当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

ドコモ光10ギガの評判は?料金・速度・1ギガとの違いについても解説

ドコモ光10ギガの評判は?料金・速度・1ギガとの違いについても解説

「ドコモ光10ギガってどれくらい速いの?」

「1ギガじゃダメなの?」

「月額料金はどれくらい?」

こんな疑問をもって、記事をご覧になっている方は多いのではないでしょうか。

今回はドコモ光10ギガの評判や料金、1ギガとの違いなどについて詳しく解説していきます。

利用を検討している方はぜひ最後までご覧ください。

※表示価格は税込みです。

この記事を書いた人mitsuiの写真mitsui

家電量販店で3年間ほどネット回線の販売業務を担当。その経験を活かし、退職後はネット回線の解説を専門としたWEBライターへ転身。 ネット回線アンバサダーでは主にホームルーターの解説を担当している。 お菓子が大好き。
@netambassador(X/旧Twitter)

ドコモ光10ギガとは?概要を解説

ドコモ光公式HPのドコモ光10ギガプランの画像

ドコモ光公式HPから引用

ドコモ光10ギガプランは、大容量の通信(オンラインゲームやファイルのダウンロードなど)をする方や家族複数人で利用する方向けの高速通信プランです。

最大速度は1ギガプランの10倍なので、従来の光回線よりもさらに安定した通信が可能になっています。

最大速度10Gbps
契約期間2年
月額料金6,380円(タイプA)
事務手数料3,300円
開通工事費22,000円
特典で無料
特典開通工事費無料
dポイント還元
キャッシュバック51,000円※
エリア関東・関西を中心とした一部地域

高速通信プランということで1ギガプランよりも月額料金は高くなりますが、公式特典やプロバイダの高額キャッシュバックがあるので実質的な金額差はそれほど大きくありません

とはいえ「それなりに高額なんでしょ?」「本当に速度は上がるの?」といった疑問を抱えている方は多いと思います。

そのような疑問を解消するために、以降は評判や料金、速度について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

ドコモ光10ギガの特徴

  • 最大速度は10Gbps
  • 月額料金は通常戸建てプランに+660円
  • プロバイダから51,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 提供エリアが少ない

ドコモ光10ギガに関する評判

X(Twitter)でドコモ光に関する評判を調べてみたところ「速度」「開通工事」「提供エリア」についての投稿が見つかったのでご紹介します。

速度に関する評判

ドコモ光10ギガ利用者はまだ多くありませんが「10ギガプランの速度に満足している」という方は現時点でもそれなりにいるようでした。

ただ、データとしては量が充分ではないので、今回は参考程度にご覧ください。

この方は下り速度が6Gbpsを超えていますね。

実測値で1ギガプランの最大速度を軽く超える速度が出ているのは驚きです。

また、他の数値も1ギガプランとは比較にならない速度が出ているので、どんな用途でも快適に利用できるでしょう。

10ギガプランは通信の容量が増えることで、1GbpsのLANポートを使用した場合でも通信が安定します。

この方の場合は980MbpsとほぼLANポートの理論値が出ていますが、最大1Gbpsのプランの場合ここまで速度が出ることはほぼありません。

下り(ダウンロード)速度の図説

インターネット上から、パソコンや携帯電話にデータを受信(ダウンロード)する方向を表します。

用途下り速度の目安
(ダウンロード)
メッセージの受信128Kbps~1Mbps
サイト閲覧 ビデオ通話1Mbps~10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps~25Mbps
オンラインゲーム30Mbps~100Mbps

上り(アップロード)速度の図説 

パソコンや携帯電話から、インターネット上へデータを送信(アップロード)する方向を表します。

用途上り速度の目安
(アップロード)
メッセージの送信1Mbps
SNSの写真投稿
ビデオ通話
3Mbps
SNSやYouTubeなどの動画投稿10Mbps
オンラインゲーム10Mbps~30Mbps

