光としか組むことができないため、ドコモユーザーでセット割を重視している方は必然的にドコモ光一択になります。ただし、サブブランドのahamo(アハモ)はセット割対象外なのでご注意ください。

以前のプランをご利用中の方も「ドコモ光期間限定割引」でお得に!

ドコモ光 ドコモ光期間限定割引※ドコモ公式サイトから引用

『私はガラケーだから…』という方も諦めないでください。

ガラケーで以前のプランをご利用中の方は、ドコモ光セット割こそ組めませんが「ドコモ光期間限定割引」によって割引を受けられます。

ドコモ光期間限定割引
割引対象ドコモ光(開始月は日割り+11ヶ月間)
割引額毎月550円
適用条件ドコモ光

ドコモ光期間限定割引では、最大12ヶ月間のドコモ光の月額料金が550円割引になります。

  • Xi総合プラン
  • Xiデータ通信専用プラン
  • FOMA総合プラン
  • FOMA従量データプラン/FOMA定額データプラン
  • 料金プラン(らくらくパック、データSパック、ケータイパック、パケットパックなし)

特に申し込みの必要はなく、ドコモ光と携帯電話の契約者名が同じであれば自動適用されます。

ドコモ光では光電話・光テレビ等も利用可能

ドコモ光では、光電話や光テレビなどのサービスも提供しています。

月額料金や通話料がお得な「ドコモ光電話」

ドコモ光電話※ドコモ公式サイトから引用

「ドコモ光電話」はドコモ光の回線を使った市外局番から始まる固定電話サービスです。

月額料金は550円~と安く、通話料も固定電話宛ては8.8円/3分、携帯電話宛ては17.6円/1分とNTTの加入電話よりも安いため、固定電話をよく使う方はドコモ光電話にすることでコスト削減できますよ(^o^)

ドコモ光電話
月額料金ドコモ光電話:550円
ドコモ光電話バリュー:1,650円
通話料固定電話宛て:8.8円/3分
携帯電話宛て:17.6円/1分

現在ご利用中の電話番号や電話機は基本的にそのまま利用できますし、転送でんわや迷惑電話ストップサービスなどのオプションも使えます。

初期費用は、事務手数料が0円~3,300円、工事費は1,100円~9,900円、と申し込み方法や工事内容によって異なります。

アンテナ設置不要で視聴できる「ドコモ光テレビオプション」

ドコモ光テレビオプション※ドコモ公式サイトから引用

「ドコモ光テレビオプション」は光回線を使ったテレビサービスで、アンテナの設置工事が不要です。

月額825円で4K・8K対応の地デジ・BS放送が楽しめますし、有料オプションを追加することでその他のBS・CS放送やスカパー!も観られるようになります。

ドコモ光テレビオプション
月額料金825円
※NHK受信料や有料BSデジタル放送の視聴料は別途必要
初期費用13,530円~35,310円

初期費用は、ドコモ光と一緒に申し込む場合、後からドコモ光テレビオプションを申し込む場合、またはテレビの接続台数によって異なります。

【注意】提供エリアはドコモ光と異なる

ドコモ光テレビオプションをご利用する際、「提供エリアはドコモ光(光回線)と異なる」という点にご注意ください。

ドコモ光はほぼ全国で利用できますが、ドコモ光テレビオプションの提供エリアは以下に限られます。

東日本エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟・福島・宮城・山形・岩手・北海道の一部地域
西日本エリア大阪・和歌山・京都・奈良・滋賀・兵庫・愛知・静岡・岐阜・三重・富山・石川・岡山・広島・香川・徳島・愛媛・福岡・佐賀・長崎・熊本の一部地域

※2022年2月時点

東日本エリアでは戸建てタイプ・マンションタイプどちらでも利用できますが、マンションタイプは光配線方式のみで利用可能です(宮城・山形・岩手エリアはマンションタイプでの利用は不可)。また、西日本エリアでは戸建てタイプのみで利用可能です。

