ビッグローブ光に10ギガが登場!気になるエリアや料金は!?

ビッグローブ光に10ギガが登場!気になるエリアや料金は!?

10ギガ回線と言えば、数年前まではごく一部の限られた会社から提供されているサービスでした。

それが今では、「ドコモ光」や「Softbank光」「auひかり」など、多くのサービス会社で提供されています。

そんな中2023年12月1日、ビッグローブ光からもついに10ギガのサービスが提供開始されました。

今回はそんなビッグローブ光の10ギガサービスについて、料金やエリアなどの基本的なサービス内容を解説していきたいと思います。

2023年12月1日より「ビッグローブ光10ギガ」が提供開始

ビッグローブ光10ギガ引用:ビッグローブ光

冒頭にも書いた通り、2023年の12月1日にビッグローブ光から10ギガのサービスが提供開始されました。

通常のビッグローブ回線の通信速度は1ギガなので、理論値ではありますが通常の10倍の速度のサービスということになります。

10ギガの回線については戸建てのみ提供というサービスもありますが、ビッグローブ光に関しては「戸建て」「マンション」両方での提供となっています。

10ギガ回線を最大限活かすためには?

10ギガ

10ギガ回線を最大限に活かすためには、ネット回線以外の機器も10ギガに対応したものを用意してあげる必要があります。

パソコンやLANケーブル、無線LANルーターなど。

どれかが欠けると性能を活かしきれない可能性があるので、10ギガ回線を契約する場合は回線以外の環境もしっかり整えてあげましょう。

ビッグローブ光10ギガのエリア

ビッグローブ光 10ギガエリア

引用:ビッグローブ光

エリア都道府県
NTT東日本エリア東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,北海道,新潟県,宮城県
NTT西日本エリア大阪府,和歌山県,京都府,奈良県,滋賀県,兵庫県,愛知県,静岡県,岐阜県,三重県

