当サイトでは一部アフィリエイトリンクを使用しています。詳細はこちら

フレッツ光クロスの評判は良い?エリアや実測速度の口コミを解説

フレッツ光クロスの評判は良い?エリアや実測速度の口コミを解説

フレッツ光の10ギガサービス「フレッツ光クロス」は、これまでのフレッツ光ネクストの10倍の速度を誇ります。

10ギガの高速回線の導入を検討している人の中には、気になっている人も多いでしょう。

今回は、フレッツ光クロスの提供エリアや実測速度の評判、注意点などをまとめてみました。

フレッツ光クロスを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

※表示価格は税込です。

この記事を書いた人haraの写真hara

家電量販店、携帯ショップ販売員を経験しWEBライターへ。 過去の経験を活かした光回線やSIM関係のジャンルが得意です。
@netambassador(X/旧Twitter)

フレッツ光クロスとは

フレッツ光クロス※NTT西日本公式サイトより

「フレッツ光クロス」は、2020年4月1日(水)から提供開始になった、フレッツ光の10ギガサービスです。

フレッツ光クロスの最大通信速度は10Gbpsで、単純計算でフレッツ光ネクスト(最大速度1Gbps)の10倍の速さになります。

もちろん最大通信速度は規格上の数値のため、実測速度で10Gbpsの速度が出ることはありませんが、1Gbpsよりも大容量通信が可能で、オンラインゲームや4K・8Kなどの高画質動画の視聴が快適になります。

また、これまでは戸建てタイプのみの提供でしたが、2022年9月からマンションタイプの提供が開始になっています。

フレッツ光クロスの料金プラン

フレッツ光クロスの料金・スペックを見てみましょう。

 東日本エリア西日本エリア
月額料金6,050円5,720円
契約料 880円
工事費22,000円
 ルーターレンタル料 550円

フレッツ光は光回線とプロバイダの契約が別々になっているため、上記のネット料金に加えて2,500円程度のプロバイダ料がかかります。

工事費は22,000円ですが、一括払いの他に分割払い(24回払い)も選べます。

また、東日本エリアの場合、フレッツ光ネクスト(最大1Gbps)からフレッツ光クロスへの乗り換えで、回線設備をそのまま使用する場合は、無派遣工事(2,200円)での開通が可能なケースがあるようです。その場合、回線終端装置などの設置は自分で行う必要があります。西日本エリアで気になる方は問い合わせてみてください。

なお、西日本エリアについては、2年の自動更新の契約をすることで5,720円での利用が可能になっています。2年以内に解約すると4,400円の解約金が発生するため注意しましょう。

フレッツ光クロスの提供エリア

フレッツ光クロスは、まだ一部のエリアのみでの展開となっていて、全国で使えるわけではありません。

NTT東日本エリア・西日本エリアそれぞれの提供エリアは次の通りで、以下の地域の一部で利用することができます。

フレッツ光クロス(10ギガプラン)の提供エリア

フレッツ光クロス(10ギガプラン)の提供エリア

東日本の10ギガ提供エリア

全域提供
  • 23区
  • 狛江市
  • 三鷹市
  • 調布市
  • 稲城市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 清瀬市
  • 西東京市
  • 東久留米市
  • 東村山市
  • 東大和市
  • 府中市
  • 武蔵野市
  • 日野市
  • 福生市
  • 羽村市
一部提供
  • あきる野市
  • 国立市
  • 国分寺市
  • 青梅市
  • 昭島市
  • 多摩市
  • 武蔵村山市
  • 町田市
  • 立川市
  • 八王子市
  • 西多摩郡瑞穂