なお、提供エリア内であっても設備状況によっては利用できない場合もあるのでご注意ください。

ドコモ光では「ひかりTV for docomo」も使える

ドコモ光では多彩な専門チャンネルや地デジ・BSデジタル放送が楽しめる「ひかりTV for docomo」も利用可能で、ご自宅のテレビだけでなくスマホやタブレットでも視聴できるため、移動中や休憩中でもテレビを手軽に楽しめます。

また、追加料金なしで「dTV」も楽しめますし、「DAZN for docomo」とのセット利用では通常料金よりもお得に使えます。

ドコモ光では、ご紹介したサービス以外にも、「あんしんパックホーム」をはじめとしたサポートサービスも提供していますので、ドコモ光と一緒に利用することで便利さがアップしますよ(^o^)

最大速度10Gbpsの高速サービス「ドコモ光10G」

ドコモ光10ギガ※ドコモ公式サイトから引用

ドコモ光では通常の1Gだけでなく、最大10Gbpsの「ドコモ光10G」も利用可能です。

ドコモ光10G
回線速度(下り) 最大10Gbps
月額料金タイプA:6,380円
タイプB:6,600円
単独タイプ:5,940円+選択したプロバイダ料金
タイプC:6,380円(ケーブルテレビ)
※戸建て・マンション同じ料金
事務手数料3,300円
初期工事費22,000円

キャンペーンで無料
契約期間2年(自動更新)
解約金5,500円(更新月は無料)

都道府県戸建て・マンション
東京23区、狛江市、調布市、三鷹市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市、立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川横浜市、川崎市、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、逗子市、藤沢市、平塚市、南足柄市、伊勢原市、足柄上郡松田町、相模原市、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、愛甲郡愛川町、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、三浦郡葉山町、中郡二宮町、中郡大磯町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町
千葉千葉市、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、流山市、四街道市、柏市、茂原市、八千代市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市、香取市、匝瑳市
埼玉さいたま市、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町、比企郡小川町、比企郡吉見町、入間郡毛呂山町
北海道札幌市
宮城仙台市
新潟新潟市

都道府県戸建て・マンション
大阪大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市、豊中市、枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
和歌山和歌山市、田辺市
京都長岡京市、向日市、京都市、亀岡市、八幡市
奈良奈良市、橿原市、香芝市
滋賀草津市、彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜美濃加茂市、岐阜市
三重津市、四日市市

ドコモ光10GタイプCの対応ケーブルテレビ事業者と提供エリアは以下の通りです。

事業者提供エリア
株式会社
シー・ティー・ワイ
【三重県】四日市市、いなべ市、三重郡菰野町、桑名市長島町、桑名郡木曽岬町
株式会社
ケーブルネット鈴鹿
【三重県】鈴鹿市
近鉄ケーブルネット
ワーク株式会社
【奈良県】奈良市(旧月ヶ瀬村、旧都祁村は除く)、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市(旧西吉野村、旧大塔村は除く)、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、生駒郡(平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町)、磯城郡(川西町、三宅町、田原本町)、高市郡(高取町、明日香村)、北葛城郡(上牧町、王寺町、広陵町、河合町)
【大阪府】四條畷市
株式会社
エヌ・シィ・ティ
【新潟県】長岡市、三条市、見附市、小千谷市、燕市、柏崎市、加茂市、南蒲原郡田上町、魚沼市、南魚沼市、三島郡出雲崎町
KBN株式会社【香川県】坂出市、綾歌郡宇多津町、善通寺市
株式会社テレビ岸和田

株式会社KCN京都

【大阪府】岸和田市、大阪府泉北郡忠岡町
【京都府】相楽郡精華町の一部、相楽郡笠置町、相楽郡南山城村、木津川市の一部、京田辺市の一部、城陽市の一部、宇治市の一部、久世郡久御山町の一部
鹿沼ケーブルテレビ
株式会社
【栃木県】 鹿沼市
CCNet株式会社【愛知県】 春日井市、小牧市、犬山市、扶桑町、大口町、名古屋市緑区、豊明市、東郷町、日進市
知多メディアス
ネットワーク株式会社
【愛知県】東海市、知多市、大府市、東浦町、名古屋市・阿久比町の一部

