当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

【2024年4月】ドコモ光のおすすめ代理店4社!人気窓口のキャッシュバックを比較

【2024年4月】ドコモ光のおすすめ代理店4社!人気窓口のキャッシュバックを比較

ドコモ光の代理店(プロバイダ窓口含む)は複数あり、それぞれが魅力的なキャンペーンを打ち出しています。

大変喜ばしいことではありますが、一方で「どこから申し込むべきか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、ドコモ光の人気代理店をキャッシュバック金額・手続きの難易度・受け取り時期などで比較し、特におすすめの3社をピックアップしてご紹介していきます。

キャラクターa

高額キャッシュバックを簡単にもらえる代理店がベスト!

ドコモ光おすすめ代理店4選
代理店キャッシュバック内容
GMOとくとくBB ロゴ1位:GMOとくとくBBキャッシュバック:38,000円
手続方法:申請メールから登録
受取時期:5ヶ月後
オプション加入:なし
NNコミュニケーションズのロゴ2位:NNコミュニケーションズキャッシュバック:25,000円
手続方法:申込時の電話
受取時期:1ヶ月後
オプション加入:なし
プロバイダ @niftty ロゴ3位:@niftyキャッシュバック:20,000円
手続方法:申請メールから登録
受取時期:8ヶ月後
オプション加入:なし
OCN ロゴ(大)新登場:OCNキャッシュバック:37,000円
手続方法:申請メールから登録
受取時期:4ヶ月後
オプション加入なし

※サービス名をクリックすると解説箇所へ移動します。

この記事を書いた人早川の写真早川

大学卒業後は、インターネット回線の営業マンとして4年間勤務。たまたま知人の手伝いで始めたライターの仕事に楽しさを覚え、その後WEBライターに転身。 専門分野はネット回線を中心に、格安SIMやWiMAXなどについても得意。
@netambassador(X/旧Twitter)

ドコモ光の代理店7社のキャッシュバックを比較

今回は代理店だけでなくプロバイダ3社(GMOとくとくBB・@nifty・OCN)を含めて比較していきます。

『代理店はどこも同じでしょ?』と思っている方もいるかもしれません。しかし、実際は同じドコモ光代理店でありながら、キャッシュバック金額、適用条件、手続き方法など、様々な違いがあるのです。

代理店・プロバイダキャッシュバック金額オプション加入手続き方法受け取り時期
GMOとくとくBB38,000円なし申請メールから登録5ヶ月後
2NNコミュニケーションズ25,000円なし申込時の電話1ヶ月後
3@nifty20,000円
なし申請メールから登録8ヶ月後
4ネットナビ20,000円
ありメールから登録&申請書の返送翌月末
5ディーナビ15,000円
ありメールから登録&申請書の返送翌月末
6Wiz20,000円
なし3回届くメールに回答1年後
OCN(ドコモ公式)37,000円なし申請メールから登録4ヶ月後

キャッシュバック金額はサイトのトップ画像に載っている金額を反映させたもので、適用条件(加入オプション)によってもらえる金額が変動する代理店やプロバイダもあります。

また、手続き方法やキャッシュバックの受け取り時期も代理店によって異なるため、申し込みの際は注意が必要です。

そのため今回は、キャッシュバック金額以外の条件等も考慮しておすすめランキングTOP3を作成しました。

代理店窓口の選び方

  • キャッシュバックはいくらもらえるか
  • メールや電話で簡単に手続きができるか
  • キャッシュバックはいつ受け取れるのか
  • オプション加入をせずに満額受け取れるか

ドコモ光の代理店おすすめランキング

では早速、ドコモ光の代理店ランキングTOP3を見ていきましょう。

代理店キャッシュバック内容
GMOとくとくBB ロゴ1位:GMOとくとくBBキャッシュバック:38,000円
手続方法:申請メールから登録
受取時期:5ヶ月後
オプション加入:なし
NNコミュニケーションズのロゴ3位:NNコミュニケーションズキャッシュバック:25,000円
手続方法:申込時の電話
受取時期:1ヶ月後
オプション加入:なし
プロバイダ @niftty ロゴ2位:@niftyキャッシュバック:20,000円
手続方法:申請メールから登録
受取時期:8ヶ月後
オプション加入:なし