全域提供
  • 横浜市旭区
  • 横浜市磯子区
  • 横浜市栄区
  • 横浜市金沢区
  • 横浜市戸塚区
  • 横浜市港南区
  • 横浜市港北区
  • 横浜市神奈川区
  • 横浜市瀬谷区
  • 横浜市西区
  • 横浜市南区
  • 横浜市青葉区
  • 横浜市泉区
  • 横浜市中区
  • 横浜市都筑区
  • 横浜市緑区
  • 横浜市保土ヶ谷区
  • 川崎市幸区
  • 川崎市高津区
  • 川崎市多摩区
  • 川崎市中原区
  • 川崎市宮前区
  • 川崎市麻生区
  • 茅ケ崎市
  • 綾瀬市
  • 大和市
  • 逗子市
  • 藤沢市
  • 平塚市
  • 南足柄市
  • 高座郡寒川町
  • 足柄上郡開成町
  • 三浦郡葉山町
  • 中郡二宮町
  • 中郡大磯町
一部提供
  • 横浜市鶴見区
  • 川崎市川崎区
  • 相模原市中央区
  • 相模原市南区
  • 相模原市緑区
  • 横須賀市
  • 海老名市
  • 鎌倉市
  • 厚木市
  • 伊勢原市
  • 座間市
  • 小田原市
  • 秦野市
  • 足柄上郡松田町
  • 足柄上郡大井町
  • 足柄上郡中井町
  • 愛甲郡愛川町

全域提供
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市中央区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 市川市
  • 船橋市
  • 習志野市
  • 松戸市
  • 白井市
  • 浦安市
  • 鎌ヶ谷市
  • 流山市
  • 四街道市
一部提供
  • 千葉市若葉区
  • 市原市
  • 成田市
  • 袖ケ浦市
  • 大網白里市
  • 東金市
  • 八街市
  • 木更津市
  • 柏市
  • 茂原市
  • 八千代市
  • 君津市
  • 銚子市
  • 旭市
  • 印西市
  • 我孫子市
  • 鴨川市
  • 佐倉市
  • 山武市
  • 富里市
  • 野田市
  • 香取市
  • 匝瑳市
  • 富津市

全域提供
  • さいたま市西区
  • さいたま市浦和区
  • さいたま市桜区
  • さいたま市南区
  • ふじみ野市
  • 志木市
  • 新座市
  • 草加市
  • 富士見市
  • 北本市
  • 和光市
  • 蕨市
  • 南埼玉郡宮代町
  • 入間郡三芳町
  • 三郷市
  • 越谷市
  • 戸田市
  • 所沢市
  • 川口市
  • 八潮市
  • 桶川市
  • 入間市
  • 北足立郡伊奈町
  • 比企郡小川町
  • 比企郡吉見町
  • 入間郡毛呂山町
一部提供
  • さいたま市緑区
  • さいたま市見沼区
  • さいたま市大宮区
  • さいたま市中央区
  • さいたま市岩槻区
  • さいたま市北区
  • 坂戸市
  • 狭山市
  • 飯能市
  • 本庄市
  • 羽生市
  • 加須市
  • 吉川市
  • 久喜市
  • 熊谷市
  • 幸手市
  • 行田市
  • 鴻巣市
  • 春日部市
  • 上尾市
  • 深谷市
  • 川越市
  • 鶴ヶ島市
  • 秩父市
  • 朝霞市
  • 東松山市
  • 日高市
  • 蓮田市
  • 白岡市
  • 児玉郡神川町
  • 秩父郡小鹿野町
  • 秩父郡横瀬町
  • 比企郡滑川町
  • 北葛飾郡杉戸町

全域提供
  • 札幌市中央区
  • 札幌市東区
  • 札幌市白石区
  • 札幌市豊平区
  • 札幌市厚別区
一部提供
  • 札幌市北区
  • 札幌市南区
  • 札幌市西区
  • 札幌市手稲区
  • 札幌市清田区

全域提供
  • 仙台市若林区
一部提供
  • 仙台市青葉区
  • 仙台市宮城野区
  • 仙台市太白区
  • 仙台市泉区

全域提供
  • 新潟市東区
  • 新潟市中央区
一部提供
  • 新潟市秋葉区
  • 新潟市南区
  • 新潟市西区
  • 新潟市西蒲区
  • 新潟市北区
  • 新潟市江南区