ドコモ光10Gは、通常のドコモ光1Gのサービスの10倍の超高速通信が楽しめるサービスです。

1Gに比べてメジャーではないため、「提供エリアが限定される」「料金が1Gに比べて高い」といった部分がありますが、速度にこだわりたい人には理想的な通信環境が整えられるプランがそろっていますよ。

10Gのプランは以下の4つです。

10Gプラン 概要
タイプAOCN、GMOとくとくBB
@nifty、andline、@TCOM
ic-net、hi-ho、ドコモnet
plalaからプロバイダを選択
タイプBBBexcite、エディオンネットAsahiNetからプロバイダを選択
単独タイプ自分でプロバイダを選択
タイプCケーブルテレビ回線を利用

タイプAとタイプBは3指定のプロバイダの中から選択するプラン、単独タイプは自分でプロバイダを選択するプラン、タイプCはケーブルテレビ回線で通信するプランとなっています。

これらを踏まえると、「オンラインゲームを快適に行いたい」「大人数でも快適な通信がしたい」「自分でプロバイダを選びたい」という方は10Gプランがおすすめと言えるでしょう

期間限定でお得にドコモ光10Gをスタートできるキャンペーンなどは以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はぜひ確認してみてくださいね。

ドコモ光で10ギガが提供開始!気になる料金は?提供エリアは?ドコモ光10ギガの評判は?料金・速度・1ギガとの違いについても解説

ドコモ光では工事費無料やdポイントプレゼントなどのキャンペーンを実施中

ドコモ光では最大22,000円円の初期工事費無料や、ショッピングなどで使えるdポイントプレゼントなど、お得なキャンペーンを実施中です。

初期工事料無料

ドコモ光 工事費無料※ドコモ公式サイトから引用

ドコモ光開通時、通常ならかかる工事費がキャンペーンで無料になります。

戸建てタイプマンションタイプ
工事費22,000
キャンペーンで無料

1Gだけでなく10Gの工事費も無料になりますが、契約事務手数料、土日祝日の追加工事費、オプション工事などについてはキャンペーン対象外です。

また、先ほどもお伝えしましたが、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更といった乗り換えの場合は、工事不要のため工事費もかかりません。

dポイントプレゼント特典

ドコモ光を新規申し込みするとdポイントがもらえるキャンペーンも実施中です。ただし、もらえるポイント数はドコモ光公式サイトやプロバイダなど申し込み窓口で異なります。

dポイントには通常のdポイントと期間・用途限定の2種類あり、キャンペーンでもらえるのは「dポイント(期間・用途限定)」です。

このdポイントは、ケータイ料金の支払いやデータ量の追加には利用できませんが、d払いやdマーケットでは使えます。

キャッシュバック

光回線のキャンペーンと言えばキャッシュバックが有名ですが、ドコモ光でも行われています。

ただし、代理店やプロバイダのWEBサイトによってキャッシュバックキャンペーンを行っている・いないがあるんです。

大手のプロバイダだからと言って行われているわけでもないため、プロバイダにこだわりがなければキャッシュバックキャンペーンが行われているプロバイダから申し込むことでお得にドコモ光を始められますよ。

ドコモ光のキャンペーンはお得なのか?!実際に調査した結果…ドコモ光の公式キャンペーンはお得なのか?!実施中のキャンペーンを徹底調査!

ドコモ光の評判・口コミを紹介!