Ping(ピング)値の図説

Ping値はデータの送受信にかかる時間を表すものです。

Ping値が小さいほどデータが返ってくるまでの時間が短いことを表し、操作の遅延(ラグ)が起きづらくなります。

用途Ping値の目安
メッセージの送受信100ms以下
サイト閲覧
ビデオ通話
動画視聴
60ms以下
オンラインゲーム30~15ms以下

また、大容量通信には夜間などの混雑する時間帯でも安定しやすいというメリットも。

そのため「10Gbpsも必要ない」という方でも、通信を安定させる目的であれば選択肢としてはありでしょう。

ただし、10ギガプランのポテンシャルを最大限に発揮したいのであれば、それなりに手間がかかります。

パソコンやルーター、LANケーブルの規格が1Gbpsだと、回線を10ギガにしても最大速度は1Gbpsのままです。

わざわざ機材を新しくしてまで10ギガにする必要があるという方はかなり限られてきます。

この方のおっしゃる通り、ほとんどの方にとって10ギガは必須ではないので、自身にとって必要かどうか見極めるのが大切ですね。

ドコモ光10ギガが必要なケース

  • 1ギガプランで色々試してみたけど速度が改善されない
  • 家族数人で同時に利用することがある
  • 動画配信をする方や、プロ並みの環境でオンラインゲームを楽しみたい

開通工事に関する評判

現在ドコモ光を利用していても、10ギガに切り替える場合は新たに開通工事をする必要があります

「ネットで手続きをすれば即10ギガに切り替わる」というわけではないのでご注意を。

また、光回線全般に言えることではありますが、回線の切り替え後は通信に不具合が起こることもあります。

そのため、工事日を設定する際はどうしてもネット環境が必要な日などは避けた方が良さそうですね。

提供エリアに関する評判

ドコモ光の1ギガプランは全国で利用できますが、10ギガの場合は関東地方と関西地方を中心とした一部地域でしか利用できません。

そのため「利用したいのにエリア外判定だった」というケースも多いです。

また、現在の住まいでドコモ光10ギガを利用できたとしても、引っ越し先がエリア外だったなんてこともあります。

引っ越しが多い方や、引っ越しの予定がある方が契約する場合はこの点に注意しましょう。

ドコモ光10ギガの月額料金について解説

ドコモ光10ギガは契約タイプによって月額料金が異なります。

2年定期契約
タイプA6,380円
タイプB6,600円
1ギガプラン
(戸建て・タイプA)
5,720円

※戸建て・マンション同じ料金。

タイプAとタイプBでは選択できるプロバイダが異なります。

タイプAではOCN(公式プロバイダ)やGMOとくとくBBを代表とした7社、タイプBではBB.exciteを代表とした3社の中から選択可能です。

プロバイダに対して特にこだわりがない場合は、料金が安いタイプAを選択してしまって問題ありません。

ドコモ光公式HPのドコモ光10ギガプランタイプAのプロバイダの画像

ドコモ光公式HPから引用

ドコモ光のプロバイダの選び方完全マニュアル!徹底比較【2024年4月】ドコモ光のおすすめプロバイダ3選!21社の料金や速度を比較-1ギガ・10ギガ

多くの方が選択するのはタイプAで、そのタイプAを選択した場合の月額料金は6,380円。1ギガプランの戸建て料金に+660円で利用できます。

そこまで大きな差ではありませんね。

また、ドコモ光10ギガは1ギガプランよりも多い51,000円キャッシュバック※がもらえるので、それを込みで考えると実質的にはさらに安く利用できるでしょう。

※ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンサイトから新規申し込みをした場合

月額料金は他社の10ギガ回線より高い?安い?