西日本の10ギガ提供エリア

全域提供
  • 大阪市
  • 岸和田市
  • 豊中市
  • 池田市
  • 泉大津市
  • 高槻市
  • 守口市
  • 八尾市
  • 泉佐野市
  • 富田林市
  • 寝屋川市
  • 松原市
  • 大東市
  • 和泉市
  • 箕面市
  • 門真市
  • 藤井寺市
  • 泉南市
  • 四条畷市
  • 交野市
  • 大阪挟山市
一部提供
  • 堺市
  • 吹田市
  • 枚方市
  • 茨木市
  • 東大阪市

全域提供
  • 田辺市
  • 岩出市
一部提供
  • 和歌山市

全域提供
  • 宇治市
  • 亀岡市
  • 城陽市
  • 向日市
  • 長岡京市
  • 八幡市
  • 京田辺市
  • 木津川市
一部提供
  • 京都市

全域提供
  • 奈良市
  • 大和高田市
  • 橿原市
  • 香芝市
  • 王寺町

全域提供
  • 大津市
  • 彦根市
  • 長浜市
  • 近江八幡市
  • 草津市
  • 守山市
  • 栗東市

全域提供
  • 姫路市
  • 尼崎市
  • 明石市
  • 西宮市
  • 芦屋市
  • 伊丹市
  • 宝塚市
  • 川西市
  • 三田市
一部提供
  • 神戸市
  • 加古川市

全域提供
  • 名古屋市
  • 一宮市
  • 瀬戸市
  • 半田市
  • 豊川市
  • 津島市
  • 碧南市
  • 刈谷市
  • 豊田市
  • 安城市
  • 西尾市
  • 蒲郡市
  • 常滑市
  • 江南市
  • 小牧市
  • 稲沢市
  • 東海市
  • 大府市
  • 知立市
  • 尾張旭市
  • 岩倉市
  • 日進市
  • 清須市
  • 北名古屋市
  • あま市
  • 長久手市
一部提供
  • 豊橋市
  • 岡崎市
  • 春日井市

全域提供
  • 浜松市
  • 沼津市
  • 三島市
  • 富士宮市
  • 富士市
  • 磐田市
  • 焼津市
  • 掛川市
  • 御殿場市
  • 袋井市
  • 裾野市
  • 長泉町
一部提供
  • 静岡市
  • 藤枝市

全域提供
  • 岐阜市
  • 大垣市
  • 高山市
  • 多治見市
  • 関市
  • 羽島市
  • 美濃加茂市
  • 各務原市
  • 可児市
  • 瑞穂市

全域提供
  • 津市
  • 伊勢市
  • 桑名市
  • 鈴鹿市
一部提供
  • 四日市市

ただし、マンションタイプの提供エリアは上記とは異なりますので、別途公式サイトにてご確認ください。

お住まいの住所が提供エリアかどうかは、公式ページのエリア検索で確認が可能です。

フレッツ光クロス提供エリア検索(NTT東日本エリア)
フレッツ光クロス提供エリア検索(NTT西日本エリア)

NTT東日本エリアの場合は、検索結果に「フレッツ光クロスのお申し込み」と表示されれば、フレッツ光クロスが申し込めます。

NTT西日本エリアの場合は、検索結果に「ご指定の住所はフレッツ 光クロスのご提供エリアです。」と表示されれば、フレッツ光クロスが申し込めます。

今後のフレッツ光クロスのエリア拡大予定

2022年9月に提供エリア拡大があったばかりで、東日本エリアは神奈川県・千葉県・埼玉県にもエリアが拡大されました。

また、これまで戸建てタイプのみの提供となっていましたが、2022年9月からマンションタイプの提供も開始されています。

次回のフレッツ光クロスのエリア拡大予定はまだ公開されていません。

これから徐々に提供エリアが拡大して、全国で利用できるようになるといいですね。

フレッツ光クロスの評判は?