商品の購入やサービスの契約の際に、利用者の口コミを確認するのは欠かせませんよね。

光回線の契約でも同じように重要なことです。

ここでは、独自に行ったアンケートをもとに、利用者からの評判や口コミについて紹介していますので、ドコモ光の利用を考えている方は参考にしてください。

【アンケートの集計方法】

・実施機関:クラウドソーシング「ランサーズ」

・対象者:ドコモ光利用者20名

・実施期間:2022年6月

※回答内容については、内容に影響しない程度で誤字・脱字を修正しています。

ドコモ光の速度についての評判は?

インターネット回線を利用する時に一番気になるのが速度についての評判だと思います。

ドコモ光をはじめとしたほとんどの光回線で最大1Gbpsのサービスが提供されていて『最大1Gbps!』と大々的に宣伝をしていますが、それはあくまでも規格値です。

実際にインターネットを利用する時の速度「実測速度」は光回線(厳密にはプロバイダ)によって異なるため、同じ最大1Gbpsの光回線であっても遅い・速いといった違いがあり、利用者からの満足度にも大きな差が出てきます。

結論を先に言いますと、アンケート結果からはドコモ光の速度についての評判は良いことがわかります。

ドコモ光の速度についての満足度

今回のアンケート結果では、実に70%の方がドコモ光の速度について満足していることがわかります。加えて、「やや不満」「不満」と回答した方が1名もいないという結果にも驚きです(^o^)/

ダウンロード速度については99Mbps未満の方もいましたが、180Mbpsや376.5Mbps、さらには540Mbpsや670Mbpsと500Mbps超えの方もいて、全体的に見ると「ドコモ光のダウンロード速度は比較的速い」という印象がしました。

アンケートと一緒に、ダウンロード速度、アップロード速度、レイテンシの3つの測定を集計しましたが、平均値は以下の通りです。

ダウンロード平均速度アップロード平均速度レイテンシ平均数値
アンケート結果176.6Mbps94.1Mbps22.6ms

動画視聴がサクサク・スムーズに見れる

インターネットでYouTubeやAmazonプライムビデオなどの動画視聴をする方も多いと思いますが、ドコモ光の利用者からは『動画がサクサク見れる』『再生がスムーズ』という評判の声が挙がっています。

・wifiで使用をしておりますが、電波が途切れることもありませんので動画もサクサク見れます。

(千葉県/マンションタイプご利用者/下り速度:47Mbps)

・家族4人が同時に動画を視聴していても全く問題なく利用できたことが印象的。 

(兵庫県/マンションタイプご利用者/下り速度:78Mbps)

・家族みんなyoutubeを見るのが大好きだが、いつ見ても高画質な動画をスムーズに再生できる。

(福岡県/マンションタイプご利用者/下り速度:88Mbps)

中には『ネットフリックスやアマゾンプライムの動画画面の立ち上がりが若干遅い気がする』という口コミもありましたが、全体的には『快適に見れている』という方の口コミが多かったので、ドコモ光では動画がスムーズに視聴できると思って良いでしょう。

ちなみに、僕も自宅でドコモ光を使っていて実測速度は70~90Mbpsほどですが、YouTubeのHD画質もカクカクしないで快適に見れています(^o^)

オンラインゲームも快適に楽しめる

最近は動画視聴の他にオンラインゲームを楽しむ方も増えているため、アンケートでも『ドコモ光でオンラインゲームをしていますか?』という質問をしてみました。

パソコンでオンラインゲームをしている方はあまり多くなかったですが、特にフリーズしたりせずにプレイできているみたいです。

・時間帯を問わず動画やオンラインゲームが止まる事が無くスムーズに利用できているので満足している。

(下り速度:540Mbps/レイテンシ:9ms/プレイゲーム:グランドセフトオートオンライン)

・動画視聴も止まることなく見ることができているし、オンラインゲームも問題なく楽しめています。

(下り速度:88Mbps/レイテンシ:21ms/プレイゲーム:マリオカートのオンライン対戦)