ドコモ光の10ギガのプランの料金を他社の人気10ギガのプランの料金と比較していきます。

10ギガサービスの料金比較
ドコモ光(ドコモ)6,380円
NURO光
(ソフトバンク)
5,700円
auひかり(au)1年目:6,468円
2年目:6,358円
3年目:6,248円
ソフトバンク光
(ソフトバンク)
6,380円
GMOとくとくBB光5,940円

※ドコモ光10ギガAプランの場合

ドコモ光10ギガプランの月額料金は6,380円です。平均的~やや高めといった感じですね。

このように月額料金だけを見るとドコモ光10ギガを選ぶメリットは特にありません。

ただ、ドコモのスマホを使っている方はスマホセット割が利用できます。

家族みんなのスマホ料金から毎月1,100円割引されるので、ドコモユーザーの方は月額料金よりもセット割を基準に選ぶのがおすすめです。

ドコモ光10ギガでもセット割が使える

ドコモ公式オンラインショップのセット割の画像

ドコモ公式HPから引用

ドコモ光 セット割概要
内容ドコモのスマホとドコモ光をセットで契約している場合、ドコモのスマホの月額料金が最大1,100円割引になる
条件ドコモ光とドコモのスマホの対象プランを利用していること※

※ドコモのスマホプランirumo(0.5GB)は割引対象外。

ドコモ光セット割はドコモ光とドコモのスマホをセットで契約している場合、スマホの月額料金が割引になるサービスです。

1台当たり最大1,100円の割引で、家族3人でドコモを契約している場合は毎月3,300円もの割引を受けることができます。

さらに、ドコモのセット割には光電話オプションへの加入が不要というメリットも。

キャリア3社 セット割比較
光回線セット割オプション加入実質割引額
(契約が1台の場合)
ドコモ光ドコモ光 セット割なし最大
1,100円
auひかりau
スマート
バリュー
あり
(-550円)
最大
550円
ソフト
バンク光
おうち割光セットあり
(-550円)
最大
550円

セット割を適用する場合、ひかり電話オプションへの加入が必須になっていることが多いのですが、ドコモ光はオプションへの加入が必要ありません。

「セット割を使いたいからとりあえず入っておく」といった必要もないため、1,100円割引の恩恵をフルに受けられますよ。

現在ドコモのセット割が利用できるのはドコモ光のみです。

そのため、ドコモユーザーで10ギガの利用を検討している方はドコモ光10ギガの利用を最優先で考えてみてください。

ドコモ光 セット割 割引額
料金プランドコモ光定額プラン契約の場合※1ドコモ光ミニ契約の場合※2
eximo-1,100円-550円
irumo0.5GB
3GB-1,100円
6GB-1,100円
9GB-1,100円

※1タイプA/B/C単独タイプ、10ギガタイプA/B/単独タイプ

※2ドコモ光2段階プラン(ドコモ光ミニ)

ドコモ光ミニは2025年3月31日をもってサービスを終了します。

ドコモ光 セット割 割引額
料金プランドコモ光定額プラン契約の場合※1ドコモ光ミニ契約の場合※2
5Gギガホ プレミア-1,100円-550円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト~7GB-1,100円-550円
~5GB-1,100円-550円
~3GB-550円-220円
~1GB

※1タイプA/B/C単独タイプ、10ギガタイプA/B/単独タイプ

※2ドコモ光2段階プラン(ドコモ光ミニ)

ドコモ光ミニは2025年3月31日をもってサービスを終了します。

ドコモ光10ギガで選べるプロバイダは10社!

ドコモ光は光コラボの中では珍しくプロバイダを自身で選択することができます。

プロバイダとは

ドコモ光10ギガで選べるプロバイダは10社で、タイプAの7社・タイプBの3社です。

月額料金の解説でも触れましたが、基本的には月額料金が安いタイプAをおすすめします。

ドコモ光 10ギガ 対応プロバイダ
タイプA6,380円OCN、GMOとくとくBB、@nifty、andline、@TCOM、IC-NET、hi-ho
タイプB6,600円エディオンネット、BB.excite、ASAHIネット