※サービス名をクリックすると解説箇所へ移動します。

第1位 ドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額38,000円
10Gプランは51,000円
条件なし
手続き方法開通月を含めた4ヶ月目に届く申請メールから登録
受け取り時期5ヶ月後

ドコモ光代理店のおすすめ1位はプロバイダの「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBの限定キャンペーンサイトからドコモ光を申し込むと、38,000円のキャッシュバックをもらえます。

これはオプション未加入でもらえるドコモ光のキャッシュバックの中では最も高額です。

また、手続き方法はそこまで難しい訳ではないため、申請期限さえ守れば問題なく受け取ることができますよ。

さらにGMOとくとくBBでは、プロバイダとして「WiFiルーター無料レンタル」の独自キャンペーンも行っています。

ルーター代が節約できる上に、レンタルできるのは「最大速度1Gbps超え/IPv6対応」の高性能ルーターなので、速度にこだわる方にもおすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの特徴

  • オプション未加入で満額受け取れる
  • IPv6対応の高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
  • 公式の工事費無料特典も併用できる

ドコモ光×GMOとくとくBBの注意点

  • ドコモ光で利用するプロバイダはGMOとくとくBB固定

キャッシュバックの増額がアツい

他社からドコモ光に乗り換える際、解約金の請求があるとGMOとくとくBBのキャッシュバックが15,000円増額します。

増額後のキャッシュバック金額
1ギガ38,000円+15,000円
53,000円
10ギガ51,000円+15,000円
66,000円

1ギガ・10ギガともに、増額分を合わせるとかなりの金額になりますね。

嬉しいことに、この増額分は請求される解約金の額に限らず一律で15,000円に設定されています。

※他社の違約金キャッシュバックは請求額が上限になることが多い。

そのため、余った分は普通のキャッシュバックと同じく自由に使えるというわけです。

最近の光回線は解約金が安くなっていますから、増額分で得する人は結構多そうですね。

キャラクターa

増額キャンペーンには適用条件があります。申し込みの前によく確認しておきましょう。

適用条件

  • ドコモ光(2年定期契約プラン)のお申込みと同時に本特典の適用を希望された方
  • ドコモ光のお申込み時に、他社インターネット回線(以下「他社サービス」とします)を利用していること
  • ドコモ光のお申込みからドコモ光の回線開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、当社指定の方法で他社サービスの解約違約金明細の写真をご提出いただくこと

引用元:ドコモ光✕GMOとくとくBBキャンペーンサイト

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判

やはりキャッシュバックが決め手となってGMOとくとくBBからドコモ光を申し込みする方が多いようです。

しっかり他の代理店とキャッシュバックや評判を比較してGMOを選択したという方もいますね。

どこから申し込みをするかで数万円も差が出てしまうので、やはりドコモ光をお得に利用したい方はGMOとくとくBBから申し込みをするのがベストということでしょう。

ただし、メールに気づかずに放置してしまうと受け取り期限が過ぎてもらえなくなってしまうため、リマインダーを設定するなどして忘れないように対策してくださいね。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック手続き方法

  1. 開通月を含めた4ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバックの案内メールが届く
  2. メールの案内に従って口座情報を登録する
  3. 口座登録をした翌月末の営業日に指定口座に振り込まれる
注意点

  • 申請メールを受信した翌月末までが口座登録の期限となっている
  • 案内メールはGMOが発行してくれる基本メールアドレスに届く
    →見落とさないように普段使っているアドレスに転送設定をしておきましょう