オンラインゲームを楽しむためには「レイテンシ」や「Ping値(ピング値・ピン値)」が重要になってきます。

レイテンシやPing値とはサーバー間で行われる情報の伝達時間を数値化したもので、数値が小さいほどタイムラグが起きず快適にプレイできることを表します。オンラインゲームをするには30ms以下が適していると言われていますので、平均値が22.6msであったことからもドコモ光ではオンラインゲームが快適にプレイできますね。

なお、オンラインゲームをしている方に『どんなゲームをしていますか?』と質問してみたら「HALO」「マインクラフト」「ロブロックス」「ドラゴンクエストX」などの回答がありましたので、ドコモ光でオンラインゲームを楽しみたい方は参考にしてみてください。

WEB会議も問題なく利用できる

コロナの影響で勤務形態がテレワーク・リモートワークに変わり、それによってWEB会議をする機会が増えた方も多いのではないでしょうか?

アンケートではWEB会議をしている方も数名いて『WEB会議も問題なし』と回答してくれました。

・非常に速い。動画等の視聴は問題ない。Web会議は、無線接続の場合、pcを設置する場所次第で速度に影響がでるが、有線だとまったく問題ない。

(千葉県/戸建てタイプご利用者)

・この2年リモートで毎日web会議があるが一度も途切れたことなく、動画などもスムーズ。

(東京都/マンションタイプご利用者)

ちなみに、僕は以前にポケットWiFiを使っていたことがあって、実測速度は20Mbps前後でしたけど問題なくWEB会議ができていました。

なお、ドコモ光の公式サイトで見つけることはできませんでしたが、KDDIの法人向けサイトに「Web会議の回線速度の目安」について書かれていました。

Web会議の回線速度の目安

Web会議では下りと上りの両方のやり取りが発生するため、それぞれで一定以上の回線速度が必要です。Web会議に必要な回線速度の目安は、下りが10~30Mbps、上りが1Mbpsです。下りと上りの両方の回線速度を確認し、十分な速度が出るようにしましょう。

KDDI公式サイトから引用

WEB会議に必要な速度(目安)は、下り10~30Mbps、上り1Mbps、と書かれていますので、ドコモ光ではWEB会議も問題なくできますね。

ドコモ光の料金についての評判は?

続いては料金についての評判ですが、ドコモ光利用者からの料金についての満足度はこのような結果になりました。

ドコモ光の料金についての満足度

極端な不満を口にしていた方はいませんでしたが『もう少し価格を下げてくれると嬉しい』『もう少し安いと嬉しい』など、ドコモ光の料金にやや割高感を感じている方も少なくないようです。

光回線の事業者は300社以上あるとも言われていて、特に近年は価格競争が激化しています。ドコモ光、ソフトバンク光、auひかりといった大手キャリアはネームバリューもあるため安泰かもしれませんが、マイナーな光回線事業者は生き残るために少しでも安い料金で提供しユーザーを獲得するのに必死です。

そのため、安い料金で提供している光回線と比べてしまうとドコモ光は高いという印象があるのかもしれません。

戸建てタイプマンションタイプ
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,720円3,740円~5,720円
NURO光5,200円5,200円
OCN光5,610円3,960円
フレッツ光~2年目:4,730円
3年目~:4,521円
※+プロバイダ料
~2年目:3,135円~4,345円
3年目~:2,948円~4,092円
※+プロバイダ料

※auひかり、フレッツ光のマンションタイプは設備状況によって月額料金が異なります。

セット割でスマホの料金がお得になる

ドコモ光単体で見た場合は割高に感じている方もいるようですが、ドコモ光を利用するメリットは何と言ってもドコモのスマホ・ケータイとのセット割です。

実際にセット割を組んでいる方からは、『セット割でお得』『セット割で安く使えている』などの口コミが挙がっています。

・料金は普通ですが、セット割でスマホがお得に利用できる点はいいと思います。

(料金についての満足度:「普通」との回答者)

・スマートフォンと光回線の利用をセットで考えたときには非常に満足なものだと思います。ドコモポイントもたくさん付与されます。

(料金についての満足度:「とても満足」との回答者)