とはいえ「料金が高いタイプBの方が高速なのでは?」と思いますよね。

これについてはタイプAでも速いプロバイダはあります

一概に「タイプAだから遅い」「タイプBだから速い」というわけではないのでご安心を。

また、X(Twitter)で利用者を調べてみましたが、GMOとくとくBBやOCNのタイプAのプロバイダを使っている人の方が圧倒的に多かったです。

こうして実際に選ばれているということもあり、とくにこだわりがなければタイプAを選択して問題ないでしょう。

さらに言えば、タイプAの中でも割引がとくに充実しているGMOとくとくBBがおすすめですよ。

GMOとくとくBBについては、記事後半「51,000円キャッシュバック!ドコモ光10ギガのおすすめ窓口」で解説しています。

▼ドコモ光プロバイダの比較記事を確認する▼

ドコモ光のプロバイダの選び方完全マニュアル!徹底比較【2024年4月】ドコモ光のおすすめプロバイダ3選!21社の料金や速度を比較-1ギガ・10ギガ

ドコモ光10ギガは提供エリアが少ない

ドコモ光はフレッツ光の回線設備を使用してサービスを提供しています。

提供可能エリアも「フレッツ光クロス(10ギガプラン)」と同じで、関東地方と関西地方を中心とした一部地域のみとなっています。

フレッツ光クロス(10ギガプラン)の提供エリア

フレッツ光クロス(10ギガプラン)の提供エリア

NTT東日本の提供エリア
都道府県戸建て・マンション
東京都23区、狛江市、調布市、三鷹市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市
立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市、川崎市、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、逗子市、藤沢市、平塚市、南足柄市、伊勢原市、足柄上郡松田町、相模原市、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、愛甲郡愛川町、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、三浦郡葉山町、中郡二宮町、中郡大磯町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町
千葉県千葉市、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、流山市、四街道市、柏市、茂原市、八千代市、君津市
銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市、香取市、匝瑳市
埼玉県さいたま市、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町、比企郡小川町、比企郡吉見町、入間郡毛呂山町
北海道札幌市
宮城県仙台市
新潟県新潟市
NTT西日本の提供エリア
府県域戸建て・マンション
大阪府大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市、豊中市、枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
和歌山県和歌山市、田辺市
京都府長岡京市、向日市、京都市、亀岡市、八幡市
奈良県奈良市、橿原市、香芝市
滋賀県草津市、彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫県加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜県美濃加茂市、岐阜市
三重県津市、四日市市

エリアは正直、広いとは言えません

ただ、2020年の提供開始からは大幅にエリアが広がっており、公式サイトにもエリア拡大中との記載がありました。

この調子で日本全国で利用できるようになってほしいですね。

フレッツ光東日本のエリア検索

フレッツ光西日本のエリア検索

※フレッツ光のエリア検索ページからドコモ光10ギガの申し込みはできません。

ドコモ光10ギガは対応ルーターが必須!

ドコモ光10ギガを利用するためには10ギガの速度に対応したルーターが必須です。

ドコモ光10ギガのルーター接続について

引用元:ドコモ光公式

用意する方法は自分で購入するかレンタルするかの2択で、それぞれメリット・デメリットがあります。

メリットデメリット
購入
  • 購入後は費用がかからない
  • 他社に乗り換えても継続利用できる
    ※サービスによって異なります。
  • 一度の出費が大きい
  • スペックによってはかなり高額になる
  • 自身で選ぶのが難しい
レンタル
  • 調べて購入する手間がかからない
  • 高性能ルーターも少ない負担でレンタルできる
  • 長期で利用した場合、購入よりも高額になることがある
  • 解約・乗り換えの際は返却が必要