第2位 NNコミュニケーションズ

ドコモ光_NNコミュニケーションズ※NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトより引用

ドコモ光代理店「NNコミュニケーションズ」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額25,000円
条件なし
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけ
受け取り時期1ヶ月後

ドコモ光代理店のおすすめ2位は「NNコミュニケーションズ」です。

代理店NNコミュニケーションズでは、オプションに加入することなく25,000円キャッシュバックがもらえます。

金額自体はGMOより安いですが、申し込む際に口座情報を伝えれば開通後最短1ヶ月で振り込まれるため、非常に簡単にキャッシュバックが受け取れるんです。

もちろん、ドコモ光が公式で行っている工事費無料やdポイント付与のキャンペーンも併用可能ですし、NNコミュニケーションズではドコモ光に対応している21社のプロバイダから選べるため、選ぶプロバイダによってはWiFiルーターの無料レンタルやセキュリテイソフト無料などの特典も受けられます。

ドコモ光代理店「NNコミュニケーションズ」の特徴

  • オプション加入不要
  • 手続きは申し込み時に完了
  • 受け取り期間は最短1ヶ月後と早い
  • 好きなプロバイダを選択できる

NNコミュニケーションズの評判

ドコモ光の代理店NNコミュニケーションズの良いところはやはり「キャッシュバック手続きが簡単ですぐに振り込まれる」という点です。

申込時の電話で口座の申請をすれば、開通後一ヶ月で勝手に振り込んでもらえます。

受け取り忘れなどに関する口コミが見つからないことからも、信用性はドコモ光代理店の中でもトップと言っていいでしょう。

キャッシュバック金額自体は少なくなってしまいましたが「複雑な手続きが面倒」「確実にキャッシュバックを受け取りたい」という方はNNコミュニケーションズがおすすめです。

代理店「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバック手続き方法

  • 申し込み時に口座情報を伝えるだけ(SNSによる登録も可能)
    【注意点】
    特になし

第3位 @nifty with ドコモ光

ドコモ×@nifty※@nifty公式サイトより引用

ドコモ光プロバイダ「@nifty」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額20,000円
10ギガプランは+15,000円
条件なし
手続き方法開通後7ヶ月目に届く申請メールから登録
受け取り時期8ヶ月後

@niftyはドコモ光以外にもフレッツ光やauひかりも提供している大手のプロバイダです。

その@niftyのキャッシュバックキャンペーンはオプション加入が不要で、ドコモ光のみの申し込みで20,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ドコモ光開通後7ヶ月目に@niftyのメールアドレス宛に送られてくる案内メールに従って口座情報を登録すれば翌月末に振り込んでもらえるので、代理店の中では比較的手続きが簡単ですね。

さらに、@niftyはセキュリティソフトの月額料金が最大12ヶ月無料(13ヶ月目以降は月額550円)、IPv6接続機能(IPoE方式)のWiFiルーターを無料レンタルといった、他のキャンペーンも充実しています。

また、優待でノジマ電機で割引を受けられたりniftyポイントの還元を受けられたりと、キャンペーン以外のメリットが多い点でもおすすめの申し込み窓口です。

@nifty with ドコモ光の特徴

  • オプション加入不要
  • セキュリティソフト「常時安全セキュリティ24」の月額料金が最大12ヶ月無料
  • IPv6対応のWiFiルーターが無料レンタル可能
  • 手続き方法は案内メールに従って口座情報を登録するだけ

@nifty with ドコモ光の注意点

  • ドコモ光で利用するプロバイダは@nifty固定

@nifty with ドコモ光の評判

@niftyに関しては、niftyポイントなどの付帯サービスに魅力を感じている方も一定数いらっしゃいました。

ポイ活に力を入れている方にとっては、キャッシュバックをもらって終わりではなく継続してお得に利用できるのは嬉しいポイントですよね。

ただ一点注意点として、@niftyはキャッシュバックの受け取りが8ヶ月後と少し遅いため、申請漏れなどには十分注意が必要です。

リマインダーの設定などをして忘れないための対策をしておきましょう。

@nifty with ドコモ光のキャッシュバック手続き方法

  1. 開通月を含む7ヶ月目に@niftyのメールアドレス宛に案内メールが届く
  2. メールの案内に従って口座情報を登録する
    【注意点】
    特になし