・スマホとセットで料金に割引が掛かっているので他の回線より安く利用できているので満足している。

(料金についての満足度:「満足」との回答者)

しかも、アンケートではドコモ光利用者の95%がドコモユーザーという驚きの結果でした。

ドコモ光利用者が使っているスマホ・ケータイのキャリアは?

auの「auスマートバリュー」はauひかりやビッグローブ光、ソフトバンクの「おうち割光セット」はソフトバンク光やNURO光など、ドコモ以外の大手携帯キャリアは自社で展開している光回線以外でもスマホとのセット割を組むことができます。

しかし、ドコモのスマホセット割「ドコモ光セット割」はドコモ光としか組めません。それも理由の一つかもしれませんが、ドコモ光利用者の多くがドコモ光セット割を組んでいるのです。

補足情報としてお伝えしておくと、auスマートバリューやおうち割光セットを組む際は固定電話(月額550円~)の契約が必要ですが、ドコモ光セット割では固定電話の契約が不要です。そのため、ドコモ光セット割による割引額(最大1,100円/1回線あたり)がまるまるお得になります(^o^)

なお、スマホとのセット割だけでなく『テレビの契約もドコモ光とまとめたことで割安に使えている』という方もいましたので、自宅のインフラ関係をまとめることで安く使えて支払い先も一本化できるというのもメリットと言えます。

ドコモ光のサポートセンターについての評判は?

最後にドコモ光のサポートセンター・コールセンターについての評判を見ていきましょう。

光回線事業者の中には『〇〇光は対応が悪い!』『〇〇光は説明が分かりづらい』など良くない評判が目立つところもありますが、ドコモ光のサポートセンター・コールセンターの対応についての評判はそこそこ良いようです。

ドコモ光のサポートセンター・コールセンターについての満足度

ドコモ光のサポートセンター・コールセンターの対応について「とても満足」「満足」と回答した方は全体の30%で、中には「やや不満」と回答した方もいました。

アンケート結果では「利用したことがないからわからない」という方が多かったですが、『ドコモ光はサポートを利用する必要がないくらい安定しています』『サポートに問い合わせずとも、わかりやすい説明書を用意していただいた』などの口コミがありました。

『親切・丁寧』などの良い評判が多い

ドコモ光のサポートセンター・コールセンターの対応については親切・丁寧という評判が目立ちました

実際にサポートセンター・コールセンターを利用した方からは、『丁寧で好感が持てる』『丁寧に対応してもらえた』などの口コミが多数挙がっています。

・docomo全般に言えることですが、サポートが非常に良いです。オペレーターも懇切丁寧で非常に好感が持てます。

(千葉県/マンションタイプ/「とても満足」との回答者)

・ネットに繋ぐ際に分からない事があって電話で問い合わせたが分かりやすく説明して貰えたのが良かった

(新潟県/マンションタイプ/「満足」との回答者)

・電話対応については印象は良かった。だがその前に話した回線開通担当の訪問員が行なった、ひかり電話との兼ね合いについての応答などで説明不十分に感じるところは目立った

(広島県/戸建てタイプ/「やや不満」との回答者)

・申込時にとても丁寧に対応してもらえた。必要なことなどはきちんと教えてもらえた。

(福岡県/マンションタイプ/「満足」との回答者)

インターネットやパソコンを使っていて困りごとがあって、問い合わせをした時に対応が丁寧だったり分かりやすく教えてもらえると嬉しいですよね。このような評判を聞くと、インターネットに詳しくない人も安心してドコモ光を使えますね。

なお、中には『電話が繋がりにくい』という口コミもありましたが、この件については他の光回線でも同じことが言えるのでドコモ光に限ったことではありません。ドコモ光ではチャットによる質問もできますので、電話が繋がりにくい場合はチャットを使ってみると良いでしょう。