結論からいうと、レンタルをおすすめします

安い月額料金で高性能なルーターが利用できますし「ルーターが壊れてしまった」なんてことが起こってもサポートしてもらえるためです。

X(Twitter)でもドコモ光10ギガのルーターをレンタルしている方が多く見られました。

この方は、ドコモ光10ギガを購入しようとしたようですが、値段が高く購入を諦めレンタルにしたようです。

この方も同様に、ルーターが高いという理由でルーターレンタルを選択しています。

選ぶプロバイダによっては、レンタル料が安く済むこともあるので、そういった部分も考慮してプロバイダを選ぶといいですよ。

ドコモ光1ギガプランと10ギガプランの違い

「ドコモ光1ギガプランからの変更を検討している方」「1ギガプランと10ギガプランで迷っている方」は多いのではないでしょうか。

1ギガプランと10ギガプランでは主に最大通信速度・月額料金・プロバイダ・提供エリアに違いがあります

これらの項目を比較し、自身に合っているのがどちらのプランなのか見極めましょう。

1ギガ10ギガ
住宅タイプ戸建てマンション共通
最大速度1Gbps10Gbps
月額料金※15,720円4,400円6,380円
プロバイダタイプA:16社
タイプB:6社
タイプA:7社
タイプB:3社
提供エリア全国関東・関西を中心とした一部地域

※タイプAを選択した場合

最大通信速度の違い

通常のサービスが1ギガなので、ドコモ光10ギガはその10倍の超高速通信が楽しめます

速度が10倍と言われてもピンと来ないかもしれませんが、具体的なメリットは以下のとおりです。

10ギガのメリット

  • 下り(ダウンロード)速度・上り(アップロード)速度が大幅に向上する
  • 送受信できるデータ量が多いため、複数人で同時に使用しても安定する
  • 帯域(データの通り道)が広いため、通信が混雑しづらく快適に利用できる

実際にどれくらいの速度が出ているのか、X(Twitter)にある利用者の投稿で確認してみましょう。

ドコモ光10ギガ

10ギガだと、1ギガプランの最大速度を超えることも珍しくないようです。

また、Ping値もかなり低くなるので、通信のラグも最小限に抑えることができます。

FPSなどのオンラインゲームをプレイする方にとってラグを抑えられるのは大きなメリットではないでしょうか。

ドコモ光1ギガ

1ギガでは、10ギガの様に1Gbpsを超えることはないです。

ただ、動画視聴やSNSで使う分にはまったく問題ありません。

そのため、特別な理由がない限りは1ギガを選択するのが無難かと思います。

ドコモ光10ギガが必要なケース

  • 1ギガプランで色々試してみたけど速度が改善されない
  • 家族数人で同時に利用することがある
  • 動画配信をする方や、プロ並みの環境でオンラインゲームを楽しみたい

月額料金の違い

ドコモ光10ギガと1ギガは料金も変わってきます。

基本的にどの回線でも1ギガより10ギガの方が料金は高めに設定されています。

ドコモ光10ギガと1ギガの料金の違い
ドコモ光10ギガドコモ光1ギガ
6,380円戸建て:5,720円
マンション:4,400円

※タイプAを選択した場合

戸建ての場合は+660円で10ギガが利用できるため、そこまで差があるようには感じませんね。

対して、マンションプランの場合は2,000円近く差があります

この差はかなり大きいので、マンションにお住まいの方は慎重に選んだ方が良さそうです。

注意

10ギガのルーターをレンタルする場合は、別途ルーターレンタル料が必要になります。

※レンタル料は選択するプロバイダによって異なります。

プロバイダの違い

ドコモ光10ギガは一部のプロバイダが選択できません。

1ギガ10ギガ
タイプAGMOとくとくBB・OCN・@nifty・andline・SIS(SPEEDIA)・ic-net・hi-ho・BIGLOBE・BBエキサイト・Tigers-net・エディオンネット・シナプス・楽天ブロードバンド・DTI・ネスク・TikiTikiGMOとくとくBB・OCN・@nifty・andline・ic-net・hi-ho・@TCOM
タイプB@TCOM・TNC・Asahi Net・ちゃんぷるネット・WAKWAKBBエキサイト・Asahi Net・エディオンネット