結論:ドコモ光を申し込むなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額38,000円
10Gプランは51,000円
乗り換えで15,000円増額
条件なし
手続き方法開通月を含めた4ヶ月目に届く申請メールから登録
受け取り時期5ヶ月後

※利用中のサービスから違約金や工事費残債が請求された場合に適用

ドコモ光の申し込み窓口で最もおすすめなのは、オプション未加入で38,000円の高額キャッシュバックがもらえる「GMOとくとくBB(プロバイダ)」です。

キャッシュバックの他にもルーター格安レンタルなどのお得な特典が豊富なため、ドコモ光をなるべく安く利用したい方はGMOとくとくBBをご検討ください。

オプション未加入でも高額キャッシュバックがもらえる

「高額キャッシュバックの表記につられて、キャンペーン詳細を覗いてみたらオプション加入が条件だった」というのは代理店キャッシュバックあるあるです。

上記でご紹介したランキングの中にもそういった代理店は何社かありましたね。

その点、GMOとくとくBB限定キャッシュバックであれば必要なのはネット回線の申し込みだけ。

オプションに一切加入しなくても38,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

10Gプランはキャッシュバック増額

ドコモ光10ギガ✕GMOのキャッシュバック
キャッシュバックキャッシュバック増額で
51,000円
受け取り時期5ヶ月後
手続き方法開通月を含めた4ヶ月目に届く申請メールから登録

ドコモ光10ギガプランをGMOとくとくBBから申し込むと、キャッシュバックが51,000円に増額されます。

増額されてもオプション加入不要で5ヶ月後振り込みと、受け取り安さは変わりません。

お得に利用を始めたいのであれば、10ギガプランもGMOとくとくBBからの申し込みが断然おすすめですよ。

高性能ルーターを無料でレンタルできる

GMOとくとくBBのプロバイダ特典として、最大速度1733Mbpsの高性能ルーターを契約中は無料でレンタルできます。

ドコモ光の通常プランは最大速度1Gbps(1000Mbps)なので、余剰スペックと言えるほどのルーターですね。

これによって自身でルーターを準備する必要がなくなるため、初期費用の節約にも繋がります。

Check
10ギガプランの場合、高速通信対応の高性能ルーターを309円/月で格安レンタルできます。

ドコモ光の公式特典も併用できる

ドコモ光公式特典の一部は、GMOとくとくBBから申し込みをした方にも適用されます。

併用できる公式特典
通常プラン(1ギガ)開通工事費無料特典
dポイント2,000pt還元
10ギガプラン開通工事費無料特典
dポイント17,000pt還元

※プロバイダによって特典内容は異なります。

公式の開通工事費無料特典や独自のルーターレンタルサービスが適用されるので、ドコモ光の開通に伴う初期費用はほとんどかかりません

また、dポイント還元特典も併用可能でこのキャンペーンが適用されると、1Gは2,000pt、10Gは17,000ptもらえるんです。

dポイントはコンビニやカフェ、マクドナルド等の様々なお店で利用できます。

キャッシュバックと合わせてお得にドコモ光を利用してくださいね。

プロバイダを自由に選択したい方は代理店「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

21社あるドコモ光の代理店窓口でもっともおすすめなのはGMOとくとくBBですが、利用するプロバイダは自動的にGMOとくとくBBになります。

※プロバイダとしても1番おすすめなので特に問題はありませんが…

ただ、中には他のプロバイダを利用したいという方もいますよね?