フレッツ光クロスについては、速度に関する評判が最も多かったです。

実測速度で1Gbps以上出ていることが珍しくなく、7Gbpsや8Gbpsの速度が出ている人もいました。口コミから分かるように、満足している人が多いですね。

フレッツ光クロスの平均実測速度

ネット回線の口コミサイト「みんなのネット回線速度」によると、フレッツ光クロスの実測速度は次のようになっています。

平均ダウンロード速度1224.64Mbps
平均アップロード速度1561.04Mbps
平均Ping値11.13ms
※2022年5月31日時点

速度が速いだけでなくPing値が小さいのも注目です。

このくらいの遅延の少なさであれば、ラグもなく快適にオンラインゲームなども楽しめるでしょう。

なお、10ギガ回線のポテンシャルを発揮するためには、LANケーブルやLANカード(1万円程度)などを揃える必要があります。

例えばLANケーブルが1Gbps対応のものの場合は、実測で1Gbpsまでしか出すことができません。LANケーブルは10Gbpsに対応した規格「CAT6A」「CAT7」「CAT8」を用意するようにしましょう。

フレッツ光クロスは別途プロバイダの契約が必要

フレッツ光を使うためには、NTTとの回線の契約の他にプロバイダと契約が必要です。光コラボと違い、フレッツ光は回線とプロバイダがセットになっていないからです。

プロバイダとの契約にはプロバイダ料がかかります。参考までに、フレッツ光クロス対応のプロバイダの料金を紹介しますね。

プロバイダ料金/月
@nifty2,420円
BB.excite2,420円
KIWI internet3,190円

大体2,400円程度の料金はかかるようで、月額料金と合わせると月8,000~9,500円くらいはかかるでしょう。10ギガサービスの中ではちょっと割高かもしれません。

ルーターのレンタル料金もかかる

フレッツ光の利用には、ルーターをレンタルする必要があります。

月額料金550円
初期費用自分で設置無料
NTTで設置機器設置費:1,650円
機器設定費:1,100円

ルーターのレンタル料金は月額550円で、NTTに設置してもらう場合は設置費や設定費が別途かかります。自分で設置すれば、初期費用は無料です。

レンタルするルーターは「Wi-Fi6(Draft IEEE802.11ax)」に対応した高速無線LAN規格で、最大通信速度は上り・下り2.4Gbpsです。

フレッツ光クロスの注意点3つ

  1. 料金がやや高い
  2. スマホとのセット割はない

料金がやや高い

フレッツ光クロスの他にも10ギガを提供している回線があります。

フレッツ光クロスの料金と比較してみましょう。

戸建てマンション
フレッツ光東日本:6,050円
西日本:5,720円
+プロバイダ料
ソフトバンク光1年目:5,720円
2年目~:6,930円
ドコモ光6,380円
NURO光1年目:3,980円
2年目~::5,700円
auひかり1〜36ヶ月目:6,468円
37ヶ月目~:6,798円
コミュファ光1年目:3,980円
2年目~:5,940円
4,300円
※光電話330円込み
eo光1年目:3,280円
2年目以降:6,530円

フレッツ光クロスは月額料金にプロバイダ料を足すと8,000円程度にはなってしまうので、他の回線と比べて割高なのが分かると思います。

フレッツ光以外の回線は月額料金にプロバイダ料が含まれているので、その分安めの料金設定になっています。

スマホとのセット割はない

フレッツ光クロスは、スマホとのセット割がありません。

ソフトバンク光ならソフトバンクスマホが割引、ドコモ光ならドコモスマホが割引、などセット割が用意されている光回線もありますが、フレッツ光クロスにはありません。

スマホとのセット割で通信費をトータルで安くしたい人は、セット割がある10ギガサービスを選びましょう。

特にソフトバンク光やドコモ光などの光コラボであれば、回線の品質はフレッツ光と同じでありながら、料金だけお得にすることができます。

セット割が組めるスマホ割引額/月
フレッツ光クロスなしなし
ソフトバンク光 ファミリー・10ギガ
ソフトバンク550~1,100円
(最大10回線)
ワイモバイル550~1,188円
(最大10回線)
ドコモ光 10ギガドコモ550~1,100円
(最大20回線)