※2023年12月20日提供開始エリア含む
※提供は各都道府県の一部エリア

ビッグローブ光はフレッツ回線を利用した「光コラボ」と呼ばれるサービスのため、フレッツ 光クロスと同じエリアに対応しています。

具体的には2023年12月現在、一都一道二府十三県で提供中です。

やはり1ギガの回線に比べるとかなりエリアは限定されますね。

ただ、宮城や新潟などの首都圏以外への提供もはじまっているので、エリアは着実に広がってきてはいます。

今はエリア外という人は、もう少し我慢しましょう。

近いうちに提供エリアになる…かもしれません。

ビッグローブ光10ギガの料金

ビッグローブ光 10ギガの月額料金は、マンション・戸建てともに「6,820円」です。

ですが「1年目」「2年目以降」ともに割引のキャンペーンがあるので、実際の金額はこれよりも安くなります。

1年間は1ギガと同じ料金

1年目料金参考:ビッグローブ光

1年目は月額の6,820円から「スタート割の550円引き」が入ります。

それに加えてさらに

  • マンション10ギガタイプは月1,892円
  • ファミリー10ギガタイプは月792円

の値引きが入ります。

タイプ月額料金
マンション(集合住宅)6,820円→4,378円
ファミリー(一戸建て)6,820円→5,478円

この割引を両方適用すると、それぞれの月額は上の表のとおり。

マンションタイプは4,378円ファミリータイプは5,478円になります。

1年間だけですが、1ギガと同じ金額で10ギガ回線を利用することができるのはうれしいですね。

2年目以降は戸建て・マンション同額

2年目以降料金参考:ビッグローブ光

タイプ月額料金
マンション(集合住宅)6,820円→6,270円
ファミリー(一戸建て)6,820円→6,270円

2年目以降は「スタート割」は終わってしまいますが、「継続利用特典」が入れ替わりで入ってきます。

割引額は550円なのでスタート割と同じ。

マンション、戸建てともに月額料金は6,270円になります。

この「継続利用特典」は永年続くので、通常の月額「6,820円」をそのまま支払うことは実は一回もありません。

工事費実質無料

タイプ工事費
マンション(集合住宅)最大28,600円→実質0円
ファミリー(一戸建て)最大28,600円→実質0円

ビッグローブ光 10ギガの工事費は実質0円になっています。

通常、工事費は最大で30,000円弱かかりますが、分割払い相当(36回分)をBIGLOBE利用料金から値引きしてもらうことができるので実質0円になる計算です。

ただし、分割払い期間中に解約した場合は残金の⼀括払いが必要になります。

3年以内に解約する可能性がある方は「解約時に工事費の請求がくるかもしれない」と心にとどめておきましょう。

土日休日は追加料金がかかるので注意

工事費は実質無料になっていますが、土日休日に工事をする場合は3,300円の追加料金が発生します。

この部分は無料にならないので、土日休日に工事予定の方は注意が必要です。

初期費用は最大3,300円

申し込み手数料/事業者変更受入手数料
回線新規1,100円
転用2,200円
事業者変更3,300円

初期費用に関しては「新規」か「転用」か「事業者変更」によって金額は異なりますが、最大で3,300円になっています。

違約金は4,950円

ビッグローブ光 10ギガは2年契約になっています。

なので24か月目が更新月となり、それ以前に解約した場合は「4,950円」の違約金が発生します。

自動更新に注意

自動更新引用:ビッグローブ光

違約金がかからないタイミングは定期利用期間の最終月とその翌月および翌々月、つまり24ヶ月~26か月目になります。

それを超えてしまうと、違約金が発生してしまうので注意が必要です。

ビッグローブ光10ギガは24か月ごとの自動更新なので、これを逃すと次の違約金がかからないタイミングは48ヶ月目になってしまいます。

10ギガの回線なので全然2年以上使ってはいけますが、解約タイミングについては一応しっかり覚えておきましょう。

スマホとのセット割あり

セット割引用:ビッグローブ光

BIGLOBE光にはスマホセット割が存在します。

スマホセット割というのは「ネット回線とスマホを同じ会社で契約したら割引しますよ」という割り引きです。

BIGLOBEの場合は、BIGLOBEモバイルを使っていると220円安く使うことができます。

ちょっと控えめな金額ですが、特に難しい条件はないので純粋にお得です。

auとUQ mobileを利用している場合はもっと大きな割引を受けることができます。

auスマートバリュー

auスマートバリュー引用:ビッグローブ光

auスマートバリューはauのスマホ、ケータイ、タブレットなどを利用中で、ビッグローブ光とビッグローブ光電話をセットで契約した場合、auスマホなどの利用料金が永年割引になるサービスです。

最大1,100円、合計10回線まで割引になるので、家族にauユーザーが多いほどお得になります。

4人家族で全員がauを使っていた場合、毎月の固定費を4,000円以上下げることができます。

これはなかなか大きいです。

ただ、さきほどのBIGLOBEモバイルと違って「光電話」の申し込みも必要なので、条件は良くチェックしておきましょう。

自宅セット割 インターネットコース

自宅セット割引用:ビッグローブ光

自宅セット割は簡単に言うと、スマートバリューのUQ mobile版です。

ビッグローブ光とビッグローブ光電話をセットで契約した場合、毎月のUQ mobileの料金が割引になります。

こちらも最大1,100円、合計10回線まで割引になるので、家族にUQ mobileユーザーが多いほどお得になります。

ビッグローブ光の公式サイトで最大196,304円分のキャンペーン実施中!

ビッグローブ光10ギガキャンペーン引用:ビッグローブ光

現在ビッグローブ光公式では様々なキャンペーンを行っています。

ここまでに紹介した月額値引きと、これから紹介するキャッシュバックを合わせるとなんと特典総額は「106,304円」です。

ひとつずつチェックしていきましょう。

40,000円のキャッシュバック

40,000円キャッシュバック引用:ビックローブ光

ビッグローブ光 10ギガのキャンペーンの中で一番大きいのが、この「40,000円のキャッシュバック」です。

これに関してはオプションに加入しなければいけないなどの難しい条件は特にありません。

キャンペーン期間中に契約すれば誰でも受け取ることができます。

ただし、契約後の課金開始日から11カ月目に別途受け取り手続きをする必要があります。

手続きを忘れてしまうと受け取ることができないので、必ず忘れないようにしましょう。

「10ギガ対応メッシュ機能付きルーター」同時申し込みで5,000円のキャッシュバック

WiFiルーター同時申し込み引用:ビッグローブ光

10ギガのネット回線の性能をフルで活かすためには、10ギガに対応した無線LANルーターが必要です。

しかし10ギガに対応した無線LANルーターは高性能なため、結構高額なのが現実です。

20,000円を超えることは珍しくありませんし、中には50,000円近いものもあります。

ですが、ビッグローブ光から無線LANを同時に申し込むことで「5,000円のキャッシュバック」を受けることができます。

これはちょっとうれしいですね。

BIGLOBE側でルーターを選定してくれているので、無線LANルーターを選ぶ手間も省けて一石二鳥です。

ただし、キャッシュバックの受け取りは6カ月目なので受け取りタイミングだけ注意しておきましょう。

「ビッグローブ光テレビ」同時申し込みで10,000円キャッシュバック

10,000円キャッシュバック引用:ビックローブ光

また、光テレビに同時申込で10,000円追加でキャッシュバックを受け取ることができます

光テレビの利用を検討している方は一緒に申し込んでおきましょう。

ちなみにキャッシュバックを受け取れるのは、ビッグローブ光テレビの工事完了月から12カ月目になります。 

キャッシュバックに関しては、基本的にすぐに受け取れるものはなく、受け取りタイミングもまちまちです。

繰り返しにはなりますが、キャッシュバックの受け取りタイミングと手続きは忘れないように気を付けましょう。

代理店からの申し込みならキャッシュバックがすぐもらえる

ビッグローブ10ギガアウン引用:ビッグローブ光 正式代理店アウンカンパニー

公式サイトからの40,000円キャッシュバックはもらえるのが約1年後になってしまいますが、代理店から申し込むことでもっと早くもらえることがあります。

公式代理店の「アウンカンパニー」から申し込んだ場合は、開通の翌月に「45,000円キャッシュバック」を受け取ることができます。

キャッシュバック金額と受け取りタイミング
申し込み先公式サイトアウンカンパニー
キャッシュバック金額40,000円45,000円
受け取りタイミング課金開始月を1カ月目として11カ月目開通の翌月末
手続き別途手続きが必要申し込み時に完了

1年目の大きな月額割引がないので、合計金額は公式サイトの方が安いですが、キャッシュバック受け取り忘れの心配がありません。

「11か月後に手続きするのを忘れそう」

「別で手続きするのが面倒」

という方は、代理店からの申し込みがおすすめです。

まとめ

ということで今回は新しくはじまったビッグローブ光 10ギガについて料金やキャンペーンなどを中心に解説しました。

スマートバリューや自宅セット割が利用できるので、特にauやUQmobileを使っている人には新しい選択肢になってくるのではないでしょうか。

具体的な速度や使用感などについては、後日追ってまた記事にしていければと思います。

通常の1ギガのサービスが気になるという方は、別の記事で詳しく解説していますのでそちらも参考にしてみてください。

ビッグローブ光の評判・サービス内容・セット割など徹底解説!