そのような方にぴったりの窓口が、プロバイダを自身で選択できる「NNコミュニケーションズ」。

キャッシュバックは25,000円と多くはありませんが、早くもらえて手続きも簡単なのでおすすめです。

ドコモ光代理店「NNコミュニケーションズ」のキャンペーン内容
キャッシュバック金額25,000円
条件なし
手続き方法申し込み時に口座情報を伝えるだけ
受け取り時期1ヶ月後

ドコモ公式プロバイダ「OCN」がお得なキャンペーンサイトを開設!

ドコモ光×OCN引用元:ドコモ光×OCNキャンペーンサイト

ドコモ光の公式プロバイダ(タイプA)のOCNインターネットが新たにドコモ光のキャンペーンサイトを開設しました。

キャンペーンにはオプション加入不要の高額キャッシュバックや高性能ルーターの無料レンタルがあり、ドコモ光申し込み窓口の中でもとくに好条件で申し込みができます。

また、ドコモ公式が運営しているというのも安心感があって良いですよね。

光回線は申し込み時やキャッシュバック受け取り時のトラブルが多いことで知られています。

そのため、信頼性の高い窓口から安心して申し込みができるというだけでもおすすめする理由としては充分です。

高額キャッシュバックがすぐもらえる

キャッシュバック金額1ギガ:37,000円※1
10ギガ:55,000円※2
条件なし
手続き方法開通月を含めた3ヶ月目に届く申請メールから口座登録
受取時期4ヶ月目

※1 転用の場合は減額

※2 転用・事変の場合は減額

OCNのキャッシュバックは、1ギガ:37,000円、10ギガ55,000円と申し込み窓口の中でもトップクラスの金額です。

また、キャッシュバックの期間は4ヶ月なので、早めに受け取れるというメリットもあります。

「できるだけ早く高額キャッシュバックを受け取りたい」という方にとってはOCNが最適な選択肢になりそうですね。

\高額キャッシュバック&ルーター無料/

ドコモ光×OCNのキャンペーンサイトを確認する

1ギガプランはレンタルルーターが無料になる

ドコモ光をOCNのキャンペーンサイトから申し込むと1ギガ用ルーターを無料レンタル、10ギガ用ルーターを特別価格で購入することができます。

1ギガ用無料レンタル
→1年利用で返却不要
10ギガ用8,980円の特別価格で購入可能
→30,000円ほどする高性能ルーター

1ギガプランでレンタルできるルーターは最大速度2402Mbpsの高性能ルーターです。

自身で購入すると10,000円ほどするルーターを無料でレンタルできます。

さらに、1年間継続して利用すると返却不要になるため、実質的には無料レンタルというより無料プレゼントと言ってしまっていいでしょう。

10ギガプランに関しては無料レンタルではなく特別価格での購入になりますが、30,000円程するルーターを8,980円の格安価格で購入できます

約20,000円の割引が受けられるのは非常に魅力的ですね。

10ギガプランはルーターやLANケーブルを新たに用意する必要があり、初期費用が高額になりがちです。

それがOCNであれば充分なスペックのルーターを格安で購入できるので、10ギガプランでもお手軽に始められますよ。

ルーターの価格やスペック
1ギガ10ギガ
メーカーNEC BUFFALO
ルーターAterm WX3000HP2AirStation  WXR-6000AX12P
通常価格10,980円~28,980円~
無線速度最大2,402Mbps最大4,803Mbps
有線速度最大1,000Mbps最大10Gbps
LANポート最大1000Mbps×4最大10Gbps×1、最大1Gbps×3
付属品スタンド、ACアダプタ、LANケーブル 1本、つなぎかたガイド(保証書含む)、無線LAN設定用QRコード(シール)スタンド、LANケーブル(2m)、ACアダプター、取扱説明書、保証書
\高額キャッシュバック&ルーター無料/