フレッツ光クロスよりも光コラボの方がおすすめ

フレッツ光の卸売りのサービス「光コラボレーション(以下光コラボ)」でも、10ギガサービスが続々と提供開始になっています。

光コラボはフレッツ光と同じ回線設備を使っているため、回線の品質はフレッツ光クロス10ギガと同じです。しかし、光コラボはフレッツ光とは違いプロバイダを別途契約する必要がないので、フレッツ光よりも安い料金で10ギガサービスを使えます。

これから10ギガ回線を契約するなら、フレッツ光よりも光コラボの方がおすすめです。特にスマホとのセット割があるソフトバンク光やドコモ光がおすすめです。

ソフトバンク光「ファミリー・10ギガ」

※公式サイトより

ソフトバンクのスマホユーザーには、おうち割 光セットが適用できる「ソフトバンク光」です。ソフトバンクのスマホとソフトバンク光のセット利用で毎月550~1,100円が割引が入り、しかも家族や同居人にソフトバンクユーザーがいれば、その人たちも含めて最大10回線が割引対象になります。

月額料金~2年目:5,720円
3年目以降~:6,930円
※ホームゲートウェイ(N)レンタル料(月額550円)込み
契約事務手数料3,300円
工事費26,400円
→実質無料
契約期間2年(自動更新)
解約金6,380円
スマホ割ソフトバンク(おうち割 光セット

月額料金は2年間は1Gbpsサービスと同額の5,720円で使うことができます。3年目以降は通常料金の6,930円(基本料金6,380円+ホームゲートウェイレンタル料550円)になります。

フレッツ光よりも月額料金が安く、しかもフレッツ光にはないおうち割 光セットも適用されるため、ソフトバンクユーザーにとっては断然お得といえますね。

なお、ソフトバンク光は代理店のキャンペーンサイトから申し込むと40,000円のキャッシュバックがもらえます。オプション契約不要で、ソフトバンク光を申し込むだけで開通から最短2ヶ月後に振り込まれるので、手軽に・早くキャッシュバックを受け取りたい人におすすめですよ。

ソフトバンク光 10ギガ提供開始ソフトバンク光で10ギガが提供開始に!気になるエリアや料金は?

ドコモ光 10ギガ

※公式サイトより

ドコモユーザーなら、ドコモ光セット割が組めるドコモ光がおすすめです。

月額料金6,380円
※ルーターレンタル料(月額550円)込み
契約事務手数料3,300円
工事費22,000円
→無料
契約期間2年(自動更新)
解約金4,180~5,500円
スマホ割ドコモ(ドコモ光セット割

月額料金は6,380円でフレッツ光よりも月額料金が安いですし、ドコモのスマホが毎月550~1,100円割引になります。

なお、ドコモ光は代理店のキャンペーンサイトから申し込むと、20,000円のキャッシュバックがもらえます。

\20,000円キャッシュバック中!/

ドコモ光のお得なキャンペーンサイトはこちら

ドコモ光で10ギガが提供開始!気になる料金は?提供エリアは?ドコモ光10ギガの評判は?料金・速度・1ギガとの違いについても解説

まとめ

いかがだったでしょうか?

フレッツ光クロスの評判は良く、実測速度が速いという口コミは多く見られました。

2022年9月には提供エリアが拡大し、マンションタイプも利用できるようになっています。

ただ、別途プロバイダ料がかかったり、スマホとのセット割がなかったりするので、他の10ギガ回線と比較するとフレッツ光クロスの料金は割高です。

光コラボでは同じ回線の品質でスマホとのセット割が組めるので、フレッツ光クロスを検討中の方は光コラボも併せて検討することをおすすめします。