1ギガからプラン変更する場合、利用中のプロバイダが継続できなくなる場合があるので注意が必要です。

好きなプロバイダを利用する方法

ドコモ光は「単独タイプ」を選択することで、回線のみの契約が可能です。
タイプA・タイプBの提携プロバイダ以外であっても自由に契約することができます。

提供エリアの違い

ドコモ光1ギガと10ギガでは提供エリアの違いもあります。

1ギガが全国47都道府県で提供されているのに対し、10ギガは関東・関西を中心とした一部地域でしか提供されていません。

プラン提供エリア
1ギガ全国
10ギガ関東・関西を中心とした一部地域

「ドコモ光10ギガを使いたいのに提供エリア外だった」というケースは多いです。

この場合は1ギガを選択するか、NURO光やauひかりといったドコモ光10ギガと提供エリアが異なる光回線の10ギガを検討しましょう。

ドコモ光は1ギガプランから10ギガへプラン変更が可能

ドコモ光の1ギガから10ギガへはプラン変更が可能ですが、電話でのやり取りや開通工事などが必要になります。

かかる手間を考えると、光回線を新規契約するのと対して変わりませんね。

また、回線切り替えには以下の費用もかかるので、プラン変更を検討している方は確認しておきましょう。

プロバイダを変更プロバイダはそのまま
事務手数料3,300円3,300円
工事費22,000円22,000円

プラン変更キャンペーンで7,000円分のdポイントプレゼントなどはありますが、それでも10,000円以上は自己負担です。

であれば、開通工事が無料になる光回線に新規で申し込みをしたほうがいいのではないかと思います。

ただ、ドコモのスマホユーザーでセット割を継続したいといった理由のある方であれば、ドコモ光10ギガへのプラン変更を検討するのはありだと思います。

ドコモ光10ギガで実施中のキャンペーン

ドコモ光10ギガで実施中のキャンペーンは以下の5つです。

ドコモ光新規工事費無料キャンペーン

ドコモ公式HPの新規工事費無料特典の画像

ドコモ公式HPから引用

ドコモ光新規工事費無料キャンペーン概要
戸建てマンション
内容22,000円
→キャンペーンで無料
条件
  • 「ドコモ光10ギガ」を新規で申し込み
  • 申し込み月含む7ヶ月以内に「ドコモ光10ギガ」を利用開始
注意点土日祝日工事の追加工事料、オプション工事料工事内容によって発生する追加料金は適用外

ドコモ光10ギガプランを新規で申し込みすると、22,000円の新規工事費(戸建て・マンション)が無料になります。

これは、工事費を払ってそれと同額分を料金から割り引いていく実質無料とは違い、支払いが全く発生しない完全無料のキャンペーンです。

そのため「毎月少額で割り引くことで長期契約になる」「工事費の残債を請求される」などのリスクをとることなくサービスを試すことができますよ。

光回線サービス工事費比較
工事費
割引期間
契約期間解約金
ドコモ光工事費
完全無料
2年
残債請求
なし
5,500円
auひかり36か月3年4,730円
ソフト
バンク光
24か月2年3,850円
BIGLOBE光36か月3年2,000円

この工事費無料キャンペーンには「申し込み月含む7ヶ月以内に利用開始」という適用条件がありますが、新規申し込みの場合は基本的に1~2ヶ程度で利用開始できます。

そのため、この条件はあってないようなものと考えて良いでしょう。

プラン変更は工事費無料キャンペーンが対象外

ドコモ光1ギガから10ギガへプラン変更する際の工事費に対しては工事費無料キャンペーンが適用されません

適用条件
「ドコモ光1ギガ」または「ドコモ光10ギガ」 を新規でお申込みいただき、お申込み月含む7か月以内に利用開始いただくこと

引用元:ドコモ光新規工事料無料特典より

ただし、工事費無料キャンペーンの代わりに、dポイント(期間・用途限定)7,000ptがもらえます。

ポイントは月額料金の支払いに利用できるので実質的に7,000円割引と考えてOKです。

ドコモ光乗り換えキャンペーン

ドコモ光公式HPの乗り換えキャンペーンの画像

ドコモ光公式HPから引用

ドコモ光乗り換えキャンペーン概要
内容他社回線の解約金の額に応じて最大25,000ポイントが貰える
期間2023年8月1日~
条件
  • キャンペーン期間中にドコモ光10ギガ(2年定期契約)を申し込み
    他社解約金の金額が確認できる証明書を利用開始から4ヶ月以内に提出
  • 利用開始月の4か月後の月末時点で契約中でdポイント会員
  • ドコモ光申し込み時に他社サービスを利用している
受取時期利用開始月の6ヶ月後