ドコモ光×OCNのキャンペーンサイトを確認する

ドコモ光代理店のキャッシュバック比較-4つのポイント

ドコモ光の代理店を比較する上で重要となるポイントは全部で4つです。

このポイントさえ抑えてしまえば、代理店選びをスムーズに進めることができます。

ポイント1.オプション加入が条件になってないか

ドコモ光の代理店によっては「有料オプションへの加入」をキャッシュバックの受け取り条件としている場合があります。

代理店・プロバイダオプション加入
GMOとくとくBB不要
NNコミュニケーションズ不要
@nifty不要
ネットナビオプション加入で金額が変わる
ディーナビオプション加入で金額が変わる
Wiz不要

キャッシュバックのためとは言え、不要なオプションにお金を払うのは抵抗があるという方も多いと思います。

そういった方は、オプション未加入でもキャッシュバックが満額受け取れる代理店を選びましょう。

ポイント2.キャッシュバックの申請方法は難しくないか

キャッシュバックの申請方法も代理店によって異なります。中には、数回に渡ってやり取りをする必要があったり、マイページにしか通知が届かなかったりと、申請が難しい代理店もあります。

代理店・プロバイダ申請方法
GMOとくとくBB申請メールから登録
NNコミュニケーションズ口頭で伝える
@nifty申請メールから登録
ネットナビメールから登録&申請書の返送
ディーナビメールから登録&申請書の返送
Wiz3回届くメールに回答

申請方法が複雑な代理店のキャッシュバックでは「手続きが複雑で受け取れなかった」といったことが起きがちです。

そもそも最初から渡す気がないのではと疑ってしまうような代理店も中にはあったりします。

そのような代理店はなるべく避け、手続きが簡単でわかりやすい代理店を選びましょう。

ポイント3.キャッシュバックはいつ受け取れるのか

キャッシュバック受け取りまでの期間は、代理店によって差があります。

早いところだと開通月の翌月に受け取れますが、遅いところだと申込みから1年ほどかかることも珍しくありません。

代理店・プロバイダ受け取り時期
GMOとくとくBB5ヶ月後
NNコミュニケーションズ1ヶ月後
@nifty8ヶ月後
ネットナビ翌月末
ディーナビ翌月末
Wiz1年後

キャッシュバック受け取りまでの期間があまりに長いと、申請手続きを忘れてしまう場合もあります。

忘れずに手続きが行えるという方であればいいですが、そうでなければキャッシュバックの受け取りまで8ヶ月や1年かかる代理店は避けましょう。

ポイント4.キャッシュバックはいくら貰えるのか

当然ですが、キャッシュバックの金額は少しでも高額なほうが良いですよね。

ドコモ光の各代理店が実施しているキャッシュバックの金額は15,000円~38,000円と差があり、選ぶ代理店によっては数万円も損をすることになってしまいます。

代理店を選ぶ際は上で紹介した申請方法や受け取り時期などの条件に加え、キャッシュバック金額が少しでも高額な代理店を選びましょう。

代理店・プロバイダキャッシュバック金額
(オプション未加入)
GMOとくとくBB38,000円
NNコミュニケーションズ25,000円
@nifty20,000円
ネットナビ15,000円
ディーナビ15,000円
Wiz20,000円

ドコモ光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

ドコモ光をGMOとくとくBBのキャンペーンサイトから申し込む方法について解説します。

ステップ1
GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む

GMOとくとくBB(プロバイダ)のキャンペーンサイトにアクセスし、専用フォームで名前・連絡先の電話番号・工事希望日などを入力して申し込みを行います。

ステップ2
GMOとくとくBBから確認の電話

申し込み完了後、GMOとくとくBBから電話が来て、料金プランやキャンペーンに関する説明や確認があります。

ステップ3
工事日調整のための連絡をする

GMOとくとくBBからの電話確認が完了したら、ドコモ光サービスセンターに連絡して工事日の日程を決めます。工事は契約者の立ち会いが必要です。

ドコモ光サービスセンター

  • 一般電話から:0120-766-156(通話料無料)
  • ドコモのケータイから:15715(通話料無料)
    ※10時~20時/年中無休

日程調整後、開通に関する案内が送られてきます。

ステップ4
開通工事・利用開始

工事日に専門スタッフが来て工事を行い完了すればドコモ光の開通で、工事完了後にパソコンやWiFiルーターなどの設定をすればインターネットが使えるようになります。

ステップ5
開通から4ヶ月後に届くキャッシュバック申請メールから口座登録をする

申請した月の翌月末に、登録口座へ38,000円のキャッシュバックが振り込まれます。

ドコモ光の公式と代理店はどちらから申し込むべき?