ドコモ光の申し込みはGMOとくとくBB限定キャンペーンサイトがおすすめ

ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額38,000円
10Gプランは+13,000円
条件なし
手続き方法開通月を含めた4ヶ月目に届く申請メールから登録
受け取り時期5ヶ月後

ドコモ光で最もおすすめの申し込み窓口は「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBの限定キャンペーンサイトからドコモ光を申し込むと、38,000円のキャッシュバックをもらえます。

これはオプション未加入でもらえるドコモ光のキャッシュバックの中で最も高額です。

またGMOとくとくBBでは、プロバイダとして「WiFiルーター無料レンタル」の独自キャンペーンも行っています。

ルーター代が節約できる上に、レンタルできるのは「最大速度1Gbps超え/IPv6対応」の高性能ルーターなので、速度にこだわる方にもおすすめです。

ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」の特徴

  • 38,000円キャッシュバック
  • オプション未加入で満額受け取れる
  • IPv6対応の高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
  • 公式の工事費無料特典なども併用できる

10Gプランはキャッシュバックが増額

ドコモ光10Gキャッシュバック
10G1G
キャッシュバック51,000円
1Gから13,000円増額
38,000円
条件なし
手続き方法開通月を含めた4ヶ月目に届く申請メールから登録
受け取り時期5ヶ月後

この1段階上のサービスのドコモ光10GプランをGMOとくとくBBから申し込むと13,000円増額で51,000円のキャッシュバックがもらえるんです。

通常プラン同様、オプション未加入でもらえるキャッシュバックの中では最も高額になります。

また、GMOとくとくBBでは、プロバイダとして10G専用ルーターを390円でレンタルできるキャンペーンを行っています。

10Gのルーターは高額なものが多いので、故障や途中解約のリスクを負わず、安くレンタルできるのはありがたいですよね。

ドコモ光10Gプロバイダ「GMOとくとくBB」の特徴

  • 51,000円キャッシュバック
  • オプション未加入で満額受け取れる
  • 10G専用ルーターが390円でレンタル可能
  • 公式の工事費無料特典なども併用できる

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続き方法

  1. 開通月を含めた4ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールが届く
  2. メールの案内に従って口座情報を登録する
  3. 口座登録をした翌月末の営業日に指定口座に振り込まれる
注意点

  • 申請メールを受信した翌月末までが口座登録の期限となっている
  • 案内メールはGMOが発行してくれる基本メールアドレスに届く
    →見落とさないように普段使っているアドレスに転送設定をしておきましょう

【参考記事】
ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンがお得な代理店7社をランキング形式で紹介!

ドコモ光の申し込みから開通までの流れ

最後にドコモ光の申し込みから開通までの流れについて解説します。

申し込み方法は、「新規」「転用・事業者変更(乗り換え)」で手順が少し異なります。

新規申し込みの場合

ステップ1
GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む

GMOとくとくBB(プロバイダ)のキャンペーンサイトにアクセスし、専用フォームで名前・連絡先の電話番号・工事希望日などを入力して申し込みを行います。

ステップ2
GMOとくとくBBから確認の電話

申し込み完了後、GMOとくとくBBから電話が来て、料金プランやキャンペーンに関する説明や確認があります。

ステップ3
工事日調整のための連絡をする

GMOとくとくBBからの電話確認が完了したら、ドコモ光サービスセンターに連絡して工事日の日程を決めます。工事は契約者の立ち会いが必要です。

ドコモ光サービスセンター

  • 一般電話から:0120-766-156(通話料無料)
  • ドコモのケータイから:15715(通話料無料)
    ※10時~20時/年中無休

日程調整後、開通に関する案内が送られてきます。

ステップ4
開通工事・利用開始

工事日に専門スタッフが来て工事を行い完了すればドコモ光の開通で、工事完了後にパソコンやWiFiルーターなどの設定をすればインターネットが使えるようになります。

ステップ5
開通から4ヶ月後に届くキャッシュバック申請メールから口座登録をする

申請した月の翌月末に、登録口座へ[ドコモ光✕GMO特別キャッシュバック]のキャッシュバックが振り込まれます。

転用/事業者変更(乗り換え)の場合

ステップ1
転用承諾番号/事業者変更承諾番号を取得する

フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更(乗り換え)の場合は、現在ご利用中の光回線で承諾番号を取得する必要があります。