ドコモショップやドコモ光公式HPでドコモ光10ギガ(2年定期契約)を申し込みすると、乗り換え前の回線で発生する解約金のうち最大25,000ポインが貰えます。

※2023年9月30日以前に「ドコモ10ギガ」を申し込みの場合は上限11,000ポイントの進呈。

具体的には以下が対象になります。

ドコモ光乗り換えキャンペーン対象の解約金

  • 解約金
  • 撤去工事費
  • 端末残債

※ホームルーター回線やモバイルルーター回線も対象

乗り換えの際に発生する上記の負担額をdポイントで補填してもらえます。

dポイントの使い道は、ネット料金の支払いの他、コンビニやドラッグストアでの買い物など様々です。

現金と同じように使えるのはうれしいですね。

dポイントが利用できるお店

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • アインズ&トルペ
  • ウェルシア
  • カワチ薬局

【公式WEB】ドコモ光10ギガ 新規申し込み特典

ドコモ光公式HPの【WEB】ドコモ光10ギガ新規申し込み特典の画像

ドコモ光公式HPから引用

【公式WEB】ドコモ光10ギガ新規申し込み特典概要
内容10ギガ(2年契約)申し込みで35,000ptプレゼント※1※2
条件
  • 「ドコモ光申し込み/相談フォーム」から申し込む
  • 申し込み月含む7ヶ月以内に利用開始※3
  • 利用開始月の2か月後の月末時点でdポイント会員
受取時期ドコモ光10ギガ利用開始月の4か月後の月

※1 2dポイントの有効期限は進呈月含む6か月間。

※フレッツ光から乗り換えた場合は30,000pt
※3 利用開始…サービス提供が可能であることをドコモ光が確認した状態のこと。

「ドコモ光お申込み/ご相談フォーム」からドコモ光10ギガ(2年定期契約)を申し込みするとdポイント35,000円分が貰えます。

1ポイント1円なので35,000円相当のポイントが貰えるということになりますね。

ホテルやリゾートでも使えるので、小旅行やちょっとした気分転換に使ってみるのも良いでしょう。

ただし、ポイントの有効期限は進呈月含む6か月間となっていますので、期限切れには注意が必要です。

注意
プロバイダや代理店など、他の窓口のキャッシュバックキャンペーンとの併用はできません。

1ギガ→10ギガプラン変更特典

1ギガ→10ギガプラン変更特典概要
内容

ドコモ光1ギガを契約中の方がドコモ10ギガに料金プラン変更で
dポイントが7,000ポイント貰える
※キャッシュバックはもらえない

条件・ドコモ光1ギガを利用中の方がドコモ光10ギガ(2年契約)へ申し込みし、申し込み月含む7か月以内に利用開始すること
・ドコモ光10ギガの利用開始時点でドコモ光10ギガを契約中で契約者がdポイント会員であること
受取時期ドコモ光10ギガ利用開始月の4か月後の月※