ドコモ光の申し込み窓口には3種類あり、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

今回ご紹介したのはプロバイダ3社を含めたドコモ光の代理店窓口ですが「公式窓口はどうなのか」気になりますよね。

結論から言ってしまうと、ドコモ光は公式からでなく代理店かプロバイダから申し込むのがおすすめです。

窓口主要キャンペーン
公式開通工事費無料☆
代理店キャッシュバック
ドコモポイント還元
その他
プロバイダキャッシュバック
ルーターレンタル☆
セキュリティオプション☆

※☆のついたキャンペーンはどの窓口から申し込んでも適用されます。

表を見ていただくとわかりますが、ドコモ光公式窓口にはキャッシュバックがなく、主要なキャンペーンは開通工事費無料特典のみです。

また、その開通工事費無料特典はどの窓口から申し込みをしても適用されます。そのため、キャッシュバックがある代理店やプロバイダから申し込みをした方が、お得にドコモ光を利用できるということになります。

ドコモ光の代理店についてよくある質問

ドコモ光の代理店で1番のおすすめはどこですか?

記事内でも解説したように、ドコモ光の代理店で1番のおすすめは「GMOとくとくBB(プロバイダ)です。

オプション加入不要で38,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

他にも、WiFiルーターの無料レンタルや公式の工事費無料特典、ドコモ光セット割なども併用できるためお得に申し込めます。

ドコモ光代理店の評判は良いですか?

ドコモ光代理店の評判については、良い代理店もあれば悪い代理店もあります

Twitter上には、『●●(代理店名)はキャッシュバックが簡単にもらえた』などの良い評判が挙がっている代理店もあれば、反対に、『●●(代理店名)は手続き方法が面倒・複雑』など悪い評判が挙がっている代理店もあります。

ドコモ光を代理店から申し込む上でデメリットはありますか?

ドコモ光を代理店から申し込む上で、特にデメリットはありません

ドコモ光のサービス内容(料金・速度など)は、代理店・公式サイト・ドコモショップのどこから申し込んでも同じです。代理店から申し込んだからと言って、料金が高くなったり速度が遅くなったりするなどのマイナス要素はありません。

逆に、キャッシュバックキャンペーンなどでお得に申し込める、というメリットがあります。

ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめですか?

ドコモ光のプロバイダでもっともおすすめなのは、通信速度やオプション内容をすべて含めた総合評価が高い「GMOとくとくBB」です。

詳細は下記の記事で解説していますので参考にしてください。

【2023年】ドコモ光のプロバイダおすすめランキング!全21社の料金や速度を徹底比較

ドコモ光代理店のまとめ

今回はドコモ光代理店のおすすめランキングについて解説してきましたが。

ご紹介してきたように、同じドコモ光代理店でもキャンペーン内容に違いがあることがお分かりいただけたと思います。

そのため、『キャッシュバック金額が同じならどこで申し込んでも一緒でしょ?』とは決して思わず、以下の2点を見極める必要があります。

ドコモ光代理店の良し悪しを見極めるポイント

  • キャッシュバックの受け取り条件が優しい代理店かどうか
  • キャッシュバックの手続きが簡単な代理店かどうか
  • オプション加入なしでのキャッシュバックの金額はいくらか

数あるドコモ光の代理店を調べて比較していくのは気が遠くなる作業ですので、ドコモ光の申し込みを検討している方にとってこの記事が少しでも参考になれば嬉しいです。