転用承諾番号は、NTT東日本・西日本に電話連絡するか公式サイトで取得できます。

NTT東日本NTT西日本
電話0120-140-202
受付:9時~17時(土日休日も可能)
0120-553-104
受付:9時~17時(土日休日も可能)
WEBNTT東日本公式サイトNTT西日本公式サイト

事業者変更承諾番号は、現在ご利用中の光コラボ事業者に電話連絡するか公式サイトで取得可能です。

主な光コラボ事業者の取得窓口はこちらになります。

 電話WEB
ソフトバンク光0800-111-6710
受付:10時~19時
So-netプラス0120-45-2522
受付:9時~18時
So-net光プラス公式サイト 
OCN光0120-506-506
受付:10時~19時
OCN公式サイト
楽天ひかり0120-987-300
受付:9時~18時
楽天ひかり公式サイト
ビッグローブ光固定電話:0120-907-505(通話料無料)
ケータイ・IP電話:03-6479-5716(通話料有料)
受付:9時~18時
BIGLOBE公式サイト

どちらの承諾番号も有効期限は取得日を含めた15日間です。有効期限を過ぎると再取得が必要なので、取得したら早めに申し込みましょう。

ステップ2
GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む

GMOとくとくBB(プロバイダ)のキャンペーンサイトにアクセスし、専用フォームで名前・連絡先の電話番号・工事希望日などを入力して申し込みを行います。

ステップ3
GMOとくとくBBから確認の電話

申し込み完了後、GMOとくとくBBから電話が来て、料金プランやキャンペーンに関する説明や確認があります。

ステップ4
工事日調整のための連絡をする

GMOとくとくBBからの電話確認が完了したら、ドコモ光サービスセンターに連絡して工事日の日程を決めます。工事は契約者の立ち会いが必要です。

ドコモ光サービスセンター

  • 一般電話から:0120-766-156(通話料無料)
  • ドコモのケータイから:15715(通話料無料)
    ※10時~20時/年中無休

日程調整後、開通に関する案内が送られてきます。

ステップ5
開通工事・利用開始

工事日に専門スタッフが来て工事を行い完了すればドコモ光の開通で、工事完了後にパソコンやWiFiルーターなどの設定をすればインターネットが使えるようになります。

ステップ6
開通から4ヶ月後に届くキャッシュバック申請メールから口座登録をする

申請した月の翌月末に、登録口座へ[ドコモ光✕GMO特別キャッシュバック]のキャッシュバックが振り込まれます。

【番外編】プロバイダを変更したい場合

既にドコモ光を使っていて、『今のプロバイダは速度が遅いから変更したい…』と思っている方もいるかもしれませんが、その方法も可能です。

プロバイダを変更したい場合は、ドコモインフォメーションセンターに電話をするかお近くのドコモショップまたはd gardenで手続きが必要です(事務手数料は3,300円)。

電話番号ドコモショップ/d garden
ドコモから:151
ドコモケータイ以外から:0120-800-000
受付:9時~20時(年中無休)
お近くのドコモショップ/d gardenを探す
受付:店舗で異なる

まとめ

今回はドコモ光について解説してきましたが、いかがでしたか?

ドコモ光はドコモユーザーがセット割を組める唯一の光回線で、プロバイダが選べるのが大きな特長です。

フレッツ光や光コラボと同じNTTの設備を使っているため、フレッツ光や他の光コラボからは工事不要で簡単に乗り換えができます。

この記事がドコモ光を検討している方の参考になったら嬉しいです(^o^)