※有効期限は進呈月の1日から起算して6ヶ月

現在ドコモ光1ギガプランを利用中の方がドコモ光10ギガプランに変更するとdポイントが7,000ポイント貰えます。

※1ギガから10ギガへの変更はキャッシュバック適用外でdポイントのみもらえる

ドコモ光1ギガからドコモ光10ギガへ料金プラン変更する際には以下の料金がかかります。

ドコモ光1ギガから10ギガへプラン変更する際にかかる料金
契約事務手数料3,300円
工事費
(戸建て・マンション)
22,000円

契約事務手数料と工事費でプラン変更に25,000円ほどかかります。

dポイントが7,000円分貰えると、プラン変更にかかった25,000円の内の7,000円分を生活費で補えるのでありがたいですよね。

現在ドコモ光1ギガを利用中で10ギガへ変更を検討している方はぜひこのキャンペーンを活用してみてくださいね。

51,000円キャッシュバック!ドコモ光10ギガのおすすめ窓口

ドコモ光10ギガは、キャッシュバックが貰える窓口がたくさんあります。

注意
ドコモ光1ギガから10ギガへのプラン変更はキャッシュバックの適用外になります。

ドコモ光 10ギガ キャッシュバック窓口
代理店GMOとくとくBB@niftyNNコミュニケーションズ
キャッシュバック
金額
51,000円35,000円30,000円
手続方法・電話申込
・4か月後に届くメールから申請
・申込(WEB・電話)
・振込予定月前月に届くメールへ口座登録
電話申込のみ
受取時期5か月後
(進呈月含む)
8か月後
(進呈月含む)
1か月後
オプション加入×××
ルーターレンタル

キャッシュバック窓口の中で最もおすすめな窓口は「GMOとくとくBB」です。

他社と比較しても、キャッシュバック金額が大きくて魅力的ですよね。

おすすめの理由は、それ以外にもあるんです。

  • オプション加入なしでもらえるキャッシュバックとしては最高額
  • 手続方法は比較的簡単
  • 余計なオプション加入がない
  • 10G専用ルーターのレンタルが安い

ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光✕GMOとくとくBB引用元:ドコモ光×GMOとくとくBBキャンペーンサイト

キャッシュバック金額51,000円
手続方法・電話申込
・4か月後に届くメールから申請
受取時期5か月後
(進呈月含む)
オプション加入×
ルーターレンタル

  • キャッシュバック金額が1番高額
  • 余計なオプション加入がない
  • 10ギガ対応ルーターのレンタルが月額309円で安い
  • プロバイダがGMOとくとくBBしか選べない

GMOとくとくBBからドコモ光10ギガを申し込むと最短5か月で51,000円のキャッシュバックが貰えます

オプション加入などの条件なしでこの金額です。

また、手続きは4か月後に届くメールからキャッシュバック申請するだけ。5ヶ月目には登録した口座に振り込まれます。

ドコモ光10ギガの申し込み窓口の中で最もお得に申し込めるので、料金を重視している方はGMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

また、GMOとくとくBBは月額309円で高性能ルーターをレンタルできるので、自身で機材を用意しなくてもいいというメリットもあります。

ドコモ光は基本2年契約ですから、2年間ルーターをレンタルした場合を考えてみましょう。

309円×24ヶ月=7,416円

普通に購入すれば20,000円近くするルーターを、2年間あわせてたったの7,416円で利用できてしまいます。

半額以下ですね。

初期費用を抑えたい、総額を安くしたいという方はレンタル利用をご検討ください。

キャラクターa

ちなみに、5年使ってやっと購入金額とレンタルの総額がトントンになるくらいです。

GMO10ギガルーターの価格やスペック
メーカーBUFFALO
型番WXR-5700AX7S
通常価格18,480円
GMO
レンタル価格
309円/月
無線速度最大4803Mbps
有線速度最大10Gbps
LANポート最大10Gbp×1
最大1000Mbps×4

キャンペーンサイトで詳細を確認

\最短5か月で51,000円キャッシュバック!/

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトを確認する

ドコモ光10ギガプランのまとめ

ドコモ光10ギガについて解説してきましたが、10ギガが必要な人は現状ではかなり限られるかなというのが正直な感想です。

また、10ギガの速度に関してはまだデータも少なく、そういった点では不安材料も多いです。

そのため、ドコモ光10ギガの利用を考えている方は、契約前によく検討することをおすすめします。

単純に「通信速度が速い光回線を使いたい」というのであれば、通常プランで速度に定評のある光回線も検討してみてくださいね。

光回線の速度ランキング光回線の速度ランキング!15社の実測値を比較して分かった速い光回線